最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の栄養不良人口

国連食糧農業機関FAOの
 「世界の栄養不良人口」によると
 ・5%以下の経済先進国は統計から除外
 ・ソマリアも統計がなく除外
 ・健康的な生活や軽度の身体運動を維持する
  食事エネルギー量の最低限レベルを継続的に下回っている状態

☆栄養不良の人口
・世界 8億4750万人、世界人口の約13%、

1.コンゴ民主共和国(旧ザイール)、69%、4190万人
2.エリトリア  64%、300万人
3.ブルンジ   62%、470万人
4.ハイチ    57%、550万人
5.コモロ    46%、 40万人

6.ザンビア   43%、520万人
7.アンゴラ   41%、710万人
8.エチオピア  41%、3160万人
9.中央アフリカ 40%、170万人
10.モザンビ-ク 38%、810万人

※上位10カ国中、アフリカが9カ国を占めた。

★上位は独裁国家や内戦中の国がほとんど。
 経済大国は、資源や利権確保が主で、
 援助や紛争仲介は形だけ。

 国連も本気の援助は、構造上出来ない。


11.チャド    37%、380万人
12.シェラレオネ 35%、180万人
13.ルワンダ   34%、310万人
14.タンザニア  34%、1370万人
15.リベリア   33%、120万人

16.北朝鮮    33%、780万人
17.東チモール  31%、 30万人
18.ケニヤ    31%、1120万人
19.イエメン   31%、670万人
20.タジキスタン 30%、200万人


25.バングラディシュ 27%、4170万人
28.パキスタン  26%、4340万人
37.スーダン   22%、880万人
40.インド    21%、2億3770万人
55.タイ     15%、1080万人
60.フィリピン  15%、1320万人
65.インドネシア 13%、2990万人
72.ベトナム   11%、960万人
74.中国     10%、1億3040万人
89.ブラジル    6%、1210万人


※栄養不良人口が多いのは
1.インド、2億3770万人、人口の21%
2.中国、 1億3040万人、人口の10%

★民主主義と人権の実現は前途多難だが、

 世界でも稀有な高モラルの国、日本が力を出そう。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2876-5a1ee99d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。