最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年の全国映画概況

日本映画製作者連盟の
 「2012年の全国映画概況」によると

☆入場人員 1億5515万9千人、7.2%増

☆平均入場料金 1258円

☆映画館数 3290スクリーン、1.5%減

☆興収総額
・1952億円、7.7%増
・邦画比率 65.7%で、5年連続洋画を上回った。
  邦画1282億円、28.8%増は2000年以降最高。

☆興行収入50億円超の作品、6本
・邦画 1.BRAVEHEARTS海猿、73.3億円
    2.テルマエ・ロマエ、59.8億円
    3.踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望、59.7億円
    4.ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q、53.0億円
    5.おおかみこどもの雨と雪、42.2億円
・洋画 ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコル、53.8億円

☆公開本数
・983本、184本増
 邦画554本、洋画429本

★13年は宮崎監督「風立ちぬ」あり。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3350-b879781c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。