最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

国際数学・理科教育動向調査

国際教育到達度評価学会(IEA、本部オランダ)の
「国際数学・理科教育動向調査(TIMSS・2011年)」によると
  ・小4と中2年対象の国際学力テスト
  ・参加、小学校50カ国・地域、中学校42カ国・地域
   日本は小中計8800人
  ・参加国平均が500点になるよう統計処理

☆小4算数(50カ国・地域)
1.シンガポール 606点
2.韓国     605
3.香港     602
4.台湾     591
5.日本     585、前回7年より17点上昇、前回4位

6.北アイルランド 562
7.ベルギー   549
8.フィンランド 545
9.イングランド 542
9.ロシア    542

☆小4理科(50カ国・地域)
1.韓国     587
2.シンガポール 583
3.フィンランド 570
4.日本     559、11点上昇
5.ロシア 552
5.台湾     552

7.米国     544
8.チェコ    536
9.香港     535
10.ハンガリー  534

☆中2数学(48カ国・地域)
1.韓国     613
2.シンガポール 611
3.台湾     609
4.香港     586
5.日本     570、前回と同じ

6.ロシア    539
7.イスラエル  516
8.フィンランド 514
9.米国     509
10.イングランド 507


☆中2理科(48カ国・地域)
1.シンガポール 590
2.台湾     564
3.韓国     560
4.日本     558、4点上昇、前回3位
5.フィンランド 552

6.スロベニア  543
7.ロシア    542
8.香港     525
9.イングランド 533
10.米国     525

★理数のみだが、東アジアの学力の高さ!

 創造力や主体性、対人能力など、他の力はわからないけれど、
 上位なのは素晴らしい。


☆算数・数学の勉強が楽しい
・小4 日本73%、国際平均84%
・中2 日本48%、国際平均81%

☆算数・数学に自信がある
・小4 日本9%、国際平均34%
・中2 日本2%、国際平均14%

☆理科の勉強が楽しい
・小4 日本90%、国際平均88%
・中2 日本63%、国際平均80%

☆理科に自信がある
・小4 日本17%、国際平均43%
・中2 日本 3%、国際平均19%

★日本の子どもは成績は良いのに控えめ。

 というか、他国と違い、二者択一が馴染まず、
 「どちらかというと楽しい」「どちらかというと自信がある」
 という感覚が身についてる。


☆学校で習っていることを親が尋ねるか
・中2
 毎日・ほぼ毎日      日本12%、国際平均50%
 1回もない・ほとんどない 日本26%、国際平均10%

※「毎日」と「1回もない」の回答者の平均得点の差は、
 中2数学が最多の37点差。小4理科が最少の11点差

★「勉強しなさい」でなく、
 本好きとか、運動好きになる環境を作れると良いですね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3303-a65390d2