最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漁業経営調査

農水省の
 「平成21年度、漁業経営調査」によると

☆個人経営体(漁船漁業、全国1経営体当たり平均)
・動力船隻数1.0、総トン数5.1
・最盛期の漁業従事者数 2.2人
・延べ出漁日数 151日
・漁獲量 24813kg
・収入1260.4万円、支出921.7万円
・所得338.7万円

※漁労支出の割合は、雇用労賃20.7%、
 油費17.1%、減価償却費13.2%。
 つまり、助手の給与が191万円。

☆5トンの漁船は長さ10数m。年の半分出漁で、
 収入1260万円、所得340万円。
 会社勤めより、ストレスは少なそう。


☆個人経営体(小型定置網漁業、全国1経営体当たり平均)
・動力船隻数1.5、総トン数6.17トン
・最盛期の漁業従事者数 4.2人
・延べ出漁日数 210日
・漁獲量 41486kg
・収入1162.8万円、支出950.9万円
・所得211.9万円

★漁師かあ。技術・体力があれば、良さそうだなあ。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2615-7416b0a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。