最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の震災後の原子力発電に対する国際世論調査

ギャラップインターナショナルの
 「日本の震災後の原子力発電に対する世論調査
  Global Barometer of Views on Nuclear Energy After Japan Earthquake 」
 ・3月21日~4月10日
 ・47カ国、3万4122人(日本1千人)

☆世界のエネルギー源に、原子力を使用すること
         賛成        反対
       震災前 震災後  震災前 震災後
・世界    57% → 49%  32% → 43%

・日本    62%   39%  28%   47%、原発3割

・米国    53% → 47%  37% → 44%、原発2割
・フランス  66%   56%  33%   41%、原発8割
・ドイツ   34%   26%  64%   72%、原発2割
・スペイン  39%   41%  42%   44%
・ロシア   63%   52%  32%   27%
・韓国    65%   64%  10%   24%、原発3割

・中国    83%   71%  16%   30%、多数新設予定
・インド   58%   49%  17%   35%、多数新設予定

※ロシアの世論基金調査によると(タス通信4月24日)
 ・原発を命と健康への脅威と感じる      85%
 ・原発が自宅近くに建設されることを拒否する 82%
 ・チェルノブイリのような事故を心配している 80%


★反対が多いのはオーストリア90%、ギリシャ89%等

 全体には極端な変化は少なく、
 有力国は独日を除き、ほぼ賛成多数。

 すぐに原発全廃は無理なので、
 安全対策の充実と再点検、
 他エネルギーの画期的な効率アップ政策を。


☆震災が日本経済に与える影響
《各国合計》
・悪化する          36%
・すぐ震災前レベルにもどる  30%
・震災前より強くなる     18%

《日本》
・悪化する          55%
・すぐ震災前のレベルにもどる 11%
・震災前より強くなる     24%

★長中期的には、さらに素晴らしい国に。


☆自分の国で放射能事故が起こる可能性
《各国合計》
・非常に高い 29%
・やや高い  20%
・やや低い   9%
・非常に低い  9%

《ドイツ》
・非常に高い 19%
・やや高い  16%
・やや低い  21%
・非常に低い 14%

《米国》
・非常に高い 13%
・やや高い  23%
・やや低い  18%
・非常に低い  8%

《中国》
・非常に高い 29%
・やや高い  20%
・やや低い   9%
・非常に低い  9%

※なぜかフランスが未掲載。未質問?

★廃棄物処理の未解決に加え、
 日本は地震・津波の可能性。浜岡が最も危険。

 さらに原発業界の隠蔽&金権体質。


☆日本の震災の認知率
《世界》 91%

☆福島第一原子力発電所の放射能漏れの認知率
《世界》 81%

☆日本の震災の認知情報源(世界)
・テレビ     60%
・インターネット 17%
・新聞       7%

★世界中で大きく報道されましたが、
 いいかげんな報道もたくさんありました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2786-58984ac2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。