最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

メディア接触時間

博報堂DYメディアパートナーズの
 「メディア定点調査2012」によると
 ・今年2月、郵送調査
 ・住民基本台帳に基づく性・年代によるウェイトバック、RDD方式抽出
  東京、大阪、愛知、高知の15~69歳、計2652人

☆1日当メディア接触時間(週平均、自宅内・自宅外問わず)東京地区
・合計 351.4分(10年347.9分、11年350.0分とほぼ同じ)

・テレビ         161.4分
・ラジオ         31.9分
・新聞          24.0分
・雑誌          16.6分
・PCのインターネット   77.1分(11年81.7分から減)
・携帯やスマホの 〃   40.4分(11年32.0分から増)

※10代男性のインターネット、PC90.9分、携帯108.3分
 10代女性のインターネット PC79.8分、携帯102.3分

 インターネットはメールも含む。

★ラジオがかなり聞かれています。運転中かしらん。

☆大阪地区
・合計 359.1分、
 PCインターネット62.8分、
 携帯インターネット41.7分

☆愛知地区
・合計 335.4分、
 PCインターネット53.3分、
 携帯インターネット37.0分

☆高知地区
・合計 332.4分、
 PCインターネット49.8分、
 携帯インターネット31.6分

☆スマートフォン所有率
・東京 31.0%、11年の16.5%からほぼ倍増
  10代女性32.7%、男性32.7%
  20代女性64.3%、男性58.2%
  男性30代57.7%、男性40代43.6%

・大阪 26.8%、11年の8.7%からは約3倍増
・愛知 23.2%、11年10.5%から倍以上
・高知 16.6%、11年6.1%から3倍近く


☆1日当ソーシャルメディア利用時間
・東京 23.3分
  10代女性49.7分、男性47.8分、
  20代女性39.0分、男性47.4分
  30代男性30代36.7分
・大阪 14.9分
・愛知 11.5分
・高知 12.7分。

★大宅壮一の「一億総白痴化」が、
 TVに次いで、スマホでも加速。

 瞬間リアクション脳力ばかりで、
 想像力や思考力をさらに低下させる。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3140-1a14cb4b