最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

平成21年度・国民経済計算・確報

内閣府の
 「平成21年度・国民経済計算・確報」によると
 ・1月31日発表

☆国民資産
・7954.2兆円、1.2%減、3年連続減
 過去最大は平成18年末の8538.6兆円

 非金融資産 2446.2兆円、5.3%減
 金融資産  5508.0兆円、0.8%増

☆負債残高
・5241.8兆円、0.0%増
 過去最大は平成17年末の5889.6兆円。

☆国経済・正味資産残高(資産から負債を差し引き)
・2712.4兆円、3.4%減
 過去最大値は平成2年末の3531.5兆円

 在庫        83.2兆円
 有形固定資産   1131.1兆円、4.1%減、土地建物機械装置器具備品車両等
 無形固定資産    23.0兆円
 土地       1207.7兆円
 対外純資産     266.2兆円、18.1%増

 家計       2039.0兆円、0.8%減
 非金融法人     604.7兆円、3.0%減
 金融機関      38.2兆円、13.4%減
 一般政府      -48.8兆円

★日本GDPの5倍。
 結局、家計の資産が中心。戦後の自民党政治は成功か?

 この資産をアメリカが狙っている。

☆株式資産残高
・373.5兆円、8.3%増
 非金融法人企業    125.4兆円、2.3%増
 金融機関       113.7兆円、9.4%増
 家計(個人企業含)   97.5兆円、12.8%増

★株相場は東証も含め、外国投資機関に翻弄され不安定。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2710-1d5ce304