FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

究極のビデオゲーム・トップ100

英映画誌エンパイアの
 「究極のビデオゲーム・トップ100」によると
 ・同誌読者投票

☆究極のビデオゲーム・トップ100
1位 スーパーマリオワールド
   シリーズ4作目、世界で2000万本以上
2位 ファイナルファンタジー7
3位 ワールド・オブ・ワークラフト
4位 コール・オブ・デューティ4
5位 シドマイヤーズ・シビリゼーション

6位 ストリートファイター2
7位 ドゥーム
8位 ゼルダの伝説/時のオカリナ
9位 スーパーマリオ64
10位 ゴールデンアイ00」

39位 トゥームレイダー

★マリオもファイナルファンタジーも画期的な仕事でしたね。


※ちなみに同誌の
 読者や映画関係者・評論家1万0200人アンケートの
 「史上最高の映画」では
1位 ゴッドファーザー(72年)
2位 レイダース/失われた聖櫃(81年)
3位 スターウォーズ/帝国の逆襲(80年)
4位 ショーシャンクの空に(94年)
5位 JAWS/ジョーズ(75年)

6位 グッドフェローズ(90年)
7位 地獄の黙示録(79年)
8位 雨に唄えば(52年)
9位 パルプ・フィクション(94年)
10位 ファイト・クラブ(99年)

★日本映画では黒澤明が50位七人の侍(54年)、
 95位用心棒(61年)、小津安二郎が67位東京物語(53年)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/2121-58de6bf1