FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

日米の08年自動車販売、GMクライスラーへの緊急融資世論調査

自動車団体の
 「08年国内新車総販売」によると

☆08年国内新車販売(軽含)
・5.1%減の508万2235台と4年連続減。
 ピークだった90年778万台の65%。


自販連の
 「2008年国内新車販売台数(軽除)」によると

☆2008年国内新車販売台数(軽除)
・321万2342台、6.5%減、5年連続減で74年以来34年ぶりの低水準
 ピークは90年の597万5089台

☆同・12月
・18万3549台、22.3%減で、12月として68年統計開始以来最低


全軽自協の
 「2008年国内軽自動車新車販売台数」によると

☆2008年国内新車販売台数(軽)
・186万9893台、2.6%減、2年連続減

☆同・12月
・12万2770台、6.7%減、2ヵ月連続減

★合計で年に508万台。
 自動車業界にとって厳しいが、品質的には問題無く10年使える。
 
 あとは、安いプラグインハイブリッド車の開発普及。

----------------------------------------------------------

米自動車業界の
 「2008年新車販売(速報)」によると

☆米の2008年新車販売
・18%減の1324万4018台。

・GM   298万1000台の22.9%減、12月31.4%減
・トヨタ  221万7662台と15.4%減。12月36.7%減
・フォード 191万5000台の20.2%減。12月31.7%減

★米ではハイブリッドも厳しくなった。

----------------------------------------------------------

CNNとオピニオン・リサーチの
 「米自動車3社への174億ドル緊急融資に関する世論調査」によると
 ・12月19~21日
 ・米の成人1013人対象、電話調査

☆ブッシュ政権の米自動車3社への174億ドル(1.6兆円)緊急融資
・賛成 63%
・反対 37%

☆さらなる追加支援は
・賛成 28%
・反対 70%

☆自動車大手への政府の救援
・米経済の再建に寄与しない 53%

☆大手自動車の首脳陣
・好ましくない 82%

☆自動車労組の指導者
・好ましくない 61%

★米の代表企業に多額の税金援助。
 市場原理主義経済の崩壊を象徴するようで、
 ノンビリした米市民も、さすがに反対者が多い。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/1981-43fb2891