最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

音楽購入と無料動画配信サイト

日本レコード協会の
 「音楽メディアユーザー実態調査」によると
 ・2012年8月、インターネット調査
 ・12~69歳の4948人回答

☆過去半年間に楽曲を有料購入したことがある
・合計              46.6%(3.0%減)
・新品CDを購入          29.4%(2.6%減)
・CDをレンタル          21.6%(1.8%減)
・有料音楽配信・着うたフルを購入 12.1%(4.1%減)

※無関心             36.3%(2.9%増)

☆過去半年間で音楽を楽しむために利用した商品やサービス
・無料動画配信サイト  60.0%(5.5%増)
・AM・FMラジオ     40.4%(3.8%増)
・テレビ(BS含)    35.2%(4.4%増)

☆無料聴取層が楽曲を購入しなかった理由(複数回答)
・購入しなくても好きなときに聴取できた(YouTube等)32.0%
・無料動画配信サイト(YouTube等)の聴取が増えた  29.5%
・購入しなくても無料ダウンロードで入手したため   14.8%
・PC・スマホで無料音楽ダウンロード利用が増えた   10.7%

☆半年前まで購入したことのなかった未知アーティストの
 着うたフル・音楽ファイルを購入したきっかけ
・無料動画配信サイト  21.6%
・テレビCM       21.3%
・テレビの音楽番組   17.3%

★YouTubeは便利ですからねえ。

 若者の音楽への思い入れが減ったか。AKB一人勝ちだし。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3357-0c2ecbc7