最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

未成年の携帯電話・スマートフォン使用実態調査

デジタルアーツ、マクロミルの
 「未成年の携帯電話・スマートフォン使用実態調査」によると
 ・全国10~18歳男女618名、10~18歳の子どもを末子にもつ
  保護者618名、計1236名
 ・11月9~10日、インターネット調査

☆スマートフォン所有率
・10~18歳 37.4%、1年前14.4%
・女子高生 65.0%、1年前20.3%
・男子高生 60.2%、1年前32.0%
・保護者  37.1%、12年6月36.1%

☆1日の平気利用時間
・親      1.8時間
・子ども    2.4時間

・子ども・スマートフォン非所有 1.4時間
・子ども・スマートフォン所有  3.9時間

・男子小学生  1.4時間
・男子中学生  1.5時間
・男子高校生  3.2時間

・女子小学生  1.3時間
・女子中学生  1.9時間
・女子高校生  5.0時間

★回答者に偏りの可能性もあるが、
 女子高生の5時間は酷い。一時的なものだと良いが。


☆現実の友人とコミュニケーションする手段
・メール   78.2%、女子高生81.6%
・電話    55.5%、女子高生50.5%
・LINE    22.5%、女子高生54.4%
・Twitter   12.9%

☆ネットで知り合う経緯
・Twitter  男子高生56.0%、女子高生54.3%、中学生17%
・LINE   男子高生40.0%、女子高生16.0%

☆見知らぬ人と知り合いになったSNS
・保護者 Facebook26.6%
・未成年 Twitter34.9%、mixi22.8%、LINE21.0%

☆ネットで知り合った人との連絡頻度
・ほぼ毎日  20.0%
・週に数回  27.8%

☆フィルタリングサービスを現在使っている
・保護者     38.2%
・小学生男子   36.9%
    女子   35.9%
・中学生男子   47.6%
    女子   39.8%
・高校生男子   36.9%
    女子   25.2%
    
・スマートフォン 33.8%
・携帯電話    39.3%

★子どものフィルタリングサービスは必須。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3295-66a55f49