最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

メディアの接触時間

博報堂・メディア環境研究所とビデオリサーチの
 「メディア定点調査2013・東京地区」によると

 ・15~69歳男女2614人対象、郵送調査
 ・2月2日~14日、12年度住民基本台帳をもとに、性別・年代別で比重調整
 ・東京、大阪、愛知、高知の4地域対象調査で、今回は東京地区データ

☆1日平均・メディア接触時間
・合計   353.1分、12年351.4分、11年350.0分と変わらず、飽和状態

・パソコンからのインターネット接続
   72.8分、4.3分減
・携帯・スマホからのインターネット接続
   50.6分、25.2%増
   女性20代119.9分(76.8%増)、女性30代73.9分(63.1%増)
   15~19歳も男性107.0分、女性111.2分、60代は男性2.7分、女性3.3分

・テレビ  151.5分、9.9分短縮
・ラジオ  35.2分
・新聞   27.1分
・雑誌   18.0分

★若い人がTV・新聞・雑誌を見なくなった。特にTVで、
 20代以下の時間   TV・新聞<ネット
 40代以上の時間   TV・新聞>ネット

☆スマートフォン所有率
・45.0%、、12年31.0%、11年16.5%

☆携帯やスマホを操作しながらテレビを見ることがあるか
・よくある  20.2%
・たまにある 28.4%

★マスメディア(TV・新聞)凋落。偏向報道が改まらないし。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3433-55a60db7