最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

世界の国民の前向きな気持ち調査、positibe emotions

米ギャラップの
 「世界の国民の前向きな気持ち調査、positibe emotions」によると
 ・148カ国、各15歳以上各1千人
 ・電話や対面で昨年調査
 ・調査前日、「よく休めたか」「面白いことがあったか」
 「たくさん笑ったか」など5項目質問、YES回答の比率

☆前日の前向きな気持ち、positibe emotions、世界平均
・敬意をもって扱われた    85%
・たくさん楽しかった     73%
・微笑み、笑った       72%
・充分休息した        72%
・面白いことを習得、実行した 43%

☆ポジティブ度・国別平均値
1.パナマ、パラグアイ     85%
3.エルサルバドル、ベネズエラ 84%
5.タイ、トリニダードトバコ  83%
7.フィリピン、グアテマラ   82%
9.エクアドル、コスタリカ   81%

11.カナダ、コロンビア、マレーシア、オランダ、アイルランド 80%
16.デンマーク、クウェート、インドネシア 79%
21.ニュージーランド、アルゼンチン、ザンビア 78%
25.英国、UAE       77%

33.米国、中国 チリ     76%
38.豪 台湾 ジャマイカ、ケニア 75%
46.仏、独、スペイン、フィンランド 74%
55.サウジ、メキシコ     73%
59.日本、ブラジル、ラオス  72%

70.香港           69%
89.イタリア         65%
97.韓国、モンゴル、ギリシャ 63%
114.ロシア、イラン、ベトナム、バングラ 59%
121.パキスタン、エジプト   58%
126.インド、トルコ、ネパール、ベルギー 57%

143.セルビア、イエメン、ジョージア 52%
146.イラク          50%
147.アルメニア        49%
148.シンガポール       46%

★国のGDPもインフラも無関係、まさに考え方しだいです。

世界の宗教動向に関する調査

ピュー・リサーチ・センターの
 「世界の宗教動向に関する調査」によると
 ・2010年の各国国勢調査など資料約2500件を分析
 ・230強の国・地域

☆主要宗教グループ・2010
1.キリスト教 31.5%、21.7億人
2.イスラム教 23.2%、16.0億人
3.無宗教   16.3% 11.3億人、うち中国が6割以上、日本も6500万人
4.ヒンズー教 15.0%、10.3億人
5.仏教     7.1%、 4.9億人
6.民族宗教   5.9%、
7.他の宗教   0.8%、5800万人、
8.ユダヤ教   0.2%、1400万人

☆キリスト教
《地域別》
 ヨーロッパ25.7%、中南米24.4%、サハラ以南アフリカ23.8%、北米12.3%

《人数の多い国》
※ヨーロッパ 5億5826万人(75.2%)
1.米国    2億4306万人(78.3%)
2.ブラジル  1億7330万人(88.9%)
3.メキシコ  1億0791万人(95.1%)
4.ロシア   1億0475万人(73.3%)
5.フィリピン   8637万人(92.6%)

★欧米中心に、世界中満遍なく普及。


☆イスラム教
《地域別》
・アジア太平洋    61.7%
・中東&北アフリカ  19.8%
・サハラ以南アフリカ 15.5%

《人数の多い国》
1.インドネシア   2億0912万人(87.2%)
2.インド      1億7619万人(14.4%)
3.パキスタン    1億6741万人(96.4%)
4.バングラディシュ 1億3354万人(89.8%)
5.ナイジェリア     7730万人(48.8%)

★イスラムの人口は、中東ではなく、アジアが主


☆無宗教
《地域別》
・アジア太平洋 76.2%
・ヨーロッパ  12.0%
・北米      5.2%
・中南米     4.0%

《人数の多い国》
1.中国    7億0068万人(52.2%)
2.日本      7212万人(57.0%)
3.米国      5098万人(16.4%)
4.ベトナム    2604万人(29.8%)
5.ロシア     2318万人(16.2%)
6.韓国      2235万人(46.4%)
7.ドイツ     2035万人(24.7%)


 韓国は、宗教=性犯罪のイメージが...


☆ヒンズー教
《地域別》
・アジア太平洋 99.3%

《人数の多い国》
1.インド      9億7375万人(79.5%)
2.ネパール       2417万人(80.7%)
3.バングラディシュ   1352万人( 9.1%)

☆仏教
《地域別》
・アジア太平洋 98.7%

《人数の多い国》
1.中国    2億4413万人(18.2%)
2.タイ      6442万人(93.2%)
3.日本      4582万人(36.2%)
4.ミャンマー   3841万人(80.1%)
5.スリランカ   1445万人(69.3%)
6.ベトナム    1438万人(16.4%)
7.カンビジア   1369万人(96.9%)
8.韓国      1105万人(22.9%)


☆民族宗教
・アジア太平洋 90.1%
1.中国    2億9432万人(21.9%)、道教
2.ベトナム    3975万人(45.3%)、道教、儒教、カオダイ教
3.台湾      3026万人(44.2%)、道教

☆他の宗教
・アジア太平洋 89.2%

☆ユダヤ教
・北米       43.6%
・中東&北アフリカ 40.6%

1.米国    569万人( 1.8%)
2.イスラエル 561万人(75.6%)

★わずか1千万人ちょいながら、中東紛争はじめ、世界の禍。
 少数故か、資産があるからか。

ダ・ヴィンチ、Book of the Year 2012

ダ・ヴィンチ、13年1月号(12月6日発売)の
 「Book of the Year 2012」によると
 ・13回目
 ・書評家、全国書店員、アンケート会員など4625人
 ・今年最も読み応えがあった本

☆小説ランキング、ダヴィンチ Book of the Year 2012
1.空飛ぶ広報室(有川浩)
2.三匹のおっさん ふたたび(有川浩)
3.ナミヤ雑貨店の奇蹟(東野圭吾)
4.ビブリア古書堂の事件手帖3 栞子さんと消えない絆(三上延)
5.楽園のカンヴァス(原田マハ)

☆男性誌コミック、ダヴィンチ Book of the Year 2012
1.銀の匙 Silver Spoon(1~5巻)(荒川弘)
2.ONE PIECE(1~68巻)(尾田栄一郎)
3.宇宙兄弟(1~19巻)(小山宙哉)
4.3月のライオン(1~7巻)(羽海野チカ)
5.名探偵コナン(1~77巻)(青山剛昌)

☆女性誌コミック、ダヴィンチ Book of the Year 2012
1.ちはやふる(1~18巻)(末次由紀)
2.君に届け(1~17巻)(椎名軽穂)
3.夏目友人帳(1~14巻)(緑川ゆき)
4.大奥(1~9巻)(よしながふみ)
5.俺物語!!(1~2巻)(アルコ、原作河原和音)

☆文庫、ダヴィンチ Book of the Year 2012
1.1Q84(村上春樹)新潮文庫
2.天地明察(冲方丁)角川文庫
3.月の影 影の海 十二国記(小野不由美)新潮文庫
4.聖女の救済(東野圭吾)文春文庫
5.ビブリア古書堂の事件手帖 3(三上延) メディアワークス文庫

☆趣味・実用書、ダヴィンチ Book of the Year 2012
1.美木良介のロングブレスダイエット(美木良介)
2.空腹が人を健康にする、一日一食で20歳若返る!(南雲吉則)
3.DVD付き 実はスゴイ! 大人のラジオ体操(中村格子)
4.ねこ背は治る! 知るだけで体が改善する「4つの意識」(小池義孝)
5.ミツカン社員のお酢レシピ 毎日大さじ1杯のお酢で、おいしく健康生活

☆ビジネス・自己啓発本、ダヴィンチ Book of the Year 2012
1.聞く力 心をひらく35のヒント(阿川佐和子)
2.スティーブ・ジョブズ(ウォルター・アイザックソン、井口耕二訳)
3.生きる悪知恵 正しくないけど役に立つ60のヒント(西原理恵子)
4.知らないと損する 池上彰のお金の学校(池上彰)
4.100円のコーラを1000円で売る方法(永井孝尚)


★ベストセラーとの差は少ない。
 
 電子書籍リーダーと小型タブレット、どうしよう。

グーグルの2012年検索ワードランキング、世界、米国、日本

グーグルの
 「2012年の世界の検索ワードランキング」によると

☆世界、2012年のグーグル検索ワードランキング
1.Whitney Houston(2月死去)
2.Gangnam Style(乗馬風ダンス)
3.Hurricane Sandy(大型のサンディ台風)
4.iPad3
5.Diablo3(ゲーム、韓国で人気)

6.Kate Middleton(ケンブリッジ公爵夫人)
7.Olympics2012
8.Amanda Todd(イジメで自殺したカナダ少女)
9.Michael Clarke Duncan(9月に54歳で亡くなった米俳優)、
10.BBB12(十数人の男女を隔離生活させるTV番組、トラブルが)

☆米国、2012年のグーグル検索ワードランキング
1.Whitney Houston
2.Hurricane Sandy
3.Election 2012(大統領選挙)
4.Hunger Games
5.Jeremy Lin(中国人バスケ選手、NBAのロケッツ)

6.Olympics 2012
7.Amanda Todd
8.Gangnam Style
9.Michael Clarke Duncan
10.KONY 2012(ウガンダ反政府勢力の残虐性告発映画。ネット上で議論も)

★世界と米との違いは、大統領選挙、バスケ選手と、ウガンダ紛争。


☆日本、2012年のグーグル検索ワードランキング
1.金環日食
2.オリンピック
3.台風、
4.ドラクエ10
5.地震

6.ユーロ2012
7.肺カルチノイド
8.金子哲雄
9.iPad mini
10.iOS6

★肺カルチノイドは金子哲雄氏の死因
 金環日食は児童生徒の検索かなあ。

東急ハンズの2012年に売れた商品

東急ハンズの
 「2012年に売れた商品」によると
 ・東急ハンズ全店、2011年12月1日~2012年11月30日の販売動向

☆東急ハンズ、2012年に売れた商品
1.フリクションボールペンシリーズ(税込105円~3150円)、81万本
  消せるボールペン。便利。
2.MISOKAハブラシ(1050円)、70万本。水だけで綺麗に磨ける
3.髪の毛くるくるポイ(980円)、20万個
  風呂場排水口の毛が感単にまとまる。
4.日食観察グラス(980円~2940円)、9万個。金環日食で。
5.マイヤー電子レンジ圧力鍋(5250円)、1万個。
  普通の圧力鍋より簡単便利。

★13年も残るのは、ボールペンとPLUS の曲線ハサミか。
 安い類似品が出そうです。