最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

地球温暖化に関する24カ国意識調査

カナダ・グローブスキャンとNTTデータスミスの
 「地球温暖化に関する意識調査」によると、
 ・日、中、印、インドネシア、フィリピン、パキスタン、豪、
  トルコ、米、加、メキシコ、コスタリカ、パナマ、ブラジル、
  チリ、英、仏、独、伊、露、スペイン、ポーランド、ケニア、
  ナイジェリアの24カ国、
  18~69才男女計2万5112人
  各国の地域×性別・年令比率にあわせ割付回収
 ・2009年6月実施

☆環境問題の中で非常に深刻なのは
・世界 水質汚染72%、天然資源の枯渇70%、水資源不足70%、地球温暖化64%
・日本 地球温暖化65%、天然資源の枯渇61%、大気汚染50%

☆過去一年に何らかの温暖化対策の行動をした
・世界 83%
 家庭内エネルギー削減23%、公共交通利用13%、省エネ電球購入17%、
 リサイクル商品購入13%

・日本 82%
 家庭内エネルギー削減49%、公共交通利用16%、エコバッグの利用13%

☆地球温暖化に対し今すぐ大きな対策が必要
・世界 61%
 ヨーロッパ67%、南米70%
 アジア57%、北米60%、アフリカ37%
・日本 52%

☆政府の対温暖化政策は経済全体にとって有効
・世界 63%
・日本 79%

☆大企業は温暖化防止対策についてもっと政府に働きかけるべき
・世界 75%
・日本 非常にそう思う/そう思うの計 82%

☆新技術により温暖化問題は解決可能である
・世界 56%(欧米48%)
・日本 68%

★温暖化より、資源枯渇が問題。

 マスコの情報操作もあるが、
 それでも、日本の意識やモラルは高い方。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2424-3c9a97db