最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の室温・都道府県別調査

ウェザーニューズの
 「冬の室温・都道府県別調査」によると
 ・1月16~19日、47都道府県の同社会員男女7320人
 ・普段過ごす時間が多い部屋の温度・都道府県別平均値

☆普段過ごす時間が多い部屋の温度
・平均   18.93度

1.北海道 21.55度
2.青森  20.73度
3.島根  20.50度
4.秋田  20.38度
5.富山  19.71度

6.佐賀  19.63度
7.神奈川 19.49度
8.山形  19.48度
9.東京  19.45度
10.岩手  19.34度

20.大阪  18.80度
23.愛知  18.74度

45.長崎  17.24度
46.和歌山 17.10度
47.鳥取  16.97度

★北海道の室内は確かに暖か。

 省エネには厚着。15度、10度、0度でも大丈夫。


 同社寒がり度調査・着用枚数では、
 寒がり1位秋田、2位山梨、3位山形、4位北海道、5位宮城で、

 薄着1位は秋田の隣、岩手でしたが。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2401-719b75da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。