最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

仮設住宅の入居、義援金の配布

厚労省の
 「被災7県の仮設住宅の入居数」
 ・9日時点

☆被災7県の仮設住宅の入居数
・1万2077戸、完成数2万7572戸、入居率43.8%

・宮城 5917戸
・岩手 3774戸
・福島 2112戸

★電気ガス水道費等の負担、食料提供打ち切り、通勤通学の不便さ等で低迷。

 特に温泉旅館への仮避難は、暖かい3食に温泉付で、そこそこ快適らしい。
 南三陸町被災者が多数避難する、鳴子温泉の某日夕食は
 豚バラ串焼き、カツオの刺し身、グレープフルーツ、キャベツのお浸し、茶碗蒸し。
 一人暮らしや体調不良の高齢者にはある意味、極楽かも。うーむ。


※民間借り上げ住宅への入居は順調で、
 福島は7月末までに5千戸目標が、6日現在9600戸と目標突破
 逆に仮設住宅入居率は3割


※各県の避難所で暮らす人(10日時点)
 宮城 2万3232人
 岩手 2万1183人
 福島 2万3353人

※毎日新聞6~8日集計の岩手宮城福島33市町村の状況では、
 完成仮設住宅が計2万0225戸、入居済み1万1958戸、入居率59%

 入居率100%は、
  岩手の洋野町、田野畑村、宮古市
  福島の新地町

★仮設住宅より、空き物件借り上げの方が、速く、安く、現実的だった。

 仮設との戸数比率変更は。

 仮設住宅は、政財界やゼネコンの復興利権?

-----------------------------------------------------------

厚労省集計の
 「義援金の総額・3日時点」によると

☆義援金の3日時点総額
・2514億円、

 うち、都道県への送金が、823億円(32.7%)、
 被災者に届いた義援金は、370億円(14.7%)

 宮城県は331億円受け、市町村に307億円送金、被災者に93億円。
 岩手県は102億円受け、市町村に全額送金、被災者に48億円。

★金をアバウトでも速く配らないと(後で精算ありにしても)、
 自力生活をスタートできない。

 被災地元中小企業への緊急融資も。

 家・土地・車・仕事無しの人もたくさんいる。

都内放射線量調査

共産党都議団の
 「都内放射線量調査」によると
 ・都内128カ所の放射線量
 ・地表から1メートル高さ
 ・5月6~25日に独自測定

☆都内放射線量調査(マイクロシーベルト・アワー)
1.葛飾区  0.391 

★単純な年換算(×8766時間)=3.4ミリシーベルト

 夜とか家の中なので、実際はもっと少なく、
 影響も軽微だが、濃縮される下水処理施設は危ない。

2.足立区  0.257
3.江東区  0.186
4.江戸川区 0.181
5.練馬区  0.098


19.練馬区  0.075
20.東大和市 0.074
21.奥多摩  0.072
22.町田市  0.066
23.大田区  0.064

※最高は、葛飾区・水元公園内草地地表の
 0.618マイクロシーベルトアワー

 足立・葛飾・江戸川など東側が、都西側の約2倍。
 同一地域では、草地上部、木立周辺の量が高かった。

※東京都健康安全センターの環境放射線量測定によると、
 ・地上18m。地上1mもほぼ同様値としている
 ・5月の平均値は、0.068~0.062

★確かに公共機関は測定方法の変更が必要。

 100km圏内や原発北西方向は、再調査すべき。

3DTVの満足度

ジーエフケー・カスタムリサーチジャパンの
 「3DTVの満足度」によると
 ・今年のGW、インターネット調査
 ・20~40代の3Dテレビ所有者と非所有者それぞれ約300人

☆所有者の3D、視聴頻度
・ほぼ毎日     5.7%
・週4~5回     6.0%
・週2~3回     9.1%
・週1回位     9.1%
  週1回以下小計  29.9%

・月2~3回     7.0%
・月1回位     16.8%
  月1回以下小計  53.7%

・2~3カ月に1回  18.1%
・半年に1回位   9.7%
・それ以下    18.5%

★当然、期待はずれ。

☆購入した3Dテレビの満足度
・不満がある   75.5%
・全く不満がない 24.5%

1.3DTV番組の本数     57.4%
2.3D映画の本数      53.7%
3.追加購入の3Dメガネ価格 52.0%
4.付属メガネ本数     48.3%
5.3Dゲームの本数     46.0%
6.目の負担        44.6%
7.メガネが重く、わずらわしい 44.0%

☆最も不満度の強いもの
1.自由な姿勢で見られない  23.5%

☆誰と見たいか
・1人で   49.0%
・夫や妻と  38.9%
・家族全員で 37.6%

☆新しく3Dテレビを購入する場合の重視点
・価格が手頃      87.5%
・目への負担が少ない  83.5%
・映像がぼやけない   82.1%
・メガネが軽い     80.4%
・自由な姿勢で見られる 77.1%
・メガネが安い     76.0%

★もう数年必要。

父の日アンケート

トリンプの
 「父の日アンケート」によると
 ・同社ホームページで実施、有効回答3112名
 ・2011年5月

☆最近、父親をすごいと感じたこと
・ある 47.8%
・ない 52.2%

1.育ててくれたこと、家族を養ってくれたこと 6.3%
2.仕事をがんばっている           4.9%
3.一つの仕事や会社を続けている       4.4%
4.知識の豊富さ               3.6%
5.電気配線や、家のものを作ったり、修理   3.6%


☆父の日に下着を贈りたくなるお父さん
1位、石田純一、4年連続トップ
 おしゃれ、下着にこだわっていそう、さわやか、清潔感など

2位 所ジョージ、4年連続
3位 舘ひろし(前年6位)
4位 明石家さんま(3位)
5位 関根勉(5位)

6位 渡辺謙(9位)
7位 反町隆史
8位 木村拓哉(4位)
9位 西田敏行
10位 大杉漣

★下着はどうでしょうねえ。