最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米大リーグ選手の年俸調査

AP通信の
 「米大リーグの年俸調査」によると
 ・開幕ベンチ入り選手(故障者リスト入含)844人

☆米大リーグ選手の平均年俸
・330万ドル、2.8億円。昨季とほぼ同じ

☆米大リーグの高額年俸選手
1.ロドリゲス内野手(ヤンキース) 3200万ドル、27億円
2.ウェルズ外野手(エンゼルス)  2660万ドル
3.サバシア投手(ヤンキース)   2430万ドル
4.テシェイラ内野手(ヤンキース) 2310万ドル
5.マウアー捕手(ツインズ)    2300万ドル

18.イチロー外野手(マリナーズ) 1800万ドル、15億円
36.福留外野手(カブス)     1450万ドル
66.黒田投手(ドジャース)    1177万ドル

★アメリカでもピッチャーの評価が低い

 勝敗の過半はピッチャー次第なのだが、
 少ない試合数や短い実働年数などが原因か。


☆同チーム別・年俸合計
1.ヤンキース   2億0170万ドル、169億円。460万ドル減
2.フィリーズ   1億7300万ドル
3.レッドソックス 1億6140万ドル

30.ロイヤルズ    3610万ドル

★球団にも大きな格差

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2762-baee95bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。