最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

外国人が暮らすのに最も生活費のかかる都市・2011

マーサーの
 「外国人が暮らすのに最も生活費のかかる都市・2011」
 ・住宅・交通・食・衣・生活用品・娯楽等、
  200以上のコストを比較
 ・214都市対象

☆外国人が暮らすのに最も生活費のかかる都市
1.ルアンダ(アンゴラ)
2.東京
3.ヌジャメナ(チャド)
4.モスクワ
5.ジェノバ

6.大阪
7.チューリッヒ、
8.シンガポール
9.香港、
10.サンパウロ

11.名古屋
12.リーブルビル(ガボン)、
12.リオデジャネイロ
14.シドニー
15.オスロ
16.ベルン(スイス)
17.コペンハーゲン
18.ロンドン
19.ソウルSEOUL
20.北京

21.上海
21.メルボルン
23.ニアメ(ニジェール)
24.テルアヴィヴ(イスラエル)
25.ビクトリア(セーシェル)
25.ミラノ
27.パリ、前年17位
28.ワガドゥグー(ブルキナファソ)
29.ペテルスブルグ(ロシア)
30.パース(オーストラリア)

32.ニューヨーク、前年27位
34.ローマ

214.カラチ

★多国籍企業の駐在員用なので、
 欧米風生活をするコスト。

 アフリカの独裁国とかで暮らすには、
 確かにお金がかかりそう。
 
 北欧とか、一部の国を除いては、
 仕事上の賄賂も多額でしょうし。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2854-a0c812f0