FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

訪日外国人旅行者データ

国際観光振興機構JNTOの
 「訪日外客実態調査2006-2007(外国人旅行者の
  国内訪問地データ)」によると
 ・06年から07年に、国内主要空海港で外国人旅行者へのインタビュー
 ・有効サンプル13891

☆外国人旅行者の都道府県別、ブロック別訪問率
1位 東京  57.4%
2位 大阪  23.7%
3位 京都  20.3%
4位 神奈川 18.8%
5位 千葉  16.7%
※1~9位は過去3年変わらず

☆ブロック別の訪問率
・関東  0.9%減
・北海道 0.8%増
・東北  0.7%増
・北陸  0.8%増
・関西  1.0%増

☆外国人旅行者の観光客の訪日動機
・ショッピング     34.8%
・伝統文化・歴史的施設 32.4%、前年1位
・温泉・リラックス   32.1%
※アジア観光客はショッピング、温泉の関心が高く、
 欧米観光客は伝統文化、日本人とその生活の関心が高い。

☆観光客の内、リピーターが占める割合
・全体 47.5%
・香港 75.0%
・台湾 68.5%

※初訪日者の比率が高いのは
・中国   84.4%
・英国   80.9%
・フランス 66.0%

☆市場別の観光客動向
韓国
 観光客が45.8%、うち初訪日54.2%
 観光客の個人旅行比率が67.5%
 九州への訪問率も高く、北海道・東北への訪問も伸びた

台湾
 観光客の67.9%、団体旅行が57.6%
 観光客の訪日動機は
  温泉41.4%、自然景観41.0%、ショッピング40.0%

中国
 観光客が29.9%、初訪日が84.4%
 観光客の訪日動機は
  ショッピング40.1%、自然景観39.2%
香港
 観光客が77.3%、そのリピーター率75.0%、個人旅行58.6%
 訪日動機はショッピングが7割以上
 北海道の訪問率21.7%と極めて高い

米国
 観光客が28.2%、個人旅行83.8%、初訪日64.1%。
 観光客の訪日動機は
  伝統文化55.6%、日本人とその生活43.4%

英国
 観光客が35.2%、個人旅行87.4%

★アジアの人々は東京でのお買い物が主。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/1507-11837888