FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都内放射線量調査

共産党都議団の
 「都内放射線量調査」によると
 ・都内128カ所の放射線量
 ・地表から1メートル高さ
 ・5月6~25日に独自測定

☆都内放射線量調査(マイクロシーベルト・アワー)
1.葛飾区  0.391 

★単純な年換算(×8766時間)=3.4ミリシーベルト

 夜とか家の中なので、実際はもっと少なく、
 影響も軽微だが、濃縮される下水処理施設は危ない。

2.足立区  0.257
3.江東区  0.186
4.江戸川区 0.181
5.練馬区  0.098


19.練馬区  0.075
20.東大和市 0.074
21.奥多摩  0.072
22.町田市  0.066
23.大田区  0.064

※最高は、葛飾区・水元公園内草地地表の
 0.618マイクロシーベルトアワー

 足立・葛飾・江戸川など東側が、都西側の約2倍。
 同一地域では、草地上部、木立周辺の量が高かった。

※東京都健康安全センターの環境放射線量測定によると、
 ・地上18m。地上1mもほぼ同様値としている
 ・5月の平均値は、0.068~0.062

★確かに公共機関は測定方法の変更が必要。

 100km圏内や原発北西方向は、再調査すべき。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2826-d47fe552
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。