FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受刑者に対する釈放時アンケート

法務省の
 「受刑者に対する釈放時アンケート」によると
 ・05年4月1日から06年3月31日の間に
  全国74刑事施設で仮釈放か満期釈放になった3万0027人
 ・回答率84%
 ・釈放前にマークシート式で回答、職員を通じ回収。

☆今回受刑することになった裁判の結果について
 ・適正な刑期である       44.6%
 ・刑が重過ぎる         12.6%
 ・刑期に不満はあるが仕方がない 31.1%
 ・軽すぎる            1.9%

☆受刑における目標(複数回答)
 ・罪を償う          43.0%
 ・働く習慣をつける      26.1%
 ・辛抱する          22.2%
 ・薬や酒を断ち切る      20.8%
 ・反則しない、刑を増やさない 20.8%
 ・被害者のことを考える    19.5%
 ・知識や技術を身につける   14.6%
 ・特に目標を立てなかった    4.9%
 ・刑務所にできるだけ長くいる  0.3%

☆受刑生活で一番苦労したこと(複数回答)
 ・受刑者同士の関係 71.9%
 ・自由がない    31.1%
 ・釈放後の生活設計 20.0%
 ・医療       19.2%
 ・家族との関係   15.9%

☆施設内の医療
 ・希望どおりの治療をしてほしい 17.5%
 ・希望どおりに薬を出してほしい 17.5%
 ・希望どおりの医療が受けられた 24.0%
 ・早く診察してほしい      16.0%
 ・医師から十分説明してほしい  16.9%

☆職員全体の公平さについて
 ・公平な職員も不公平な職員もいる 64.1%
 ・公平な職員が多い        28.6%
 ・不公平な職員が多い        7.3%

☆居室スペース(雑居)
 ・狭い 68.8%
 ・適当 29.4%
 ・広い  1.8%

★正直な回答かどうかは微妙だが、
 虐待や差別、医療、教育訓練などの面は改善し、
 あとは厳しくないとね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://questionnaire.blog16.fc2.com/tb.php/1231-35917edc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。