最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界214都市、生計費調査

マーサーの
 「2012年世界生計費調査」によると
 ・為替は12年2月の平均レート(円高!)
 ・214都市、ニューヨークを指数100として比較
 ・外国人駐在員の生活に必要な住居費、交通費、食料、衣料、
  家庭用品、娯楽など200超の品目調査。
 ・生活費を最も大きく左右した項目は住居費

 ※ヨーロッパが低下。イタリアやギリシャ、スペインで家賃下落が目立った。
  円高の日本や、オーストラリア、ニュージーランド、中国が上昇。
  米も上昇。

☆214都市、生活費比較
1.東京
2.ルアンダ(アンゴラ)、昨年1位
3.大阪、6位
4.モスクワ
5.ジュネーブ

6.チューリッヒ
6.シンガポール、
6.チューリッヒ
8.ンジャメナ(チャド)、3位
9.香港
10.名古屋、10位

11.シドニー、14位
12.サンパウロ
13.リオデジャネイロ
14.ベルン、16位
15.メルボルン、21位
16.上海
17.北京
18.オスロ、15位
19.パース、30位
20.リーブルビル(ガボン)、12位
 海外駐在員用住居が限られて高額

22.ソウル
25.ロンドン、18位
26.ハルツーム(スーダン)、8位
 海外駐在員用住居が限られて高額
28.サンクト・ペテルブルグ、29位
29.カラカス、7位

30.深セン

31.広州
31.テルアビブ、24位
33.ニューヨーク、32位
37.パリ、27位
38.ミラノ
42.ローマ、34位
45.ブラジリア、33位
46.ストックホルム
48.ウィーン

56.オークランド、118位
57.アムステルダム
61.ジャカルタ、69位
61.トロント、
63.バンクーバー
65.ヘルシンキ、42位
67.ベイルート、75位
68.ロサンゼルス、77位、
69.プラハ、47位

71.ブリュッセル
72.ダブリン、58位
76.アブダビ、67位
81.バンコク、74位
87.モントリオール、79位(
90.サンフランシスコ
92.カルガリー、88位
99.ハバナ、53位

102.クアラルンプール、100位
107.ワシントンDC、106位
110.マイアミ、115位
110.シカゴ、108位
113.ニューデリー、85位
114.ムンバイ、95位

121.ブエノスアイレス、159位
136.ハノイ
154.ヨハネスブルグ、133位
178.ポートランド(米オレゴン)
179.ケープタウン、158位
186.ジッダ(サウジアラビア)

209.チュニス(チュニジア)、207位
214.カラチ(パキスタン)、連続の最安都市

★米ポートランドは老後にも良さそう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3130-71ff5e9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。