最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

バレンタインデー調査、アサヒ、プランタン、an

アサヒビールの
 「バレンタインデー調査」によると
 ・全国20歳以上男女4173人、インターネット調査
 ・2011年1月26日~2月1日

☆今年のバレンタインデーはどうする(女性2416人)
・プレゼントやご馳走で祝う  83.1%
・人に贈らないが、自分に贈る  3.1%

☆プレゼントは(バレンタインを祝う女性2008人)
・チョコレートのみ      63.1%
・チョコレート+プレゼント  21.6%

☆そのバレンタインギフトは(バレンタインする女性2082人)
1.市販のチョコレート    65.3%
2.手作りチョコレート    18.8%
3.お酒           16.9%
4.気合いの入った手料理   11.2%
5.チョコレート以外のお菓子 10.4%

6.ファッション小物(財布、バッグ、アクセサリーなど) 7.4%
7.メッセージカード・手紙          5.9%
8.洋服(シャツ、ネクタイ、セーターなど) 5.2%
9.外食                  5.0%
10.趣味の道具(つり、ゴルフなど)や雑貨  1.9%

★個人差はあるが、チョコ食べられるのは2コ位か?


☆バレンタインデーは誰と過ごす(女性)
1.家族(子ども含)  40.4%
2.夫婦・恋人と二人  29.6%
3.一人         4.2%
4.異性の友人含め大勢  2.0%
5.同性の友人と     1.3%

☆男性(1757人)の期待度
・たぶんプレゼントや食事会などがある  36.5%
・プレゼントや食事会などの見込みはない 38.5%

☆(男性)バレンタインギフトに何を贈られたらうれしい
1.お酒                    38.0%
2.市販のチョコレート             34.2%
3.手作りチョコ                27.0%
4.気合いの入った手料理             17.7%
5.メッセージカード・手紙           12.5%

6.ファッション小物(財布、バッグ、アクセ等) 11.6%
7.手作りのアイテム(セーター・マフラー等)  10.3%
8.外食                     9.4%
9.洋服(シャツ、ネクタイ、セーター等)     8.9%
10.家電・デジタル機器             7.2%

★義理を除き、チョコはサブ的な感じのようで。

-----------------------------------------------------------

プランタン銀座の
 「バレンタインデーアンケート」によると
 ・2010年12月21~23日
 ・メルマガ女性会員 2.8万人中の487名、
  平均年齢35.1歳、独身54%、既婚46%

☆チョコレートの予算
・本命用 3010円、昨年3134円
・義理用 1081円、昨年1167円
・自分用 2951円、昨年3042円

※本命と自分の差が、06年560円から、わずか59円に
 義理は90年代後半500円位を10数名バラまいていた。

☆女友達へチョコレートを贈る人の割合
・22%、10年20%、09年12%、08年5%

☆本命チョコに、プレゼントを添えて贈る人の割合
今年49%、昨年44%

※予算、今年8328円、昨年8099円

★本命は、もちろん特別。

 前日・当日のデパ地下は、超~~混雑!

-----------------------------------------------------------

anの
 「バレンタイン意識調査」によると
 ・2011年1月13~19日
 ・モバケータウン登録している10~20代男女1万5310人
  男性5902人、女性9408人

☆今年のバレンタインチョコの予算(女性)
1.あげない   28.6%、昨年20.7%
2.1001~2000円 21.4%
3.1~1000円   20.4%

☆今年のバレンタインにもらいたいチョコの金額(男性)
1.いらない   57.9%、昨年48.8%
2.1~1000円   19.3%
3.1001~2000円  9.4%

★au男性は、6割がいらない。
 諸事情はあれど、本命を別にして、チョコはねえ。

 けど、小さい孫娘からは、うれしいぞ (^_^;)

占いに関するアンケート

コクヨ・わたしみがきの
 「占いに関するアンケート」によると
 ・2010年12月21日~1月3日、インターネット調査
 ・会員387名、20代11.6%、30代49.9%、40代38.55

☆よくみる占いの種類は
1.星座占い  70.3%
2.血液型占い 35.4%
3.おみくじ  20.7%
4.手相占い  18.1%
5.四柱推命  17.6%

6.六星占術  16.0%
7.姓名判断  12.1%
8.タロット占い 10.9%
9.風水     10.3%

★露出が多いのが、星座占い

 星の位置のはずだが、
 日本の星占い師で、望遠鏡を常備してる人はいないでしょ。

 ごく適当な「言葉の循環遊び」ですけど、それでもまあ、見ますよね。


☆その占いを何で見る(複数回答)
1.テレビ     55.6%
2.雑誌      45.7%
3.WEBサイト  30.2%
4.フリーペーパー 22.0%
5.新聞      17.8%

★習慣的にチラ見。


☆占いを見る頻度
・いつでも事あるごとに 12.1%
・毎日         30.7%
・2~3日に1度    14.7%
・週1度ほど       9.0%
・月1度ほど       7.8%

☆占いの結果を気にして行動したり、予定を変更したことがあるか
・よくある    3.9%
・たまにある  30.7%
・ほとんどない 38.2%
・全くない   27.1%

☆占いで知りたいことは何ですか?(複数回答)
1.総合運(全体運) 68.2%
2.金運       49.1%
3.仕事運      35.7%
4.健康運      31.3%
5.恋愛運      29.5%

★健康運って何だかなあ。
 女性ならでは?

平成21年林業産出額

農水省の
 「平成21年林業産出額」によると

☆平成21年の林業産出額は
・4122億2千万円、7.3%減

  木材生産   1860億7千万円、12.8%減
  栽培きのこ類 2200億2千万円、1.8%減


☆木材生産・都道府県別
1.北海道 323.9億円、
2.宮崎  168.4億円
3.岩手  129.0億円
4.熊本   97.9億円
5.福島   82.5億円

☆木材別・生産量
1.すぎ             826.3万m3、816.0億円
2.からまつ、えぞまつ、とどまつ 282.1万m3、285.4億円
3.ひのき            195.7万m3、352.7億円
4.あかまつ、くろまつ       70.4万m3、 68.6億円

※ 広葉樹                 292.2億円
  竹                    7.6億円

★すぎの人工林。数十年に渡る自然と人との蓄積ですが、
 花粉症の対策コストと、どうでしょう。

☆栽培きのこ・都道府県別
1.長野  492.9億円
2.新潟  354.7億円
3.北海道 109.9億円
4.福岡  102.7億円
5.大分   84.7億円

☆きのこ別・生産量
1.えのきだけ 13.9万t、325.9億円
2.ぶなしめじ 11.1万t、489.1億円
3.生しいたけ  7.5万t、666.1億円
4.まいたけ   4.1万t、232.8億円
5.エリンギ   3.7万t、202.2億円

※乾燥しいたけ     146.1億円
 なめこ        102.2億円
 ひらたけ       11.6億円
 まつたけ       10.1億円

★エリンギが、いつのまにか日本の食卓に定着。

 鍋には、安価なえのき・しめじ・まいたけが多いです。

ペットオーナーに関する調査

電通ThinkPetProjectの
 「ペットオーナーに関する調査」によると
 ・犬を飼っている全国男女1495人
 ・2010年9月30日~10月1日、インターネット調査

☆現在の犬を飼っている年数は、
・6カ月未満    1.7%
・6カ月~1年未満 1.9%
・1年~2年未満   8.4%
・2年~7年未満  37.5%
・7年~10年未満  20.6%
・10年以上     29.4%

☆1ヶ月にかける平均費用
1.病気やケガなどの突発的な治療費 4568円
2.ペット保険料          3887円
3.美容・ケア関連代        3796円
4.ペットフード代         3669円
5.ワクチンなどの定期健診費    3446円

ペット関連レジャー費       2871円
衣料代              1891円
トイレ用品代           1589円
おやつ代             1398円

★こんなに、お金かけているんだ。
 日本の平均値とはかけ離れているような。
 子供の衣食住遊教よりは、ずっと安いけど。

※日本のペット関連市場は、1.3兆円超といわれる
 犬を飼う場所は、4人に3人が室内

米国の人気犬種ランキング

米ケンネルクラブの
 「2010年の米国での人気犬種ランキング」によると

☆2010年の米国での人気犬種
1.ラブラドールレトリバー、20年連続でトップ
2.ジャーマンシェパード
3.ヨークシャーテリア
4.ビーグル
5.ゴールデンレトリバー

6.ブルドッグ、過去100年で最高順位
7.ボクサー
8.ダックスフント
9.プードル
10.シーズー

※1~3位は昨年と同じ

 グレートデンが28位から17位に、
 マスティフが39位から28位に順位を上げた

★日本の小型犬中心と違いますね。
 かわいい(小さく、丸く、柔らか)が好きな日本人。

10年の全国映画概況

日本映画製作者連盟の
 「10年の全国映画概況」によると

☆総興行収入
・2207億3700万円、7.1%増
  04年の2109億円を上回り、過去最高
・邦画 1182億円、0.8%増
・洋画 1025億円、15.0%増

☆入場者数
・1億7435万人、3%増

★一人が年に1回ちょっと


☆平均入場料金
・1266円、49円増

★日本の映画館は割高。地代・家賃が高いため。

☆昨年公開された作品
・邦画 408作品
・洋画 308作品


☆主なヒット映画と興行収入
1.アバター             156億円、3D
2.アリス・イン・ワンダーランド   118億円、3D
3.トイ・ストーリー3        108億円、3D
4.借りぐらしのアリエッティ      92.5億円
5.THE LAST MESSAGE 海猿  80億円、3D

6.踊る大捜査線THE MOVIE3 73億円
7.カールじいさんの空飛ぶ家     50億円、3D
8.ワンピース フィルム ストロングワールド 48億円
9.バイオハザードIV アフターライフ 47億円、3D
10.劇場版ポケットモンスター     41億円

★3Dのおかげ。メガネ無しタイプは進化するだろうか。

節分に関するアンケート

博報堂生活総合研究所の
 「生活定点調査・節分に関するアンケート」によると
 ・首都圏、名古屋圏、阪神圏の20~69歳男女、4094人
  男女別・5歳毎年代別ほぼ均等
 ・調査10年5月11~31日

☆昨年の節分
・恵方巻を食べた 47.6%
  阪神圏70.7%!、名古屋圏51.9%、首都圏36.5%
・豆まきをした  43.7%
  阪神圏42.1%、名古屋圏43.4%、首都圏44.5%

★恵方巻も含め、太巻を食べる習慣が蔓延。

 普通の握りや巻寿司の方がおいしくないか。

全国社長分析

帝国データバンクの
 「全国社長分析・2010年」によると
 ・帝国データのファイル135万社から抽出、社長121万3263人
 ・2010年の社長交代率調査

☆2010年の社長交代率
・2.47%、過去最低、08年までは7年連続最低更新

☆社長の年代別構成
・明治生まれ  0.01%
・大正生まれ  1.16%
・昭和生まれ 98.83%

☆平均年齢
・59歳7ヵ月
 大企業は63歳付近で推移

★中心は団塊世代に。

 団塊の政治家は小粒だが。


☆出身大学
1.日本大学、 2万6099人、83年調査開始以来28年連続トップ
2.慶應大学、 1万3613人、10年連続2位
3.早稲田大学、1万2866人
4.明治大学、 1万1183人
5.中央大学、 1万0356人

☆出身地別社長数
1.東京  10万0882人
2.北海道 6万2227人
3.大阪  5万9176人
4.愛知  5万3387人
5.福岡  4万2778人

☆人口10万人あたりの社長輩出数
1.福井  1752人、82年調査開始以降29年連続トップ
  独自地域産業を次世代継承
2.山梨  1535人
3.富山  1421人

45.神奈川 455人
46.千葉  453人
47.埼玉  439人


☆女性社長の構成比
・5.88%

★2~3割までは増えないと不自然か。

 日本では、強いだけの女は嫌われてしまうが。
 
 

☆女性社長の交代率
・3.30%

☆女性社長の平均年齢
・61歳10ヵ月

・明治生まれ  0.04%
・大正生まれ  3.38%
・昭和生まれ 96.56%
・平成生まれ  0.01%

平成21年度・国民経済計算・確報

内閣府の
 「平成21年度・国民経済計算・確報」によると
 ・1月31日発表

☆国民資産
・7954.2兆円、1.2%減、3年連続減
 過去最大は平成18年末の8538.6兆円

 非金融資産 2446.2兆円、5.3%減
 金融資産  5508.0兆円、0.8%増

☆負債残高
・5241.8兆円、0.0%増
 過去最大は平成17年末の5889.6兆円。

☆国経済・正味資産残高(資産から負債を差し引き)
・2712.4兆円、3.4%減
 過去最大値は平成2年末の3531.5兆円

 在庫        83.2兆円
 有形固定資産   1131.1兆円、4.1%減、土地建物機械装置器具備品車両等
 無形固定資産    23.0兆円
 土地       1207.7兆円
 対外純資産     266.2兆円、18.1%増

 家計       2039.0兆円、0.8%減
 非金融法人     604.7兆円、3.0%減
 金融機関      38.2兆円、13.4%減
 一般政府      -48.8兆円

★日本GDPの5倍。
 結局、家計の資産が中心。戦後の自民党政治は成功か?

 この資産をアメリカが狙っている。

☆株式資産残高
・373.5兆円、8.3%増
 非金融法人企業    125.4兆円、2.3%増
 金融機関       113.7兆円、9.4%増
 家計(個人企業含)   97.5兆円、12.8%増

★株相場は東証も含め、外国投資機関に翻弄され不安定。