FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米、ネット上の安全性

米Pew Research Centerの
 「ネット上の安全性について」によると
 ・2013年7月11~14日、電話アンケート
 ・全米18歳以上の成人1002対象、有効回答792人

☆ネット上の安全性
・オンライン上でCookie削除、メール暗号化、実名不使用、VPN利用など
 行動形跡を削除したり、情報保護措置を講じたことがある  86%

・ネット上の個人情報について懸念を抱いている       50%、09年33%

・オンライン上で匿名性を保つのは不可能          59%
・オンライン上で完全に匿名性を保てる           37%

・現在の法律でオンライン上のプライバシーは保護できない  68%
・同・十分な保護措置が取られている            24%

・メールやSNSアカウントを侵害されたり、誰かに使用された  21%
・掲載した写真で家族や友人とトラブルに遭った       13%
・オンライン上でストーカー行為やいやがらせを受けた    12%
・社会保障番号、クレジットカード、銀行口座など重要情報を盗まれた 11%
・自分や他人のコンテンツで仕事や教育の機会を失った         1%

★米では、米国家安全保障局NSAの盗聴し放題が暴露されたばかり。
 国連、各国の大使館や大統領も盗聴されまくり。

 手紙は安全だろうか。

軽自動車の世帯あたり普及率

全軽自協の
 「軽自動車の世帯あたり普及率」によると
 ・2013年3月末時点
 ・住民基本台帳世帯数と国交省自動車保有車両数で算出

☆一世帯あたり軽自動車普及率
・全国平均 51.8%、過去最高
・保有台数 2828万3561台(67万5670台増)

☆都道府県別・軽自動車世帯普及率
1.佐賀  100.2%
2.鳥取  100.1%
3.島根   98.3%
4.山形   98.2%
5.長野   98.0%

47.東京  11.3%
46.神奈川 21.0%
45.大阪  26.6%
44.埼玉  37.7%
43.千葉  38.4%

☆都道府県別・軽自動車保有台数
1.愛知  146.0万台
2.福岡  122.0万台、
3.埼玉  113.0万台、
4.大阪  106.3万台、
5.北海道 105.9万台、

★地方家庭で軽は必須道具。
 燃費も飛躍的に向上し、新古車なら70万円程。 【“軽自動車の世帯あたり普及率”の続きを読む】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。