最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

業界トップ企業調査

帝国データバンクの
 「業界トップ企業調査」によると
 ・同社データベースの決算データから、
 ・TDB産業分類1056業種のトップ企業

☆業界トップ企業1056社の規模
《売上高規模》
・300億円未満  46.7%(493社)
・300~1千億円 25.1%
・1千億~1兆円 24.0%
・1兆円以上   4.3%(45社)

《従業員数》
・50人未満 20.8%(220社)
・~100人  25.7%
・~300人  27.7%
・~1千人  9.7%
・~5千人  8.1%
・5千人~  8.0%(84社)

★業界トップの中小企業が多いのは素晴らしい


☆創業・設立年別
・~1900年  8.7%
・~1920年  9.8%
・~1940年 13.8%
・~1960年 25.9%
・~1980年 21.3%
・~2000年 12.7%
・2001年~  7.8%

※最も業歴の長いトップ企業は、
 1566年(永禄9年)創業の西川産業(寝具卸)


☆本社所在地・地域別
1.関東 58.2%
2.近畿 19.1%
3.中部 10.4%
  寒天の伊那食品
4.北陸  2.9%
  亀田製菓、コンクリートパイルの三谷セキサン
5.中国  2.8%
  精米プラントのサタケ、ブルーシート等の萩原工業
6.九州  2.5%
7.北海道 1.4%
  HCのホーマック
7.東北  1.4%
  小岩井農場、酒のやまや、生活雑貨アイリスオーヤマ
9.四国  1.1%
  手袋のヨークス

☆業界トップ企業の交替率(10年間)
・10年末もトップ 70.2%
・2位以下に転落  24.7%(261社)
  パチンコのダイナム、家電コジマ、GMSダイエー、
  アパレルのレナウン、服専門店しまむら等。
・倒産・休廃業   5.1%(54社)
  日本航空、ジャパン石油開発、ノヴァ、福助、
  コムスン、SFCG、武富士等。

★10年で、3割が脱落。
 いっときも油断はできない。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2783-d2293f44