FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

F1ドライバーランキング

伊有力紙ガゼッタ・デロ・スポルトの
 「F1ドライバーランキング」によると
 ・ポイントと別に、車の性能差も考慮した査定

☆F1ドライバーランキング、11戦時点ポイント
10点 セバスチャン・ベッテル(レッドブル)、234

9点 ルイス・ハミルトン(マクラーレン)、146
   フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)、145

★アロンソは、9.5でも?

8点 ジェンソン・バトン(マクラーレン)、134

7点 ニコ・ロズベルグ(メルセデス)、48

6.5点 小林可夢偉(ザウバー)、27
   エイドリアン・スーティル(フォースインディア)、18

6点 セバスチャン・ブエミ(トロロッソ)、12
   ハイメ・アルグエルスアリ(トロロッソ)、10
   ポール・ディ・レスタ(フォースインディア)、8
   セルジオ・ペレス(ザウバー)、8

5.5点 マーク・ウェバー(レッドブル)、149
   ビタリー・ペトロフ(ロータスルノー)、32
   パストール・マルドナード(ウィリアムズ)

5点 フェリペ・マッサ(フェラーリ)、70
   ニック・ハイドフェルド(ロータスルノー)、34
   ミハエル・シューマッハ(メルセデス)、32、Wチャンプ7回も過去に
   ルーベンス・バリチェロ(ウィリアムズ)、4
   ティモ・グロック(ヴァージン)
   ヘイキ・コバライネン(ロータス)
   ヤルノ・トゥルーリ(ロータス)
   ダニエル・リチャルド(ヒスパニア)
   ビタントニオ・リウッツィ(ヒスパニア)

4点 ジェローム・ダンブロシオ(ヴァージン)
   カルン・チャンドック(ロータス控え)
   ナレイン・カーティケヤン(ヒスパニア控え)

★可夢偉が7番目!
 以前、ポイントは6位までだったが、今は10位まで。
 でも、これまでの琢磨、虎、右京、阿久里、中島より上か。

 スーティル、ブエミとは、ほぼ毎レース接戦。

 同僚のペレス、可夢偉と予選はタメだけど、6点は高すぎのような。

 5.5点以下は、新人にシートを奪われる可能性が。

国別・会社員休日数

Mercerの
 「会社従業員が年間に取得する休暇日数の
  各国・地域別ランキング」によると
 ・09年に取得した、有給休暇最低日数と有給公休日の日数の合計
 ・週5日働く勤務歴10年の従業員対象
 ・39カ国・地域対象

☆年間・休暇日数
1.41日、ブラジル、リトアニア
3.40日、フィンランド、フランス、ロシア
6.38日、オーストリア、マルタ
8.37日、ギリシャ、
9.36日、英国、日本、ポーランド、スウェーデン、スペイン

14.35日、ノルウェー、ルクセンブルク、ポルトガル、スロバキア、キプロス
19.34日、デンマーク、韓国


36.26日、香港
37.25日、シンガポール、米国
39.21日、中国

※米国は有休15日と公休10日で、
 休暇取得を義務付ける連邦法がない
 有休が米より少ないのは、インドと中国だけ。

★日本も少なくは無い。残業は多いけど。

米、自動車盗難件数・車種別

全米保険犯罪協会(NICB)の
 「米国内で昨年報告された自動車盗難の被害件数」によると

☆米国内で昨年報告された自動車盗難の被害件数・車種別
1.ホンダの94年型アコード、アコードは3年連続首位
  昨年盗まれたアコード5.2万台中、90年代モデルが4.4万台
  00年以降モデルは5700台。

※古い車は部品価値が高く、中古のアコードやシビックの部品は、
 車をそのまま売るより、はるかに高く売れる。

2.ホンダの95年型シビック
3.トヨタの91年型カムリ
4.GMの99年型シボレー・シルバラード
5.フォードの97年型F―150(トラック)
6.クライスラーの04年型ダッジ・ラム(トラック)

※自動車盗難は7.2%減(中間発表)で、確定すれば67年以来最少。
 電子チップ埋め込むキーといった防犯技術普及による。

★アコードはカムリと共に、米でのベストセラーだけど、
 17年も前の車。カムリは20年前の車。
 その部品が高値取引なんですね。

 日本のエコカー減税よりもエコ。

 トヨタのランクルなら、高くて、世界中で売りやすそうだが。

鉄道、国別1人当たり年間利用距離

スイス公共交通情報サービス
(Swiss Public Transport Information Service)の
 「各国の国民1人当たりの鉄道利用距離(年間)」によると
 ・国際鉄道連合(International Union of Railways)のデータから

☆国民1人当たりの年間鉄道利用距離
1.スイス   2258キロ
2.日本    1910キロ
3.デンマーク 1322キロ、
4.フランス  1320キロ

☆1人当たり年間乗車回数
1.日本    69回
2.スイス   50回
3.デンマーク 35回

★日本は電車の通勤通学者がたくさんいるし、
 膨大な人数の鉄ちゃんも。

レジャー白書2011

日本生産性本部の
 「レジャー白書2011」によると、
 ・今年1月、インターネット調査
 ・全国15~79歳男女3728人回答

☆10年の余暇関連市場
・2.1%減の67兆9750億円、8年連続前年割れ

※1996年の90兆9070億円をピークに右肩下がり

・スポーツ部門、1.4%減
  ランニング・スポーツ自転車・アウトドアが堅調
・サービス市場
  ゴルフが伸び悩み、フィットネスクラブは底打ち
・趣味・創作部門、6.3%増
  映画・テレビが好調
・娯楽部門、4.7%減
  パチンコが大きく縮小、公営競技、宝くじ、テレビゲームも縮
  外食はほぼ横ばい
・観光・行楽部門、1.0%増
  遊園地・テーマパークはディズニーのみ好調
  旅行業も上向き、宿泊系で旅館は縮小したが、
  会員制リゾートのリゾートトラストが一人勝ち
  乗用車が減税や補助金で一時回復

★震災と原発の2011は厳しい。

 しかし、リゾートトラスト!?


☆余暇の種目別過ごし方、参加人口
1.ドライブ   6290万人、2年連続首位
2.国内観光旅行 6150万人、
3.外食     6040万人
4.映画     5260万人
5.動物園、植物園、水族館、博物館 5040万人

★数値の信頼度は微妙だが、
 まあ、上位はみんなの共通レジャー。

 ラン、チャリ、アウトドアが伸びたのは
 健康につながるので良しかと。

俳優所得番付

米経済誌フォーブスの
 「11年度版・俳優所得番付」によると

☆11年度版・俳優所得番付
1.レオナルド・ディカプリオ、推定所得7700万ドル(59.5億円)
  主演映画インセプションとシャッターアイランドが、
  世界興収12億ドル927億円で、出演料各1500万ドル、11.6億円。
  他に、収益金分配あり。

2.ジョニー・デップ、5000万ドル(約36億6300万円)。
  世界興収入10億2400万ドルのアリス・イン・ワンダーランと、
  2億7800万ドルのツーリストがあった。
  来年はパイレーツ・オブ・カリビアン4作で首位?

3.アダム・サンドラー、4000万ドル(30.9億円)
4.ウィル・スミス、3600万ドル(27.8億円)
5.トム・ハンクス、3500万ドル(27億円)

※同誌の11年度版・女優所得番付
 アンジェリーナ・ジョリーとサラ・ジェシカ・パーカーが、
 共に1位、3000万ドル、24.3億円

★アダム・サンドラー、日本での知名度は低いが、
 米で主演コメディ映画が何本も大ヒット。プロデュースも多数。