FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

参院議員、憲法改正について

毎日新聞の
 「参院当選者へのアンケート、改憲について」によると」
 ・参院選の全候補者アンケートを基に、当選者の回答を再集計
  当選者121人中回答者117人
 ・非改選参院議員121人中回答71人

☆憲法改正
・賛成 74%、非改選参院議員75%
・反対 19%、 同     18%

※当選者中、公明7人、民主2人、無所属1人が改憲に賛成
 非改選の公明4人、民主9人、無所属1人が賛成

☆9条改正
・改正し、自衛隊の役割や限界を明記すべき  38%、非改選48%
・改正し、自衛隊を他国同様の国防軍にすべき 26%、非改選21%
・反対                   26%、非改選21%

☆96条改正
・賛成 50%、非改選48%
・反対 38%

☆集団的自衛権を行使するための憲法解釈の変更
・見直すべき     46%、非改選35%
・見直すべきではない 32%


※共同通信の参院選当選者と非改選議員アンケート計196人回答では
・憲法改正に賛成72.4%


★GHQの案を超特急で和訳しただけの「憲法」ですし、
 自衛隊に失礼だし、世界の状況も、中韓の対日姿勢も激変したし、
 諸外国政府が悪辣なのもわかったし...改憲すべき。
 非武装中立とか友愛外交は50年前の夢。

 米国が作ってくれた「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して~」は、
 米国はもちろんのこと、中韓も全くの例外というか、対極だし。

 ただし、TPP含め「対米従属」を脱するには、核が必要。
 霞ヶ関と永田町は米に取り込まれている。さて。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3465-5fc9b9b3