FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

卒業に関する調査

ライフネット生命保険の
 「卒業に関する調査」によると
 ・3月5~9日
 ・ネットエイジアモバイルリサーチモニター、全国の15~59歳、1008名回答

☆卒業ソングで思い浮かぶ曲
《高校生》
1.3月9日(レミオロメン)
2.旅立ちの日に
3.YELL(いきものがたり)

《大学生》
1.3月9日
2.旅立ちの日に
3.道(EXILE)

《大学生以外の20代》
1.贈る言葉
2.my graduation(スピード)
3.3月9日

《30代》
1.卒業(尾崎豊)
2.卒業写真
3.贈る言葉

《40代》
1.贈る言葉
2.卒業写真
3.卒業(尾崎豊)

《50代》
1.贈る言葉
2.卒業写真
3.卒業(尾崎豊)、仰げば尊し

★「旅立ちの日に」が定着

 3年B組も終わり、尾崎も既に歴史のよう。


☆泣いた卒業式
1.中学校の卒業式 26.4%、女性41.1%
2.小学校の卒業式 21.0%、女性31.0%
3.高校の卒業式  20.1%、女性33.7%

☆今も校歌を歌える
・小学校の校歌 60.5%、50代48.2%
・中学校の校歌 50.2%、50代38.1%
・高校の校歌  47.0%、50代47.6%

★伴奏を聞けば、たいていは思い出しますよね。


☆第二ボタンをあげた経験
・あげた経験  男性29.8%、女性8.1%
・もらった経験 男性 8.5%、女性27.2%


☆同窓会に出席した経験
・50代 88.7%
・40代 74.4%
・30代 65.5%
・20代 65.3%
・10代 29.6%

★懐かしさ、期待、不安、etc


☆同級生をインターネット検索した経験
《SNSで》
・32.0%、
  10代37.1%、20代53.3%、50代6.5%

《検索サイトで》
・16.7%、32.0%
  10代16.7%、20代19.6%、50代6.0%

★フェイスブックで、学校名や出身地を掲載すると、
 友人候補に表示されます。

 しかしまあ、40代以上はPCやネット利用度の個人差が大きいので。

若者の結婚・家族形成に関する調査

内閣府の
 「若者の結婚・家族形成に関する調査」によると
 ・昨年9月27日~10月18日、インターネットアンケート
 ・20~30代未婚男女と、同世代結婚3年以内男女計1万人対象、未婚男女81%

☆今までに恋人として交際した人数
・2.9人
  既婚平均 男性4.1人、女性4.2人
  未婚平均 男性2.4人、女性2.9人

☆未婚者の恋人
・恋人あり   36%
・恋人なし   38%
  男性非正規雇用40.7%
・交際経験なし 26%、
  20代未婚地方男性39.3%、20代未婚地方女性26.2%、
  男性非正規雇用39.3%

☆同・恋人は(恋人なし、交際経験なし)
・恋人が欲しい   68.4%
・欲しいと思わない 31.6%

☆欲しいと思わない理由(複数回答、欲しいと思わない人)
・趣味に力を入れたい     56.2%
・恋愛が面倒         55.3%
・仕事、勉強に力をいれたい  36.5%
・交際するのがこわい     16.2%
・興味が無い         15.5%、女性22.2%
・友人との時間を大切にしたい 13.2%、女性17.2%
・過去に恋愛で失敗した     4.8%

☆配偶者、恋人としりあうきっかけ
・職場や仕事関係   24.5%
・学校        17.4%
・友人・兄弟を通じて 17.0%
・インターネット    9.8%
・合コンやパーティ   7.8%
・アルバイト先     7.4%
・学校以外のサークルや習い事 6.8%

☆結婚しない理由(複数回答、欲しいと思わない人)
・適当な相手にめぐり合わない 56%
・結婚後の生活資金が足りない
・自由や気楽さを失いたくない

☆結婚したい理由
・好きな人と一緒にいたい 61%
・家族を持ちたい
・子どもが欲しい
・経済的な安定を得たい (女性43%、男性16%)

☆異性との交際(男性)
・どのように声を掛けていいか分からない 38%
・恋愛交際の進め方が分からない     32%

☆20代男性の年収と既婚率
・300万円未満  8.7%
・300~400万円 25.7%


☆結婚相手に求める条件
《男性》
1.性格   91.9%
2.恋愛感情 47.0%
3.容姿   46.4%
4.家事能力 41.2%
5.趣味   39.3%

6.健康   35.8%
7.自分の仕事への理解 33.1%
8.年齢   27.4%
9.親の同意 14.7%
10.経済力  12.4%


《女性》
1.性格   95.0%
2.経済力  67.2%
3.恋愛感情 53.6%
4.健康   52.4%
5.趣味   42.6%

6.親の同意 33.9%
7.容姿   33.8%
8.自分の仕事への理解 32.2%
9.年齢   27.9%
10.職種   26.9%

★当然、性格重視。
 一緒に生活しないとなかなか分からないけど。
 女性は2位経済力、男性は3位容姿と、明確。


☆交際から結婚までの期間
・~半年  6.1%
・~1年  16.4%
・~2年  23.0%
・~3年  16.9%
・~4年  9.2%
・~5年  7.9%
・5年以上 20.4%

★3分の2は3年以内、2割が5年以上。
 個々の諸事情で。


☆配偶者の年齢差
・10歳以上年上  3.6%、男性 1.3%
・7~9歳年上   5.0%、男性 2.2%
・4~6歳年上  10.9%、男性 5.8%
・1~3歳年上  26.7%、男性21.7%
・同い年    19.2%、男性20.6%
・1~3歳年下  23.4%、男性29.8%
・4~6歳年下   7.6%、男性12.6%
・7~9歳年下   2.5%、男性 4.1%
・10歳以上年下  1.1%、男性 2.0%

※7割が3歳以内。高齢になるほど平均年齢差が大きい

★芸能人で年上夫は、
 24歳差の市村正親・篠原涼子、
 24歳差の高橋ジョージ・三船美佳、
 16歳差の松たか子など。

 ※63歳差アンナ・ニコル・スミスと、テキサスの石油大富豪

 年下夫は
 16歳差の故藤間紫・市川猿之助(紫79歳で結婚)
 17歳差の五月みどり・マネージャー(事実婚)
 15歳差の秋本奈緒美・原田篤
 10歳差の坂井真紀・写真家
 12歳差の大地真央・インテリアデザイナー
  8歳差の小雪・松山ケンイチなど

 どうも10歳位はノープレブレムですね。

平均寿命・2011年版世界保健統計

世界保健機関WHOの
 「2011年版世界保健統計・平均寿命」によると
 ・09年時点、199カ国

☆国別平均寿命
1.83歳、日本、サンマリノ、日本は統計開始以来20年連続首位
2.82歳、モナコ、オーストラリア、イスラエル、スペイン、
    シンガポール、アイスランド、イタリア、スイス

※平均 68歳

191.49歳 ギニアビザウ、シェラレオネ、モザンビーク、ジンバブエ
195.48歳、中央アフリカ、ザンビア、チャド、レソト
199.47歳、マラウィ

★いわゆるサハラ以南アフリカ。

 貧困、耕地の砂漠化、給食支援による現地農業の否定
 中国品流入による家内工業圧迫、
 資源豊富だと中国や欧米が独裁を支援、etc


☆国別・女性の平均寿命
1.86歳、日本
2.85歳、スペイン、フランス、モナコ、アンドラ
6.84歳、オーストラリア、イタリア、スイス、シンガポール

平均  71歳

193.50歳、シェラレオネ、レソト
195.49歳、ギニア
196.48歳、中央アフリカ、チャド
198.47歳、ジンバブエ
199.46歳、ザンビア


☆国別・男性の平均寿命
1.82歳、サンマリノ
2.80歳、日本、スイス、オーストラリア、アイスランド、イスラエル
7.79歳、アンドラ、イタリア、シンガポール、カナダ、スウェーデン

平均 66歳

191.49歳、ブルンジ、ブルキナファソ、中央アフリカ、コートジボワール
195.48歳、ジンバブエ
196.47歳、チャド、ギニアビサウ、モザンビーク
199.46歳、レソト

★経済と教育の格差で、
 医療と衛生レベル、モラルが高ければ、長寿。
 低ければ短命。

世界ソフトウェア違法コピー調査

ビジネスソフトウェアアライアンス、BSAの
 「2010年世界ソフトウェア違法コピー調査」によると
 ・2010年、世界116ヶ国を対象
 ・1USドル=88.09円で計算(2010年平均為替レート)

☆ソフトウェア違法コピー率、2010年
・世界  42%、損害額588億ドル、5.2兆円
・EU   35%
・BRIC  71%

☆違法コピー率、2010年
1.グルジア     93%
2.ジンバブエ    91%
3.バングラディシュ 90%
3.モルドバ     90%
3.イエメン     90%
6.アルメニア    89%
7.アゼルバイジャン 88%
7.ベラルーシ    88%
7.ベネズエラ    88%
7.リビア      88%

※中国       78%
 ロシア      65%
 インド      64%
 トルコ      62%
 メキシコ     58%
 ブラジル     54%

 イタリー     49%
 韓国       40%
 フランス     39%
 台湾       37%
 英国       27%
 ドイツ      27%

107.デンマーク、スイス          26%
109.ベルギー、フィンランド、スウェーデン 25%
112.オーストリア             24%
113.ニュージーランド           22%
114.日本、米国、ルクセンブルク      20%

★MS社のある米国は一応低いが、他の犯罪率は高い。

 日本、北欧、オセアニアは、どんなジャンルでも
 モラルが高い。


☆違法コピー損害額、2010年
※世界    588億ドル、5.2兆円
1.米国    95.15億ドル
2.中国    77.79
3.ロシア   28.42
4.インド   27.39
5.ブラジル  26.19
6.フランス  25.79
7.ドイツ   20.96
8.イタリア  18.79
9.英国    18.46
10.日本    16.24

★中国は党と官僚が賄賂体質なので、こんなものか。

 MS社の価格設定は、一部先進国対象のぶったくり?で、
 発展途上国では購入不可能。

コンゴ民主共和国(旧ザイール)のレイプ調査

サハラ以南アフリカで公衆衛生研究を続けている
米のアンパー・ピーターマン氏らの
 「コンゴ民主共和国(旧ザイール)のレイプ調査」によると、

☆2006~07年の1年間にレイプされた15~49歳の女性
・40万人以上、毎日1100人以
 国連(UN)推定1.5万人の26倍超

※国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチHRW報告によると、
 同国の09年性暴力件数は前年から倍増

 国連安保理事会でも、昨夏10月の政府軍による集団レイプ事件が起き、
 その際、近くにいた国連平和維持活動PKOの
 国連コンゴ民主共和国安定化ミッションMONUSCO、2万人が何もしなかったと糾弾され、

 昨夏も、ルワンダ解放民主軍FDLRと民兵組織Mai-Maiの
 集団レイプが報告され、避難されている。糾弾されている。

★最悪なのに、さらに悪化。
 表面ばかりの国連組織。

独身男性の観光ベスト29都市

男性向け情報サイト・米アスクメン・ドット・コムの
 「独身男性の観光ベスト29都市・2011年」によると
 ・ビールやタクシーの料金、文化、気候、グルメ、女性等

☆独身男性の観光ベスト29都市
1.バルセロナ
2.ブエノスアイレス
3.マイアミ
4.ニューヨーク
5.ロンドン
6.ソウル
7.パリ
8.メルボルン
9.バンコク
10.ラスベガス

※日本はなし


☆ナイトライフ
1.テルアビブ、ベルリン、アムステルダム

☆女性との出会い
1.バンコク
2.マイアミ
3.テルアビブ

☆予想外の体験を期待できる冒険性
1.タンジール(モロッコ)
2.プンタデルエステ(ウルグアイ)
3.タリン(エストニア)、
4.イスタンブール(トルコ)

☆ビーチの素晴らしさ
1.バルセロナ
2.マイアミ
3.モンテビデオ(ウルグアイ)

☆スポーツ競技場
1.バルセロナ
2.ニューヨーク
3.メキシコシティ

★バルセロナで、前向きに振舞うと、素敵な夜が?
 男のハーレクインロマンスか。

世界ブランド価値ランキング

ミルウォード・ブラウンの
 「2011年世界ブランド価値番付」によると

☆2011年世界ブランド価値
1.アップル    1533億ドル、12.3兆円、84%増
2.グーグル    1115億ドル、2%減、前年まで4年連続1位
3.IBM     1008億ドル、17%増
4.マクドナルド   810億ドル、23%
5.マイクロソフト  782億ドル、2%増

6.コカ・コーラ   738億ドル、8%増
7.AT&T     699億ドル、N/A
8.マルボロ     675億ドル、18%増
9.中国移動通信   573億ドル、9%増
10.GE      503億ドル、12%増

14.アマゾン    376億ドル、37%増
38.ディズニー   173億ドル、23%増

※日本企業は27位トヨタが11%増の242億ドル、
 48位NTTドコモ、56位ホンダ、79位任天堂、
 85位ソニー、88位日産。

 中国は9位の中国移動通信以外に、
 11位中国工商銀行、29位百度など12社がランクイン。
 韓国企業は67位サムスン電子。

★単なるイメージか?

プロ野球の年俸

日本プロ野球選手会の
 「年俸調査」によると
 ・今季開幕時支配下登録選手734選手
 ・外国人と育成選手は含まず

☆全選手の平均年俸
・3931万円、過去最高、昨年3830万円

★メジャー平均2.8億円の7分の1(開幕ベンチ入り844人平均)

 人口もGDPも米の約4割なのに。
 経営改善余地あり。野球ファンが、
 お飾りコミッショナーやナベツネ主導を変えなくては。
 もちろん、さらに強く。


☆平均年俸・球団別
1.阪神     5546万円、3年連続トップ
2.ソフトバンク 5278万円
3.中日     4882万円
4.巨人     4729万円

12.広島     2638万円、4年連続最少、14.9%増

※バルセロナ     6.7億円(トップチーム)
 レアル・マドリード 6.2億円
 ヤンキース     5.7億円
  スポーティング・インテリジェンス調べ


☆1億円以上の選手
・80人 過去最多
 ソフトバンク、中日、阪神が各9人で最多
 オリックスと横浜が各3人で最少

※スポーツ紙推定の年俸ランキング
1.ダルビッシュ 5.0億円、24歳
2.ラミレス   4.5億円、36歳
3.岩瀬     4.3億円、36歳
3.小笠原    4.3億円、37歳
5.藤川     4.0億円、30歳
5.和田(中日) 4.0億円、38歳
5.阿部     4.0億円、32歳
5.金本     4.0億円、43歳
5.城島     4.0億円、34歳

★ダル24歳の意識・工夫・体調管理はものすごい。
 金本43歳の身体管理能力も超すごい。

 支配下選手724人、外人含め最大840人、育成が現在90人
 毎年、プロに100人程入り、100人程解雇。

 高校の硬式野球部員が各学年平均5.6万人なので、
 プロになれる率は、高校野球部員で、1000人に2人。
 少なくはない。

 年俸下限は支配下選手440万円、育成選手240万円


★メジャーは
 アレックス・ロドリゲス 3590万ドル、29億円
 デレク・ジーター     2970万ドル
 イチロー        1800万ドル、15億円
 福留          1450万ドル
 黒田          1177万ドル

 ダルビッシュなら、いずれメジャーで20億円を! 【“プロ野球の年俸”の続きを読む】

プロ野球、戦力外通告と引退選手の進路

日本野球機構(NPB)の
 「昨年、戦力外通告を受けた選手と引退した選手の進路」によると
 ・合計103人

☆戦力外通告を受けた、り引退した選手の進路
《12球団内》   58%、60人
・支配下選手    12人
・育成選手     17人
・コーチ       9人
・職員・スタッフ  22人

《野球関連》   12%、12人
・野球解説者     4人
・独立リーグ     4人
・海外プロ野球    2人
・社会人野球     2人

《野球以外》   17%、18人
・就職、自営業   18人

※07年調査開始以来、半数以上がNPBに残っている。

★野球を続けられる人は幸せ。

 プロアマ交流が、さらに簡単になれば。

モデルの所得ランキング

米誌フォーブスの
 「11年度・モデル所得番付」によると

☆11年度・モデル所得番付
1.ジゼル・ブンチェン 4500万ドル、36.2億円、7年連続1位、2千万ドル増
2.ハイディ・クルム  2000万ドル、16.1億円、アマゾンやニューバランスで
3.ケイト・モス    1350万ドル、10.9億円、ロンシャンのバッグやディオール
4.アドリアナ・リマ   800万ドル
5.アレッサンドラ・アンブロシオ 500万ドル
6.ダリア・ウェーボウイ 450万ドル
7.ララ・ストーン    450万ドル
8.キャロリン・マーフィー   430万ドル
9.ナタリア・ ボディアノヴァ  400万ドル
10.キャンディス・スワンポール 200万ドル

★モデルも上位寡占

 ジゼルは31歳のドイツ系ブラジル人で、
 マネージャーは双子のパトリシア。
 09年NFLのトム・ブレイディと結婚、12月ベンジャミンを出産、
 資産200億円と言われる。

 美人の世界トップ?が、年収36億円、
 男子のスポーツトップはタイガーの85億円(105億ドル)


※女子アスリートの年収
1.マリア・シャラポア   2450万ドル
2.セリーナ・ウィリアムズ 2020
3.ビーナス・ウィリアムズ 1540
4.ダニカ・パトリック   1200
5.キム・ヨナ        970

 キムヨナは、電通のドン、韓国出身の成田氏が工作し、
 浅田を潰し、キムヨナの点数を上げさせた。

 成田氏は、サッカーW杯も日本単独が決まりかけていたのを、
 強引に日韓共催に仕向けたらしい。