最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内自動車大手8社、2012年度の生産・輸出・販売実績

国内自動車大手8社の
 「2012年度の生産・輸出・販売実績」によると

☆海外生産
・1549万0933台、15.1%増
 トヨタ・日産・ホンダなど5社が過去最高。
 トヨタの米国生はが38.7%増の122万5567台。

※海外生産比率
 平均   63.1%
1.ホンダ  78.4%
2.ニッサン 77.9%
3.スズキ  63.7%
4.トヨタ  60.7%
5.三菱   56.6%
6.マツダ  35.4%
7.マツダ  26.7%
8.富士重工 23.7%

☆国内生産
・905万5373台、2.9%増

☆輸出
・431万9845台、0.1%増

☆生産合計
1.トヨタ  856万4519台
2.ニッサン 478万9286台
3.ホンダ  405万6141台
4.スズキ  287万8435台
5.マツダ  119万8841台
6.ダイハツ 117万1792台
7.三菱   112万1930台
8.富士    76万4262台

★スズキは、軽のライバル、ダイハツの2倍以上に。
 偉大なスズキ会長の後継者は。

※国内生産車の輸出比率
 平均   47.7%
1.マツダ  79.9%
2.三菱   71.0%
3.富士重工 65.8%
4.ニッサン 57.4%
5.ホンダ  18.6%
6.スズキ  17.8%
7.トヨタ   2.4%
8.ダイハツ  1.0%

★円安の恩恵は、マツダ・三菱・富士か。

☆国内販売
・482万2410台、9.5%増

※軽躍進のホンダが19.3%増、
 ハイブリッド好調のトヨタ、15.1%増
 燃費改善のスズキ、12.7%増。

★売れてるのは実用的な軽とHV、
 バブリーなアストンやブラバス。極端な2極へ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3386-dd6b5fd5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。