最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

仕事を辞める理由、介護系

インテリジェンス(An)の
 「仕事を辞める理由」によると
 ・2009年8月11~22日(全職種3月5日~11日)
 ・関東関西に住む20~50歳男女、介護系262件(全職種3540件)
   介護系は介護支援専門員(ケアマネジャー)、
   介護福祉士(ケアワーカー)、社会福祉士(ソーシャルワーカー)、
   訪問介護員(ホームヘルパー)

☆仕事を辞める理由(複数回答)介護系262人(全職種3540人)
・業務内容の割に給与が低い     30.5%(全職種15.7%)
・職場や社員の雰囲気が悪い     25.6%(23.1%)
・楽でない、疲れる         18.7%(15.3%)
・もっとよい条件の仕事がみつかった 17.2%(10.2%)
・1日に働く時間が長い        16.0%(11.0%)

・自分の健康に不安         13.0%(42.0%)
・家事や育児が忙しい        12.6%( 3.1%)
・自分に向いていない仕事だと感じた 20.7%

※仕事に興味がもてない・興味を失った 8.4%(13.3%)

★介護はやりがいのある仕事なのに、
 あまりの低賃金で、挫折する人が多い。

 竹中氏とコムスン折口氏等が現場をめちゃくちゃにした。

 オリックス宮内・パソナ南部・アール奥谷各氏もお仲間。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2267-39b9ff00