FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

中国の所得格差、2010年ジニ係数

中国・西南財経大学の
 「中国家庭金融調査・2010年の中国家庭のジニ係数」によると
 ・ジニ係数は所得格差指標。0~1で、0に近いほど平等分配され、
  1に近いほど不平等。0.4以上は格差がかなり大きい警戒ライン、
  0.6は深刻な状態。

☆中国家庭のジニ係数・2010年
・0.61、かなり深刻

※中国国家統計局は00年のジニ係数0.412以降、未公表で、
 その理由を、12年1月に「高所得者層の実際の所得情報が得難く、
 中国都市部住民のジニ係数の公表を見送った」としている。

★独裁と腐敗の中国共産党、
 幹部のほとんどが資産と家族を海外に移している。

※ジニ係数の例、世界銀行、米CIA
・南アフリカ  0.631(09年)
・中国     0.61(10年、西南財経大)、0.470(07年)、0.425(05年)
・コロンビア  0.559(10年)
・ブラジル   0.547(09年)
・ルワンダ   0.508(11年)

・ナイジェリア 0.488(10年)
・メキシコ   0.483(08年)
・米      0.450(07年)

・アルゼンチン 0.445(10年)
・ウガンダ   0.443(09年)
・フィリピン  0.430(09年)
・ロシア    0.404(09年)
・タイ     0.400(09年)

・スーダン   0.353(09年)
・英      0.345(05年)
・日本     0.336(10年・総務省}

・インド    0.334(05年)
  インドのエコノミスト、ラビーシュ・バンダリと
  スリヤンカント・ヤダブによると、急上昇し、12年0.65
・ネパール   0.328(10年)
・仏      0.327(08年)
・バングラデシュ 0.321(10年)
・伊      0.320(06年)
・韓国     0.313(07年)
・イラク    0.309(07年)
・豪      0.305(06年)
・パキスタン  0.300(08年)

・独      0.270(06年)
・アフガニスタン 0.278(08年)

★米を除いて、経済先進国は0.3台。
 中国も5年前までは、米国やメキシコなみ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3305-7ebab55c