最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年、元気をもらったニュース

アサヒビールの
 「2015年、あなたが元気をもらったニュース」によると
  ・全国20歳以上男女2106人
  ・インターネット調査、2015年12月9~15日

☆2015年、あなたが元気をもらったニュース(複数回答)
1.ラグビーワールドカップ3勝、五郎丸選手ら活躍 51.3%
2.羽生結弦選手、300点超え世界最高得点 36.8%
3.ノーベル賞、医学生理・大村智氏、物理・梶田隆章氏 25.8%
4.世界体操、男子団体で37年ぶり金、内村選手ら活躍 20.7%
5.国産ジェット機MRJ、初飛行成功 19.4%

6.浅田真央選手、GPシリーズで復活優勝 18.1%
7.又吉直樹、火花で芥川賞、240万部 15.7%
8.北陸新幹線開業、北陸観光地にぎわう 11.5%
9.ソフトバンク、2年連続日本一 8.8%
10.日本ハム・大谷選手、160キロ超、15勝 8.1%

★ラグビーの南アフリカ戦は大興奮でしたね。
スポンサーサイト

2015年Google検索ランキング

Googleの
 「2015年Google検索ランキング」によると
 ・調査期間2015年1月1日~11月30日。

☆総合ランキング・Google検索
1.youtube
2.yahoo
3.天気予報
4.楽天
5.amazon
6.Facebook
7.ニュース
8.モンスト
9.パズドラ
10.ヤフオク

☆急上昇ランキング・Google検索
1.イスラム国
2.台風
3.ラグビー
4.マイナンバー
5.後藤健二
6.川島なお美
7.北斗晶
8.スプラトゥーン
9.windows10
10.iphone6s

☆話題のニュース・Google検索
1.イスラム国
2.台風
3.ラグビー
4.マイナンバー
5.windows10
6.iphone6s
7.ドローン
8.安保法案
9.ギリシャ
10.川崎犯人

☆グローバル・急上昇ランキング・Google検索
1.Lamar Odom(元NBAスターのラマー・オドム)
 ネバダ州の売春宿で薬物による意識不明で発見され、
 救急車搬送され、4日後意識を取り戻した。
 フォワード兼ユーティリティプレーヤー、208cm104kg。

※米では年4万人が薬物中毒死している。

2.Jurassic World(映画)
 ジュラシックパークから続くシリーズ第4作。

3.American Sniper(映画)
 イラク戦争に4度従軍した伝説のスナイパーの伝記映画。米戦争映画最高の興行収入。

4.Caitlyn Jenner(性転換した有名アスリート)
 米の十種競技元世界記録保持者で、モントリオール五輪金メダリスト。
 性同一性障害を公表し、女性名のケイトリンに改名した。

5.Ronda Rousey(最強の女性格闘家)
 米の総合格闘家、ESPN最優秀女性アスリート賞を2年連続受賞。
 UFC世界女子バンタム級初代王者で6度防衛。北京五輪柔道70kg級銅メダリスト。
 ポケモンとドラゴンボールの大ファン。母も1984年柔道世界選手権56kg級優勝。

★アメリカの検索上位は政治と無縁だが、人物は劇的。

人間開発指数HDI、2015

国連開発計画UNDPの
 「人間開発指数HDI、2015」によると
 ・1人当国民総所得(GNI)、平均寿命、就学年数等

☆人間開発指数HDI
1.ノルウェー 0.944,12回連続首位
1人当GNIが6万4992ドル(2011年)、平均寿命81.6歳、
 平均就学年数12.6年間
2.オーストラリア 0.935
3.スイス 0.930
4.デンマーク 0.923
5.オランダ 0.922
6.ドイツ、アイルランド 0.916
8.米国 0.915
9.カナダ、ニュージーランド 0.913

11.シンガポール 0.912
12.香港 0.910
13.リヒテンシュタイン 0.908
14.英、スウェーデン 0.907
16.アイスランド 0.899
17.韓国 0.898
18.イスラエル 0.894
19.ルクセンブルグ 0.892
20.日本 0.891

22.仏 0.888
24.フィンランド
27.イタリー 0.873

50.ロシア 0.798
72.トルコ
75.ブラジル
90.中国 0.727
116.ベトナム
130.インド 0.609

184.ブルンジ
185.チャド
186.エリトリア
187.中央アフリカ共和国
188.ニジェール 0.348

★2015年の指数に、2011年のデータ使用は古すぎのような?
 GNIは為替相場で大きく変わるし。

旅行先2016年版ランキング

米旅行誌トラベル+レジャーの
 「旅行先2016年版ランキング」によると

☆旅行先2016年版ランキング
1.ボカスデルトロ諸島(パナマ)
 9つの熱帯性気候の島々、豊かな熱帯雨林、広大なサバンナ、
 生命あふれるサンゴ礁の海、心地よい無人のビーチ
 メインのBocas村にはバー、有機レストラン、ブティック、木造迎賓館も。

2.グアダラハラ(メキシコ)
 メキシコ2番目の都市。音楽・書籍・映画・美術のフェア、おしゃれなホテルや建築物。

3.リッチモンド(米バージニア州)
 バージニア州の首都、内戦記念碑、多くのレストランとギャラリー。

4.リール(仏)
 歴史的な街並みやカフェ、美術館

5.イラン、多数の世界遺産

6.ラナイ島(ハワイ)
 ゴルフ場、シュノーケリングやダイビングなど。かつては世界的パイナップル生産地。

7.杭州市(中国浙江省の省都)
 中国八大古都の一つ、13世紀の世界最大都市。

8.ドウロ川(ポルトガル)
 スペイン北部からポルトガルに入り大西洋に注ぐ全長897kmの川で、
 オリーブ・ワイン・アーモンド・ブドウの産地。ボートの観光ツアーが人気。

9.フランクフルト(独)
 ゲーテ生家、蚤の市、旧市庁舎、歌劇場、映画博物館

10.アズベリー公園(米ニュージャージ州)
 20世紀前半の有名な海辺避暑地。斜陽になって後、ここのライブハウスで
 ブルーススプリングスティーンが活動していた。

50.三重県
 伊勢志摩国立公園、真珠、伊勢神宮、熊野古道、松阪牛、
 16年サミットのホテル

★マイナー観光地のようなメジャー観光地のような。
 日本は50位の伊勢志摩のみ。

 しかし、危険なイランを進めるのはどうか。

技能実習制度で来日した外国人で、実習先からいなくなった人数

法務省の
 「技能実習制度で来日した外国人で、
  実習先からいなくなった人数」によると

☆技能実習制度で来日した外国人で、実習先からいなくなった人数
・今年(10月末まで)4930人が不明、年6千人近くになりそう。

 12年2005人、13年3566人、14年4847人
 昨年の国別では中国人3065人、ベトナム人1022人、インドネシア人276人

※外国人実習生は、建設や農業漁業に約17万人(2014年末)
 6割が中国人、2割がベトナム人、フィリピン、インドネシアが続く。

 国際貢献の研修制度だが、多くは単純労働。
 失踪者の多くは、不法滞在しているとみられる。

★最長3年間で年に3%強が逃走。犯罪につながらないと良いが。

アスリートイメージ評価調査

博報堂DYメディアパートナーズの
 「アスリートイメージ評価調査」によると
 ・首都圏と京阪神圏の8都府県在住の15~69歳男女600人
 ・インターネット調査2015年12月1~10日

☆アスリートイメージ総合ランキング
1.羽生結弦
2.イチロー
3.浅田真央
4.錦織圭
5.五郎丸歩
6.吉田沙保里
7.三浦知良
8.内村航平
9.武藤嘉紀
10.クルム伊達公子

☆2015年に活躍した男性アスリート
1.五郎丸歩
2.羽生結弦
3.錦織圭
4.内村航平
5.山田哲人
6.大谷翔平
7.イチロー、柳田悠岐
8.本田圭祐
10.香川真司

★活躍してないアスリートもランクイン

☆2015年に活躍した女性アスリート
1.浅田真央
2.吉田沙保里
3.イ・ボミ
4.石川佳純、宮原知子
6.木村沙織
7.宮間あや
8.高梨沙羅、福原愛
10.澤穂希

☆知性的 1.イチロー、2.長谷部誠、3.羽生結弦
☆爽やか 1.羽生結弦、2.瀬戸大也、3.錦織圭
☆華やか 1.浅田真央、2.本郷理華、3.羽生結弦
☆パワフル 1.吉田沙保里、2.白鵬、3.五郎丸歩
☆リーダーシップ 1.長谷部誠、2.工藤公康、3.三浦知良
☆テクニック 1.羽生結弦、2.錦織圭、3.白井健三
☆チャレンジ精神持ち続け 1.羽生結弦、2.イチロー、3.三浦知良
☆勢い 1.羽生結弦、2.五郎丸歩、3.宇野昌磨

★羽生・内村は既に伝説的存在。

 リーダーシップはカズじゃなくて、
 リーチマイケルや澤&宮間かと。

好きな男性アナウンサー

ORICONの
 「好きなアナウンサーランキング・男性編」によると
 ・インターネット調査、2015年11月18~24日
 ・オリコンモニター全国10代~50代男女計1000名

☆好きな男性アナウンサーランキング
1.桝太一(日テレ)、4連覇
  09年5連覇し殿堂入りしたTBS安住紳一郎に迫る
2.羽鳥慎一(11年日テレからフリーに)、昨年4位
3.辻岡義堂(日テレ)
4.武田真一(NHK)
5.上重聡(日テレ)、昨年2位
6.榎並大二郎(フジ)、タイで爆発的人気
7.山本匠晃(TBS)
8.安村直樹(日テレ)
9.宮根誠司
10.軽部真一(フジ)

★社会人失格の上重。辞めないのはABCマートの圧力か?
 スッキリは早く義堂氏に変えないと番組が沈没しそう。

※同・好きな女性アナウンサーは
 1.水卜麻美(日テレ)が3連覇、2.加藤綾子(フジ)、
 3.有働由美子(NHK)、4.山崎夕貴(フジ)、5.桑子真帆(NHK)

★司会術と親しみやすさで。

人気温泉地ランキング

じゃらんリサーチセンターの
 「人気温泉地ランキング」によると
 ・インターネット調査、8月
 ・全国331温泉地対象、1万2062人回答、男性53%女性47%、
  20代6.2%、30代16.2%、40代28.3%、50代30.2%、
  60代16.3%、70以上2.7%

☆もう一度行ってみたい温泉地ランキング
(行ったことがある泉地で、もう一度行ってみたい温泉地)
1.箱根温泉(神奈川)、2024票、10年連続首位
2.草津温泉(群馬)、1824票、昨年3位
3.由布院温泉(大分)、1793票
4.別府温泉郷(大分)、1634票
5.登別温泉(北海道)、1503票

6.道後温泉(愛媛)、1220票
7.黒川温泉(熊本)、1094票
8.指宿温泉(鹿児島)、1109票
9.有馬温泉(兵庫)、979票
10.城崎温泉(兵庫)、825票

※上位トップ5温泉は5年変わらず。はずれ無し。


☆人気温泉地・満足度ランキング
(最近1年間に行ったことのある温泉で満足した温泉地)
1.万座温泉(群馬)、満足度割合94.5%、昨年9位
  酸性硫黄泉で乳白色の湯、93.5%
2.山鹿・平山温泉(熊本)、93.4%
3.白骨温泉(長野)、92.7%
4.奥飛騨温泉郷(岐阜)、92.7%
5.高湯温泉(福島)、92.6%

6.草津温泉(群馬)、92.5%
6.長湯温泉(大分)、92.5%
8.霧島温泉(鹿児島)、92.4%
9.会津湯野上温泉(福島)、92.3%
10.乳頭温泉郷・水沢温泉郷・田沢湖高原温泉、92.0%
10.黒川温泉(熊本)、92.0%

★もう一度行ってみたいと満足度での共通トップ10は
 草津2,6と黒川7,10の2温泉だけ!?

☆秘湯部門・満足度(訪問者100名未満対象)
1.高湯温泉(福島)、92.6%
2.会津湯野上温泉(福島)、92.3%
3.龍神温泉(和歌山)、90.8%
4.小野川温泉(山形)、88.2%
5.表磐梯温泉(福島)、88.0%

★対象外だけど群馬の法師温泉もぜひどうぞ。

☆あこがれの温泉地ランキング
(まだ行ったことはないが、一度は行ってみたい温泉地)
1.由布院温泉(大分)、2932票(連続1位)
2.乳頭温泉郷・水沢温泉郷・田沢湖高原温泉(秋田)、 1695票(前年3位)
3.草津温泉(群馬)、1584票(前年5位)
4.指宿温泉(鹿児島)、1557票(前年2位)
5.別府温泉郷(大分)、1535票(前年4位)

★疲れたら温泉でのんびり。日本人の幸せ。

国内ホテル満足度調査

JDパワー・アジアパシフィックの
 「2015年の国内ホテル満足度調査」によると
 ・139ホテル対象
 ・インターネット調査、8月、18才以上男女2万6164人
 ・最近1年間に泊まったホテルの料金、サービスなど7項目評価

☆1泊3.5万円以上のホテル(対象9ホテル)
1.ザ・リッツ・カールトン
2.帝国ホテル
3.ウエスティンホテル
4.ホテルオークラ
5.ハイアットリージェンシー

☆1泊1.5万円~3.5万円のホテル(対象25ホテル)
1.リゾナーレ(星野リゾート)
2.富士屋ホテル
3.ホテル日航
4.ラピスタ
5.ロイヤルパーク

☆1泊9千円~1.5万円のホテル(対象16ホテル)
1.リッチモンドホテル
2.三井ガーデンホテル
3.ダイワロイネットホテル
4.JR九州ホテル
5.京都EXイン

☆1泊9千円未満のホテル(対象15ホテル)
1.スーパーホテル
2.ホテル法華クラブ
3.コンフォート
4.ヴィアインホテル
5.西鉄イン

11.東横イン
13.アパホテル

★対象ホテル数が少ないのはしょうがない。

 ビジネスホテルでTV大量宣伝のアパが低く、
 老舗の法華クラブが2位!

夫婦別姓、離婚後の女性再婚禁止期間

毎日新聞の
 「全国世論調査」によると
 ・12月5、6日
☆夫婦が別の名字を名乗る「夫婦別姓」を選択できるようにすること
・賛成 51%
・反対 36%

☆選択的夫婦別姓が認められた場合
・夫婦で同じ名字を選ぶ 73%
・別々の名字を選ぶ 13%

※選択的夫婦別姓は96年には法相諮問機関の法制審議会が導入答申。
 自民党中心に反対論が根強く改正案は国会提出されていない。

 夫婦同姓や再婚禁止期間を規定した民法が憲法に違反するか、
 最高裁が16日、初の判断を示す見通し。

☆女性に限って離婚後6カ月の再婚を禁じた民法の規定
・なくすべき(DNA鑑定で親子関係が分かるようになった)55%
・再婚を禁じる期間を短くするかそのままの規定で残すべき 34%

★仕事上で独身名そのままの女性は少なからずおり、問題ないかと。
 
 再婚は様々な状況があり、一律は不合理。

夫婦と料理

タキイ種苗の
 「食事に関する調査」によると
 ・20~60代既婚男女325人
 ・11月2~9日、インターネット調査

☆1週間に夫婦で夕食を取る回数
・毎日 34.2%、60代は50%超
・1、2回 25.2%、20,30代は37.7%で最多
・5、6回 18.8%
・3、4回 17.2%
・0回 4.6%

☆夫または妻の料理の点数
・夫から見た妻の料理 平均79.3点
・妻から見た夫の料理  平均56.2点、90点以上15.4%、0点15.4%

☆夫婦の食事で気を付けていること
1.野菜を多めにする 67.7%
2.栄養のバランス 38.5%
3.塩分を控えめにする 37.5%
4.品数を多めにする   29.8%、女性38.3%
5.旬のものをとりいれる 26.2%、女性33.3%

8.あまり気にしない   14.8%、男性21.5%

☆夫または、妻が夕食によく作る料理(3つ)
《夫がよく作る料理》
1.カレーライス 48票
2.鍋 19票
2.チャーハン 19票
《妻がよく作る料理》
1.カレーライス 49票
2.から揚げ 30票
3.ハンバーグ 26票

☆夫または、妻に夕食で作って欲しい料理(3つ)
《夫に作って欲しい料理》
1.カレーライス 34票
2.鍋 18票
3.野菜炒め 15票
《妻に作って欲しい料理》
1.カレーライス 49票
2.から揚げ 25票
2.肉じゃが 25票

☆夫または妻に、食事を作って食べてもらう時嬉しいことは何
1.残さず完食してくれる 52.9%

★カレーそのものは問題無いが、1位か?

留学、都市ランキング

英の高等教育機関調査会社クアクアレリ・シモンズQSの
 「2016年版QSベスト・スチューデント・シティー(留学先)」によると
 ・人口25万超で大学2校以上がある116都市対象
 ・大学ランキング、金銭的負担の少なさ、学生のバランス、
  望ましさ、就職のしやすさの5基準を元に、500点満点で評価した。
 ・大学ランキングも発表している

☆人気留学都市ランキング、ベスト・スチューデント・シティー
1.パリ 404点、4年連続トップ
  家賃は高いが授業料が平均2300ドルとロンドン2万1600ドルの1割
2.メルボルン 398点
3.東京 391点、昨年7位
4.ロンドン 384点
5.シドニー 388点

6.シンガポール 380点、昨年15位
7.モントリオール 377点
8.香港 373点
9.ベルリン 369点、授業料無料
10.ソウル 367点

21.京都・大阪・神戸 333点

74.メキシコのモンテレイ、仏トールーズ 221点

★米の大学は授業料が高く、13位ボストン355点が最上位。
 20位にニューヨーク334点。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。