最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

OECDの社会指標2011、労働時間、家事時間、料理時間

経済協力開発機構OECDの
 「社会指標2011、Society at a Glance 2011、
OECD Social Indicators」によると
 ・OECD加盟28カ国

☆有給労働と家事など無給労働に費やす1日当平均時間
 ※土日祭も含めた平均です。

1.メキシコ  9時間54分
2.日本    9時間00分
3.ポルトガル 8時間48分

平均     8時間04分

26.ドイツ   7時間25分
27.デンマーク 7時間21分
28.ベルギー  7時間07分


☆労働時間(有給)
1.日本    6時間16分
2.韓国    5時間48分
3.メキシコ  5時間42分
4.中国    5時間40分

平均     4時間37分

26.オランダ  3時間51分
27.ベルギー  3時間47分
28.デンマーク 3時間45分

★少ないベネルクス三国は、年にして1400時間位。
 日本の年換算は2287時間で、
 厚労省発表の1733時間とあまりに違いすぎ?

☆失業率(09年、15~64才)
※南アフリカ 23.8%
1.スペイン  18.1%
2.トルコ   14.3%
3.エストニア 14.1%

10.米国    9.4%
11.フランス  9.1%
平均      8.1%
17.イタリア  7.9%
18.ドイツ   7.8%
19.英国    7.6%

※ロシア    7.4%
※中国     5.7%
28.日本    5.3%
31.スイス   4.2%
32.オランダ  3.9%
33.韓国    3.8%
※インド    3.4%
34.ノルウェー 3.2%


☆家事など無給の労働時間
1.メキシコ    4時間13分
2.オーストラリア 4時間03分
3.ポルトガル   3時間53分

平均       3時間27分

26.日本      2時間44分
26.中国      2時間24分
28.韓国      1時間16分

※無給労働のうち買い物にかける時間
 1.フランス32分、28.韓国13分

★時間の少ない東アジア3国は手抜きか、あるいは合理的か。


☆料理と片付けの時間
1.米国    58分
2.ノルウェイ 59分
3.オランダ  59分

8.ドイツ   62分
10.英国    65分
14.フランス  76分

平均     1時間24分

19.スペイン  1時間31分
21.イタリー  1時間39分
22.日本    1時間39分
24.中国    1時44分

26.ポルトガル 1時間48分
27.トルコ   2時間20分
28.インド   2時間50分

★インドの約3時間は
 カレーの下ごしらえかしらん。

 米英や北欧等、ゲルマン系民族は
 家で大した料理を作らないだろうし。

☆料理を作り、その後片付けも行う人の割合
1.スウェーデン 81%
2.ノルウェイ  78%
3.デンマーク  77%

平均      64%

26.日本     46%
27.インド    44%
28.アイルランド 44%

★日本でも若い世代は旦那が後片付け。

 北欧でも、大陸とアイルランドとの大きな差は何?

※日本の15歳児読解力520点は、OECD平均496点を、大きく上回る
 日本の平均寿命82.7歳は最長で、OECD平均を3.4年上回っている。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2775-0aa3a063