最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

世界主要空港の搭乗客数

国際空港協議会の
 「世界の主要空港での搭乗客数(2012年暫定統計)」によると

☆世界の主要空港での搭乗客数、2012年
1.米アトランタ・ハーツフィールド・ジャクソン国際空港
  9500万人以上、3.3%増、連続1位
  国内便中心、世界最大デルタ航空のハブ空港で発着の6割がデルタ。

2.北京首都国際空港、8100万人以上、4.1%増
3.ロンドン・ヒースロー国際空港、7500万人以上、0.9%増
4.羽田空港、6600万人以上、6.7%増
5.米シカゴ・オヘア国際空港6600万人以上、0.1%減

6.ロサンゼルス国際空港
7.パリ国際空港
8.米ダラス・フォートワース国際空港
9.ジャカルタ国際空港
10.ドバイ国際空港

※利用者4000万人以上で2けたの伸び
 イスタンブール20.6%増、ドバイ13.2%増、ジャカルタ12..1%増、
 バンコク10.6%増、シンガポール10.0%増

※世界の搭乗客総数は4%増、貨物輸送量はほぼ横ばい

★ボーイング787は、真相究明されないまま、
 改良バッテリーで試験飛行。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3380-51b1a033