最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

星についてのアンケート

TEPOREの
 「星についてのアンケート」によると
 ・2015年10月13~19日、インターネットリサーチ
 ・TEPORE会員3万0111人(男性2万0024人、女性1万0087人)

☆北極星を見分けられるか
・見分けられる 48.0%
・見分けられない 36.1%%
・わからない 15.9%

☆見分けられる星座はいくつ
・ない 24.0%
・1個 13.8%
・2個 16.9%
・3~4個 29.8%
・5~7個 10.2%
・8~10個 3.0%
・11~14個 0.8%

★オリオン、北斗七星、カシオペアかな。
 占いの星座は

☆流れ星、流星群を見たこと
・ある 70.7%
・ない 22.5%
・わからない 6.8%

☆夜空の星に何を感じる
・美しさ 61.6%
・神秘 51.6%
・雄大さ 44.5%
・無限 39.0%
・ロマン 28.2%
・荘厳さ 20.5%

★冬は夜が長く、乾燥し、観測の好機。
 オリオン座、おうし座、ふたご座、冬の大三角形など。

気候変動に関する世論調査

ピュー・リサーチの
 「気候変動に関する世論調査」によると
 ・世界5大陸40カ国以上、4.4万人対象

☆国際合意の枠組みの中で温室効果ガス排出抑制を約束するよう望む
・YES 78%
 スペインとウガンダ91%、タンザニア90%、イタリアと韓国89%、
 ブラジルとチリで88%、ブルキナファソとドイツ87%、フランス86%

☆気候変動
・かなり深刻 31%
・極めて深刻 54%
・技術だけで解決できる 22%

☆生活様式の大きな変化が必要
・世界 67%
 ヨーロッパ73%、フランス83%、ブラジル89%、アメリカ66%、インド67%

☆個人の生活と気候変動
・関係ある 72%

☆個人生活への気候変動の具体的影響
・干ばつ 66%
・極端な気象現象 25%
・猛暑 14%
・海面上昇 6%

★温室効果ガス排出抑制は、米中印が約束しないと絵に書いた餅

 外交は戦力・経済の裏付けが必須で、
 性善説が通じるのは日本国内だけ。

中国、一人っ子政策廃止に関する世論調査

中国青年報の
 「一人っ子政策廃止に関する世論調査」によると
 ・中国は来年から一人っ子政策が廃止される
 ・2966人対象、女性55.1%

☆第2子の出産について
・検討している 46.2%
・生活レベルを下げたくない 51.6%
・生活スタイルを乱されたくない 40.4%

☆第2子出産で重要なこと
・夫婦に安定した収入があること 79.5%
・福利政策の整備 51.8%
・夫婦仲が良く、出産能力があること 58.8%

☆第2子について
・一人っ子は利己的になりやすく、孤独感を持ちやすい 56.5%
・一人っ子の方がより愛を注ぎ、自信を持たせることができる 22.6%

★少子化は政策だけでなく生活スタイルでも。

 中国はこれからさらに経済低迷。

米、シリア・ISに関する世論調査

ブルームバーグの
 「シリア・ISに関する世論調査」によると
 ・米国の成人628人、共和党支持230人、民主党支持245人
 ・11月16~17日
 ・オバマ大統領は、シリア難民を来年1年間に1万人受け入れを表明

☆シリア難民の国内受け入れ
・望まない 53%、共和党支持69%、民主党支持36%
・行うべき 30%、共和党支持12%、民主党支持46%

・キリスト教徒だけ受け入れるべき 11%

☆米国がISと戦うためにイラクやシリアに軍隊を派遣すべきか
・派遣すべき 44%、共和党支持64%、民主党支持31%
・派遣すべきでない 45%、共和党支持27%、民主党支持59%

★共和党と民主党で大差が。

風呂に浸かる時間、風呂でしてること

ネオマーケティングの
 「生活に関するアンケート」によると
 ・1都7県に居住する20~50代男女560名(男女同数)
 ・2015年9月25~29日、インターネット調査

☆お風呂につかっている時間(選択式)
・5分 20.9%
・10分 31.3%
・15分 13.8%
・20分 7.9%
・30分 6.3%

※31分以上 3.6%
※つからない 16.6%、50代10.9%

☆お風呂で身体を洗う以外にしていること(複数選択)
1.何もしていない 44.1%、男性52.1%、女性36.1%
2.入浴剤を使う 40.2%
3.マッサージする 10.7%
4.子どもとおもちゃで遊ぶ 7.3%
5.歌をうたう 5.7%
6.顔のパックをする 5.2%
6.音楽を聴く 5.2%
8.雑誌や小説、マンガなどを読む 4.8%
9.テレビ・映画を観る 4.1%
10.子どもとひらがな表や地図などで勉強する 3.6%

★子どもと一緒は楽しく、忙しい。

靴の手入れ

インターワイヤードの
 「靴の手入れについて」によると
 ・2015年7月14~24日
 ・DIMSDRIVEモニター5237人(男性61%、女性39%)
  29才以下2.4%、30代12.6%、40代28.5%、50代30.6%、
  60代18.1%、70才以上7.8%

☆靴は何足持っている
・1足 1.7%、男性 2.0%、女性 1.2%
・2足 6.0%、男性 8.2%、女性 2.4%
・3、4足 22.8%、男性28.4%、女性14.0%
・5、6足 28.3%、男性32.1%、女性22.9%
・7~10足 21.7%、男性18.5%、女性26.7%
・11~15足 7.4%、男性 4.6%、女性11.8%
・16~20足 4.3%、男性 2.1%、女性 7.7%
・21~30足 3.1%、男性 2.4%、女性 4.2%
・30足以上 1.9%、男性 1.3%、女性 2.8%

★男性は3~10足、女性は4~15足位ですかね。
 中年層が主で、10~20代が極少なので、はて。

☆自分の靴のメンテナンスで行っていること
・布で汚れをふく 38.8%、男性37.1%、女性41.5%
・靴磨きをする 34.9%、男性37.7%、女性30.5%
・ブラシで汚れ・ほこりを落とす 33.9%、男性34.5%、女性32.9%
・消臭スプレーを使う 19.4%、男性17.6%、女性22.2%
・防水スプレーを使う 16.0%、男性13.6%、女性19.9%
・水洗いする 13.3%、男性10.6%、女性17.5%
・シューキーパーで保管 8.6%、男性 7.0%、女性11.2%

・何もしない 35.2%、男性36.9%、女性32.7%

★3分の1は汚れたまま!

☆靴磨きの頻度(靴磨きをしている人)
・毎日 3.5%、男性3.9%、女性2.6%
・2、3日に1回 7.3%
・週に1回程 21.6%
・月2、3回程 17.4%
・月に1回程 21.0%
・2、3カ月に1回程 13.7%
・半年に1回程 7.6%

☆靴磨きをする靴の種類
《男性》
・ビジネスシューズ 84.2%
・普段用の革靴 53.8%
・スニーカー 21.6%

《女性》
・ハイヒール・パンプス 69.8%
・普段用の革靴 57.9%
・ブーツ 57.6%

☆靴磨きに使うアイテム(自分もしくは家族が靴磨きをしている人)
・靴クリーム 88.0%
・ブラシ         59.1%
・布(使い古しやタオル)54.0%
・クリーナー 39.1%
・布(専用) 31.0%
・スポンジ 16.6%
・ストッキング 15.6%

☆使用している靴クリームのタイプ
・チューブ入り 51.4%
・液体(リキッド)タイプ 44.5%
・缶入り 37.0%
・ビン入り 9.9%

☆靴クリームの購入場所
・靴量販店 32.9%
・靴メーカー・ブランド直営店 29.3%
・総合スーパーなどの靴売り場 26.9%

☆靴クリームで失敗してしまったことや経験したこと
・クリームを多くつけすぎてしまう 37.2%
・服などにクリームを付けてしまった 35.7%
・いくら位のクリームを購入したら良いのか悩んだ 31.2%
・シミになってしまった 20.4%
・伸びが悪く、ムラになってしまう 19.9%
・使ってはいけない素材に使って靴をダメにした 8.0%

★靴は服よりも汚れるのだが。

英、サイバーいじめ

英国政府の
 「サイバーいじめに関する調査」によると
 ・10学年(15~16歳)の生徒1万人

☆昨年1年間にサイバーいじめの被害
・経験した者 11%、女子15%、男子7%

☆経験したと回答した従来型いじめ
・悪口  22%
・仲間はずれ  15%
・暴力行為を示唆する脅し 14%
・暴力行為  10%
・窃盗・強奪   1%

※以前の別の調査で、教師の21%も自分への中傷が
 ソーシャルメディアに投稿されていたと回答。

★生徒全体の根絶運動までいかないと、難しい。

スマホの通信料、端末代、契約等

MMD研究所の
 「スマートフォンに関する意識調査」によると
 ・スマートフォン保有20~59歳男女900人対象
  大手キャリアユーザー451人、格安SIMユーザー449人
 ・11月13~15日、インターネット調査

☆データ通信を1カ月にどのくらい使用しているか
 (ユーザーの記憶で)
  キャリアユーザー 格安SIMユーザー
・1GB未満 10.4% 18.3%
・1~2GB 13.5% 15.1%
・2~3GB 15.3% 18.7%
・3~4GB 8.4% 15.6%
・4~5GB 9.1% 7.6%
・5~6GB 6.9% 4.5%
・6~7GB 6.2% 2.9%
・7GB以上 5.8% 4.3%

・分からない 21.5% 10.5%

★キャリア3社の標準契約、7GBとか5GBのインチキさ!


☆メインで利用しているスマートフォン端末価格
  キャリアユーザー 格安SIMユーザー
・1万円未満 13.5% 12.0%
・1~3万円未満 12.4% 29.6%
・3~5万円未満 14.6% 22.9%
・5~7万円未満 20.0% 15.4%
・7~9万円未満 15.3% 8.7%
・9万円以上 9.7% 4.9%

・分からない 14.4% 6.2%

★ほとんどの人は、2万円程のSIMフリー機種に3GB契約で良いと。

☆スマートフォンの契約前後で、認識や理解の違いがあったか(複数回答)
《キャリアユーザー》
・あった  62.7%
・利用料金が思ったより高かった  39.9%
・不要なオプションがついていた  23.9%
・契約データ通信プランが多すぎた  9.5%
・通信速度が遅かった   6.7%

《格安SIMユーザー》
・あった  59.2%
・契約データ通信プランが多すぎた 18.5%
・利用料金が思ったより高かった  18.3%
・不要なオプションがついていた  18.3%
・通信速度が遅かった  15.4%

★キャリア契約の多くは店員に騙されていた


☆スマートフォン契約時に有益だった情報
《キャリアユーザー》
1.店員の説明 34.7%
2.メディア 21.8%
3.利用会社サイト 16.4%

《格安SIMユーザー》
1.メディア 31.9%
2.利用会社のサイト 23.4%
3.家族からの情報 15.3%
4.友人・知人からの情報 13.8%

★普通の善良な人が不当に割高な料金を払っている。

 docomo・au・SB共におかしい料金体系。日本人か?

10代のスマホ利用

ジャストシステムの
 「10代のスマホ利用に関するアンケート」によると
 ・同社セルフ型ネットリサーチ利用、11月6~8日
 ・スマートフォンを利用している15~19歳男女600名

☆1日あたりのメディア接触時間
1.スマホのインターネット接続 152.98分
2.テレビ 117.92分
3.パソコンのインターネット接続 64.33分

☆最も好きな情報源
1.Twitter 39.0%
2.テレビ 19.2%

☆最も信頼する情報源
1.テレビ

☆利用しているSNS
1.LINE 87.8%
2.Twitter 73.3%
3.Instagram 33.5%、女性50.3%、男性16.7%

☆1日あたりの接触時間が最も長いスマホアプリ
1.LINE 110.19分
2.ゲームアプリ 99.81分
3.LINE以外のSNS 86.58分

★1~3の合計が4時間58分、睡眠食事通学授業を引くと、残らない。

☆SNSのタイムラインへの投稿回数(投稿のみ対象)
・1日1回未満 32.2%
・1日1回以上 67.9%
・投稿していない・わからない 25.5%

☆SNSで
・自分のキャラを使い分けていない 70.7%
・2つ以上のキャラを使い分けている 21.1%

☆スマホがメインのもの
・音楽 71.5%
・動画 71.2%
・コミック 32.8%
・書籍 23.7%

★CD、DVD共、スマホ視聴に移行。

 同レンタルの対象もファミリーとアダルトに。

アリババ、独身の日11月11日のブランド売上ランキング

中国アリババ・Tmall(天猫)とTaobao(淘宝)の
 「独身の日11月11日のブランド売上ランキング」によると
 ・アリババグループが展開するネット通販サイト

☆独身の日11月11日、ブランド別売上ランキング
・合計 912億1700万元(1.8兆円)、6割増
1.小米(Xiaomi)
2.華為(Huawei)
3.蘇寧(Suning)
4.ユニクロ 6億元以上(1億米ドル)、昨年の約2倍
5.魅族(Meizu)

6.ハイアール(Haier)
7.実創(Sitrust)
8.林氏木業(LinShiMuYe)
9.楽視TV(Letv)
10.聯通華盛(VSENS)

※今年はエスティローダー、ザラ、バーバリーなどもセール参加

☆うちモバイル端末取引額
・68.7%、626億元、昨年は43%

☆平均注文額
・33.50米ドル

※中国国家工商総局によると、
 ネットショッピング商品の偽物率は4割超

 たいていは消費者が商品を偽物と証明する必要があり、
 それからアリババは販売者に行動を起こす。

★偽物が4割はすごい。

 中国がさらに不景気になっても、
 日本での爆買いはいくらか残りそう。

行ってよかった、行ってみたい旅行先

Travel.jpの
 「行ってよかった、行ってみたい旅行先」によると
 ・2015年7月15日~8月31日
 ・Travel.jpユーザー、有効回答4222人

☆行ってよかった旅行先
《国内》
1.北海道(特に函館)
2.石垣島
3.清水寺
4.ユニバーサルスタジオ
5.ディズニーリゾート
6.軽井沢
7.金沢
8.伊勢神宮
9.神戸
10.ハウステンボス

《海外》
1.アメリカ
2.イタリア
3.フランス
4.オーストラリア
5.台湾
6.ハワイ
7.タイ
8.韓国
9.カナダ
10.シンガポール

☆行ってみたい旅行先
《国内》
1.北海道(特に札幌)
2.石垣島
3.清水寺
4.ディズニーリゾート
5.金沢
6.ハウステンボス
7.ユニバーサルスタジオ
8.屋久島
9.博多
10.奥入瀬

《海外》
1.ハワイ
2.フランス
3.アメリカ
4.イタリア
5.スペイン
6.ドイツ
7.オーストラリア
8.台湾
9.イギリス
10.ニュージーランド

★有名所で。

いい夫婦の日アンケート

いい夫婦の日をすすめる会の
 「2015年度いい夫婦の日アンケート調査」によると
 ・全国男女18~69歳既婚者1000人(性別年代別同数)
 ・2015年10月16~19日、インターネット調査

☆生まれ変わったとしたら、今のパートナーを選ぶか
・どちらともいえない 40.7%
・今の相手を選ぶ 36.7%、男性40.4%、女性33.0%、男性10~20代56.0%
・別の人を選ぶ 22.6%、男性17.4%、女性27.8%

☆今のパートナーを選んだ理由
1.性格 56.0%
2.優しさ(思いやり) 45.2%
3.フィーリング 38.3%
4.安心感 33.1%

☆夫婦円満度
・とても円満 26.4%
・まあ円満 50.5%
・円満ではない計 10.2%、2.3ポイント増

☆夫婦円満のために大切だと思うこと
1.話をする・聞く 56.7%
2.信頼する 49.3%、今の相手を選ぶ層59.7%、別の人を選ぶ層41.2%
3.程よい距離感(干渉しすぎない) 45.7%

☆理想の有名人夫婦、パートナー・オブ・ザ・イヤー2015、17回目
 インターネット一般投票9154件、7月31日~10月2日)
・馳浩・高見恭子夫妻、結婚20周年
・藤井隆・乙葉夫妻、結婚10周年

※ちなみにgooの美しいと思う美男美女夫婦では
 1.東出昌大&杏、2.福山雅治&吹石一恵、3.反町隆史&松嶋菜々子

★末永く仲良く。

 日本は離婚が結婚の3分の1
 米欧は離婚が結婚の半分。