最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

危険な航空会社

フランス民間航空局が公表した
 「安全管理上から同国への着陸が
  禁じられている航空会社のブラックリスト」によると

☆着陸禁止6社は
 ・朝鮮民主主義人民共和国の高麗航空
 ・タイのプーケット航空
 ・米国のセントトーマス航空
 ・リベリアの国際航空
 ・モザンビークのトランスエアウエーズ、
 ・モザンビークのLAMモザンビーク航空

 ※EUも同様のリストを半年以内に公表する方針。

★北朝鮮は誘拐、偽札、麻薬に密輸の
 常習犯ですから、わかるとしても
 他の5社はどうなんでしょう。

 犯罪がらみかなあ。

 いやいや、
 やはり整備不良の危険性のようでした。

 米、英、スイスもこれまでに公表済。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/132-a9391f2c

<仏航空当局>乗り入れ禁止の航空5社を公表

フランス航空当局は29日、安全上の理由から自国への乗り入れを禁止している航空会社のブラックリストをインターネットのウェブ上で公表した。16日に南米ベネズエラで仏海外県マルティニク住民の乗ったコロンビア機が墜落するなど、8月以降、航空機事故が多発したことに

  • 2005/09/02(金) 00:38:23 |
  • 西訪旅遊 ~プーケット・ピピ島情報~