最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

原発危険度ランキング

原発ゼロの会の
 「原発危険度ランキング」によると
 ・国会議員、7党9人による会
 ・全50基中、即時廃炉24基、危険度ランキング対象26基。
 ・活断層の上にあって危険な原発と東日本大震災や中越地震等で
  被災した原発24基は即時廃炉とした
 ・専門家、原子力資料情報室、原子力安全・保安院等からの情報に基づき
  原子炉、地盤等、社会環境面3分野9項目を評価。
 ・他に防潮堤の高さ、免震棟の有無、バックアップ電源の状況、
  オフサイトセンターの機能性など、他にに考慮すべき要素は多いく、
  さらに詳細な活断層のデータ等が出てくれば、その都度改訂とした。

☆即時廃炉、ポイント順
1.敦賀1   12.00
  41年経過、原子炉容器虚弱、断層複数
2.美浜2   10.45
  38年経過、断層複数
3.浜岡4   9.70
4.浜岡3   9.45
4.浜岡5   9.45

6.柏崎刈羽4 8.80
7.柏崎刈羽2 8.45
8.敦賀2   8.25
9.柏崎刈羽3 8.20
10.東海2   8.00

11.女川1   7.65
12.柏崎刈羽6 7.60
13.柏崎刈羽1 7.55
14.福島1-5 7.50
15.柏崎刈羽5 7.45

16.柏崎刈羽7 7.20
17.女川2   7.00
18.福島1-6 6.90
19.福島2-1 6.45
20.福島2-2 6.05

20.福島2-2 6.05
20.福島2-2 6.05
23.女川3   5.95
24.疼痛1   5.75

☆原発危険度、ポイント順
1.大飯1 10.75
  32年経過、断層複数
1.大飯2 10.75
  31年経過、断層複数
3.美浜1 10.35
  40年経過、原子炉容器虚弱、断層複数
4.美浜3 9.45
  34年経過、断層複数
5.島根1 9.30
  37年経過、断層複数
6.高浜1 9.05
6.高浜2 9.05
8.高浜3 8.55
9.志賀1 6.70
10.高浜3 6.40
10.高浜4 6.40

12.大飯3 5.85
12.大飯4 5.85
12.志賀2 5.85
15.泊3  5.75

16.伊方1 5.60
17.泊1  5.55
18.玄海1 5.25
19.泊2  5.20
20.伊方3 4.20

21.川内1 3.90
22.川内2 3.70
23.伊方2 3.45
24.玄海2 3.45
25.玄海3 2.85
26.玄海4 2.75

★政府のエネルギー・環境会議が、2030年時原発依存度を、
 0%、15%、20~25%の3択でどうかと発表。
 全国11カ所で意見を聴く会合を開催し、パブリックコメントを募集中。
 意見聴取会で、発言希望者の8割が0%支持だが、
 発言者は3案同数で原発関係者込み。
 事務局(電通と博報堂)は、無作為抽出(笑)だとしている。

★2030年は18年後。本来の「40年で廃炉」なら、多くが寿命を向かる。
 20~25%は論外にしても、落とし所としている15%でも、
 全炉再稼動の上に、原発新設が必要。
 断層が次々見つかる日本列島のどこに。

 使用済み燃料を再利用するという「核燃料サイクル」も、
 どう見ても破綻しており、完全な虚構。

 LNGの新しく高効率なタイプを増やせば良いじゃないさ。
 日本の電力会社が、国際相場での購入にすればコストは格段に下がるし。

 中長期的には消費税値上げでいいけど、
 政治家は、日本の将来像を打ち出さないと。

★政府が30年までに新増設予定とした原発14炉のうち、
 原発事故以降、5炉が中止・中止見通し・凍結に。

 残る9炉は、電源開発・大間原発1号炉、東電・東通原発2号炉、
 東電・浪江小高1号炉、日本原電・敦賀3号炉4号炉、
 中電・島根3号炉、中電・上関1号炉2号炉、九電・川内3号炉。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3165-52c5d287