最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

米フォーブス誌の2013年版世界長者番付

米フォーブス誌の
 「2013年版世界長者番付」によると

☆保有資産10億ドル(935億円)以上の億万長者
・210人増の1426人、過去最多
・うち210人が新顔
・女性が34人増の138人
※主因は株上昇

☆国別の富豪人数
1.米国422人、2.中国122人、3.ロシア110人、4.ドイツ58人
※日本は2人減の22人

☆全員の資産総額
・5.4兆ドル(504兆円)、0.8兆ドル増、平均38億ドル

☆個人ランキング
1.カルロス・スリム、4年連続首位、40億ドル増の730億ドル(6.8兆円)
 メキシコの通信会社経営
2.ビル・ゲイツ、60億ドル増の670億ドル(6.3兆円)、マイクロソフト
3.アマンシオ・オルテガ、195億ドル増!の570億ドル。ザラ創業
4.ウォーレン・バフェット、95億ドル増の535億ドル。
 投資会社バークシャー・ハサウェイ経営、00年以来初の上位3位から脱落
5.ラリー・エリソン、430億ドル、オラクル創設&CEO

※ファッション業界
 3位ZARAの他、10位にLVMHのベルナール・アルノー、
 12位にH&Mのステファン・パーション。

※日本 66位柳井正が前年88位から上昇、128位孫正義、215位三木谷浩史

★株上昇が継続中。
 強引な利己主義の多国籍企業の米が1位。
 収賄と独裁の党、中国が2位。KGBプーチンのロシアが3位

 国際社会の現実で、格差はさらに拡大。
 それでも、中世や近世よりはまし。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3364-1b974baa