FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

アメリカの大富豪、フォーブス調査

フォーブスの
 「アメリカの金持ちベスト400」によると
 http://www.forbes.com/lists/2005/09/19/400-richest-americans-2005-list_05rich400_land.html

☆そのベスト10は
Rank  Name         Net Worth ($mil) Age Source
1位  Gates, William Henry III  51,000 49 Microsoft
2位  Buffett, Warren Edward   40,000 75 Berkshire Hathaway
3位  Allen, Paul Gardner    22,500 52 Microsoft, investments
4位  Dell, Michael       18,000 40 Dell
5位  Ellison, Lawrence Joseph  17,000 61 Oracle
6位  Walton, Christy      15,700 50 Wal-Mart inheritance
6位  Walton, Jim C       15,700 57 Wal-Mart
8位  Walton, S Robson      15,600 61 Wal-Mart
9位  Walton, Alice L      15,500 56 Wal-Mart
10位 Walton, Helen R      15,400 86 Wal-Mart

若い方ではgoogleの32才の2人が16位
16位 Brin, Sergey        11,000 32 Google
16位 Page, Larry E       11,000 32 Google


★1位ゲイツの510億ドル(5.6兆円)は別格として、
 2位のBerkshire Hathawayは投資会社、
 ITのデルとオラクルが続き、
 ウォルマート創業者の家族5人ランクインもすごいですね。

 故サム氏が世界1の巨大企業にしたんだから、
 まあこうなるのだろうが、
 同社スタッフの大半は低収入なパートさんだよね。

 12年連続トップのゲイツ氏が
 アフガンやイラク、アフリカに
 5兆円程も寄付すれば
 MS社やアメリカのイメージも変わるでしょうねえ。

 MS社を猛追中のグーグルはMS社幹部の引き抜きの他、
 9月14日の新株発行で40億ドルの資金を調達した。

コメント

考えさせられますね。

数字データの怖さを、アルコットさんはものの見事に活用されていますね。5.6兆円ですか。国の国家予算と比べても、彼の資産より少ない国はたくさんありそうですね。中国の環境再生など簡単にできるでしょうね。それだけのお金をそっくりそのまま、アルカイダにでも渡したら、テロもなくなるんじゃないかな。ま、それはないか。
この数字から僕が知りたいな、と思ったのは、ゲイツが自分自身を幸せな人間だと思っているかどうか。そこら辺を知りたいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/205-199b3ce0