最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

人間ドックの現況

日本人間ドック学会の
 「2009年、人間ドックの現況」
 ・全国600施設で人間ドックを受けた301万人対象

☆判定別の割合
・A(異常なし)+B(軽度異常だが心配なし)
                     9.5%
・C(軽度異常、生活改善し経過観察) 219.0%
・D1(要治療)            43.9%
・D2(要精密検査)          48.8%

※C~D2は検査項目ごとの異常率の合計

★なんじゃこりゃあ。
 数字の出し方がおかしい。

 人間ドックの目的は医者の利益増大か。


☆異常なし(A+B)の地域別
・九州・沖縄  5.4%
・近畿     6.6%
・北陸東海   8.1%
・北海道    9.1%
・東北     9.8%
・関東甲信越 10.5%
・中四国   13.7%

★平均年齢とか、ストレス度の違いでしょうか。

☆異常項目
1.高コレステロール 26.5%(女性26.2%)
2.肥満       26.3%(男性30.9%、女性19.1%)
3.肝機能異常    25.8%(男性31.4%、女性17.2%)
4.食道・胃・十二指腸潰瘍 20.2%(男性21.7%、女性17.9%)
5.耐糖能異常    18.5%(男性21.8%、女性13.4%)
6.高血圧      18.3%(男性21.6%、女性13.1%)

★デブと飲みすぎは、
 人間ドックに行かなくても、わかりますが、
 確認しに行くのか。


☆発見された臓器別がん占有率、発見率
         占有率 発見率
・胃       28.1% 0.068%
・結腸      11.9% 
・直腸       5.7% 
・食道       4.1% 

・大腸          0.043%
・肺           0.019%

※前立腺(男性) 13.8% 0.034%
※乳房(女性)  40.7% 0.096%
※子宮(女性)  10.5% 0.025%

★千人か二千人に一人位、がんが見つかると。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2566-a8829502