最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

2012年の米国特許取得件数

IFI CLAIMS Patent Servicesの
 「2012年の米国特許取得件数」によると

☆2012年の米国特許取得件数
1.IBM、6478件、20年連続首位、件数も過去最多
2.サムスン、5081件、
3.キヤノン、3174件、
4.ソニー、3032件、
5.パナソニック、2769件

6.マイクロソフト、2613件
7.東芝、2447件

21.Google 170%増の1151件、
22.Apple 68%増の1136件、

★腐ってもIBM。
 日本が上位10社中4社、20社中9社。50社中19社。
 業績不振の日本の家電メーカーだが、技術力は今も秀逸。

日本人の夢調査

キリンビールの
 「日本人の夢調査」によると
 ・2012年12月12~14日
 ・20~50代男女各100人、2013年新成人男女各100人、計1000人

☆現在叶えたい夢がある
(新成人)85%
・10代  80%
・20代  80%
・30代  74%
・40代  69%
・50代  75%

☆10年前と比べてその夢自体の価値は変わったと思いますか。
・あがった  10%
・変わらない 50%
・下がった  40%

☆なぜ夢がなくなった(167人)
・夢を諦めた 78%
・夢が叶った 22%

☆いつから夢をあきらめた(130人)
平均    24歳
・10歳未満  3%
・10~14歳  9%
・15~19歳 29%
・20~24歳 26%
・25~29歳 10%
・30~34歳  8%
・35~39歳  3%
・40~44歳  5%
・45~49歳  5%
・50歳以上  2%

★スポーツや芸術系は中高生時に、自分の国内ランクがほぼ判明。
 工芸やビジネスは中高年も可能性あり。


 将棋の奨励会は21歳で初段、26歳で四段(プロ)に昇段できないと退会。
 ごくせまい例外規定あり。

 伊能忠敬は49歳で名主を隠居後、江戸で天文の勉強を始め、
 55歳から17年間、測量で全国を回り、大日本沿海輿地全図を完成した。

 J1最年長は中山ゴン45歳だった。野球は中日・山本昌が47歳。


☆なぜ、夢を諦めたか(130人)
・才能の限界を感じた   33%
・年齢的限界を感じた   13%
・金銭的問題を感じた   17%
・物理的に困難      14%
・方法がわからなかった   7%
・違う方向に興味を持つようになった 12%
・その他          4%

※夢を持っていない人の多くが趣味を持っていなかった。

☆お金で叶えられない夢がある
・ある 92%
・ない  8%

※夢の内容例
 ロボットを作る、家族でオーロラを見に行く、
 宇宙旅行、カラオケ大会で優勝、有名パティシエのケーキ食べ放題、
 伝統工芸職人として伝統工芸品を作り続ける生活できるようになる、
 製造業で自分にしかできない製品を作る、今の彼と結婚、
 子どもと将来お酒を飲むこと、など

★他のことを排し、どの位没頭できるかがキー。

サッカー、世界クラブランキング、リーグランキング

国際サッカー歴史統計連盟、IFFHSの
 「世界のクラブの2012年ランキング Club World Ranking、
  最も強いリーグランキング、The strongest National League
  in the World 2012」によると
 ・1st January 2012 - 31st December 2012

☆世界のクラブの2012年ランキングClub World Ranking
1.(1) FC Barcelona Espana/4 307,0
 2年連続1位
2.(4) Chelsea FC London England/4 279,0
3.(3) CA Boca Juniors Buenos Aires Argentina/4 278,0
3.(2) Club Atletico de Madrid Espana/4 278,0
5.(8) SC Corinthians Paulista Sao Paulo Brasil/4 272,0
 トヨタカップ王者

6.(5) FC Bayern Munchen Deutschland/4 270,0
7.(7) Real Madrid CF Espana/4 259,0
8.(14) Juventus FC Torino Italia/4 231,0
9.(17) BV Borussia Dortmund Deutschland/4 226,0
10.(10) Olympique Lyonnais France/4 224,0

11.(9) Athletic Club de Bilbao Espana/4 220,0
12.(20) Valencia CF Espana/4 219,0
13.(6) CD Universidad de Chile Santiago Chile/3 218,0
14.(11) Hannoverscher SV 1896 Deutschland/4 212,0
15.(28) FC Internazionale Milano Italia/4 210,0
16.(19) Club Libertad Asuncion Paraguay/3 209,5
17.(13) FC Twente Enschede Nederland/3 208,5
18.(16) Fluminense FC Rio de Janeiro Brasil/4 208,0
19.(17) FC Basel Schweiz/3 206,5
19.(22) Glasgow Celtic FC Scotland/3 206,5

23.(25) Milan AC Italia/4 201,0
27.(30) Manchester United FC England/4 194,0

123.(102) Kashiwa Reysol Japan/3 111,0
143.(151) Nagoya Grampus Japan/3 103,5
172.(365) Sanfrecce Hiroshima FC Japan/3 95,5
174.(114) Tokyo FC Japan/3 95,0

★Jリーグはアジアクラブ選手権で勝てないから、かなり下位。

203.(166) PFC CSKA Moscow Russia/3 87,0
282.(490) FC Gamba Osaka Japan/3 76,5
321.(330) FC Yokohama F. Marinos Japan/3 72,0
361.(576) Kashima Antlers FC Japan/3 67,0
402.(335) Vegalta Sendai Japan/3 63,0
425.(390) Urawa FC Red Diamonds Japan/3 60,0


国際サッカー歴史統計連盟、IFFHSの
 「最も強いリーグランキング、
  The strongest National League in the World 2012」によると

☆世界のナショナルリーグ・ランキング
1.Espana 1283,0、スペイン
2.Brasil 1057,0
3.Deutschland 1037,0、ドイツ
4.Italia 1034,0
5.England 1007,0

★僅差ですが、ドイツリーグが、伊セリエAや、英プレミアより上。

6.Argentina 919,0
7.France 880,0
8.Nederland 738,0
9.Paraguay 712,5
10.Chile 711,5

11.Ukraine 701,0
12.Belgique 694,0
13.Ecuador 688,0
14.Romania 657,0
15.Republic of Korea 653,0
15.Turkiye 653,0、トルコ
17.Greece 645,5
18.Portugal 633,5
19.Russia 626,0
20.Mexico 614,5

21.Colombia 589,0
21.Ceska Republika 589,0、チェコ
23.Schweiz 560,0、スイス
24.Scotland 523,0
25.Uruguay 493,0
26.Danmark 487,5
27.Japan 481,5
28.Saudi Arabia 475,5
29.Cypern 470,0、キプロス
30.Norge 456,0、ノルウェー

★Jリーグは27位で、韓国Kリーグ15位を下回った。
 日本の総人口、サッカー人口、資金力など考えれば、
 フランスの下くらい、トップ10はいかないとね。
 ライバルはオランダ、パラグアイ、チリ、ウクライナなど。

31.Peru 445,5
32.Hrvatska 414,5、クロアチア
33.Sverige 404,0、スウェーデン
34.Moldova 403,0
35.Sudan 401,0
36.Iran 393,5
37.USA 388,5
38.Bolivia 387,0
39.Belarus 385,5
39.Slovenija 385,5

41.Srbija 379,0、セルビア
42.Tunisie 372,0、チュニジア
43.Osterreich 367,0、オーストリア
44.Israel 363,5
45.Mali 360,0
46.Georgia 355,0
46.Latvija 355,0
46.Magyarorszag 355,0、ハンガリー
49.Thailand 354,0
50.Kuwait 352,5

122.Fiji 105,5
123.Kyrgyzstan 105,0
123.Tahiti 105,0
125.Mauritius 101,5
125.Surinam 101,5

★125も国内リーグが存在しているなんて、
 さすが世界のトップスポーツ。

高級車メーカー、スポーツカーメーカーの2012年世界新車販売数

高級車メーカー、スポーツカーメーカーの
「世界新車販売数、2012年、一部2011年」は

☆高級車メーカーの世界新車販売数、2012年or2011年
1.BMW       154万0085台、11.6%増、過去最高
  ミニとロールス含むグループで、184万5186台、10.6%増
2.アウディ      145万5100台、11.7%増
3.メルセデスベンツ  142万3835台、 4.7%増
4.ジャガー・ランドローバー(タタ)35万7773台、30%増
  うち、イヴォーク好調のランドローバーが約85%、ジャガー約15%
5.アルファロメオ(2011)約13万台、12年は大幅減
6.ポルシェ       11万6978台

7.ランチア(2011)   9万8632台
8.ベントレー        8510台、22%増
  米が22%増の2457台、2位中国が23%増の2253台、
  3位欧州12%増の1333台(英1104台)。4位中東44%増の815台、
  アジア太平洋44%増の358台(日本は73%増の190台)
9.フェラーリ(2011)    7195台、9.5%増
  米国8%増の1958台、中国62.6%増の777台、ドイツ14.6%増の705台、
  英国23%増の574台、中東は22%増の450台
10.マセラティ(2012生産) 6159台
11.アストンマーチン(2011)4020台

12.ロールスロイス     3575台、1.0%増、過去最高
13.ロータス(2011推定)  1650台
  英329台、日271台、米230台、仏158台、独84台
14.ランボルギーニ(2011) 1602台
15.マクラーレン(2011推定)1000台

※パガーニ         20台
 ケーニッグゼグ      12~15台

・マイバッハ(ダイムラー)は13年で中止
・ブガッティ・ヴェイロン(VW)はスーパースポーツのオーダーのみに。

★ドイツは数値の発表が速く正確。
 株主の強い米が次ぎ、伊は何時になるか不明。

 それにしても、ベントレー大健闘。

大手自動車メーカーの2012年世界新車販売数

大手自動車メーカー発表の
 「2012年・新車販売台数」によると

☆2012年・乗用車新車販売台数
1.トヨタ 970万台、2年ぶり首位
2.GM  928万8277台、2.9%増
3.VW  907万台、11%増
※ニッサン&ルノーが未発表、2011は802万9222台

★米のパッシングも震災も乗り越えたトヨタ。日本も税金で支援。

中国、2012年の国内新車販売台数

中国汽車工業協会CAAMの
 「2012年の国内新車販売台数」によると

☆乗用車・2012年の国内新車販売台数
・1550万台、7%増
  GM284万台、VW215万台、現代137万台、
  日産118万台、ホンダ60万台、トヨタ84万台、フォード63万台。

☆商用車含・2012年の国内新車販売台数
・1930万6400台、4.3%増

★自動車は世界トップの販売量。

 中国の内情は国家破綻状態だが、党独裁ゆえ、辛うじて存続中。
 党幹部のほとんどが海外逃亡の準備済み。
 H・クリントンは「中国は20年後、最貧国になっている」と。