最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本酒の売上、メーカー数

東京商工リサーチの
 「2010年度・日本酒の売上、メーカー数」によると
 ・同社254万社データベースから日本酒メーカー523社抽出し、分析

☆523社売上
・3161億0700万円、3.8%減
  増収151社(構成比28.9%)、減収372社(71.1%)

※売上100億円以上6社の売上シェアが39.6%
 1~5億円未満が246社(構成比47.0%)
 1億円未満が196社(同37.4%)

☆県別売上高
1.兵庫 1152億3400万円(構成比36.4%)、灘の白鶴、大関、日本盛など25社
2.京都  433億7400万円(同13.7%)、伏見の月桂冠、黄桜など11社
3.新潟  289億7800万円(同9.1%)、久保田、菊水など41社
4.埼玉  132億4300万円、同4.1%)16社

※山形29社、福島29社、長野26社、広島21社、茨城21社

 杜氏の出身地は1.岩手、2.新潟、3.兵庫

★灘がだんとつ。日本酒好きは小規模酒蔵愛用で、
 十四代、久保田、田酒、八海山、獺祭など有名。

☆銘柄別売上
1.白鶴酒造 340億4700万円
2.月桂冠  294億0100万円
3.大関   225億7700万円
以下、松竹梅、日本盛、黄桜の順か?

※日本酒生産量はこの30年で約3分の1に。
 メーカー数もピーク時約4000から激減

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/3016-479194e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。