最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

年賀状の利用意向

ORIMOの
 「年賀状の利用意向」によると
 ・11月27日~12月6日
 ・自社モニター男女18~69歳、1660人回答

☆年賀状の利用意向
・もちろん出したい                32.7%
・本当はめんどくさいので出したくはない      26.6%
・もらった人には出す程度で、基本出さない     28.3%
・もらっても出さない                5.7%
・そもそも周りで年賀状をやっていないので出さない  6.7%

☆年賀状を受け取った場合の感想
・うれしい    43.4%
・まあうれしい  33.9%
・どちらでもない  2.0%
・うれしくない   2.8%

☆出した年賀状
・1~20人  35.2%
・21~50人 19.8%
・51~100人 11.7%
・101人以上 9.2%

☆もらった年賀状
・1~20人  48.9%
・21~50人 21.7%
・51~100人 11.8%
・101人以上 9.2%

☆出した年賀メール
・1~20人  65.9%
・21~50人  7.2%
・51人以上  3.0%

☆もらった年賀メール
・1~20人  71.9%
・21~50人  6.7%
・51人以上  2.1%

☆年賀状の準備時期
・すでに準備 11.4%
・12月上旬  25.1%
・12月中旬  34.1%
・12月下旬  25.2%
・1月     2.7%

★長年の慣習で、ビジネス相手にはこのままとして
 元旦に書いて出すのが本筋のような気もする。

 それなら、メールですかね。

お米と食生活に関するアンケート

gooの
 「お米と食生活に関するアンケート」によると
 ・gooモニター男女、1295名、各世代男女ほぼ均等
 ・非公開型インターネットアンケート、11月15~18日

☆三食の主食状況
《朝食》
 パン45.8%、ごはん38.3%、食べない8.6%、
 主食は食べない6.6%、麺0.7%

《昼食》
 ごはん62.3%、麺23.4%、パン11.0%、
 主食は食べない2.2%、食べない1.2%

《夕食》
 ごはん86.2%、主食は食べない6.9%、
 麺3.8%、パン0.6%、食べない0.5%

★朝パン、昼麺、夜米が多そうですね。
 結果、米の消費は昔の半分に。


☆一食あたりのごはん(お米)を食べる平均的な量
・ちゃ椀半分(75グラム)程度/それ以下  8.4%
・ちゃ椀一杯(150グラム)程度     70.3%
・ちゃ椀二杯(300グラム)程度     18.8%

★宮沢賢治の時代は、
 「1日4合(約8杯分)の玄米と味噌と少しの野菜」が質素な食事でした。


☆ごはん(お米)を食べる機会が1年前に比べ
・かなり増えた  5.8%
・やや増えた  10.3%

※ごはん(お米)を食べる機会が増えた理由
1.家で食事をする時間が増えたため   45.5%
2.外食が減ったため          30.0%
3.ごはん(お米)のおいしさに気付いた 21.3%


☆ごはん(お米)を食べる機会が1年前に比べ
・非常に減った  2.5%
・やや減った   9.8%

※ごはん(お米)を食べる機会が減った理由
1.ダイエット(減量)のため       30.6%、
2.家で食事をする時間が減ったため    16.9%
3.パン・麺類)のおいしさに気付いたため 14.4%

☆最も気に入っているお米の品種
※特にこだわりはない 47.0%
1.コシヒカリ     28.1%
2.あきたこまち     7.9%

☆最も気に入っている生産地
※特にこだわりはない 50.4%
1.新潟県       15.2%
2.秋田県        5.6%

※品種・産地にこだわりが多いのは50代以上女性

★お米になにか掛けたのが大好き。
 ご飯のお伴はもちろんですが、
 具沢山汁系は和洋中、すべて大満足。

 単なる貧乏症か。

人気温泉地ランキング

リクルート・じゃらんの
 「人気温泉地ランキング」によると
 ・今年9月、じゃらんnetで宿泊やツアー予約した男女3605人

☆これまで行ったことがあり、もう一度行ってみたう温泉
1.箱根温泉、5年連続1位
2.由布院温泉
3.草津温泉、60代1位
4.登別温泉
5.道後温泉

6.別府温泉郷
7.黒川温泉
8.指宿温泉
9.下呂温泉
10.城崎温泉

※4位まで昨年と同じ

☆同・居住地別
《北海道》   1.登別、2.定山渓、3.洞爺湖
《東北》    1.花巻、2.乳頭・田沢湖、3.秋保
《関東・甲信越》1.箱根、2.草津、3.鬼怒川
《東海》    1.下呂、2.箱根、3.奥飛騨
《北陸・関西》 1.城崎、2.有馬、3.湯布院
《中・四国》  1.湯布院、2.道後、3.別府
《九州・沖縄》 1.湯布院、2.黒川、3.別府


☆一度は行ってみたい温泉地
1.由布院温泉
2.草津温泉
3.登別温泉


☆温泉地満足度ランキング
《一般温泉地部門》
1.野沢温泉(長野)
2.奥飛騨温泉郷
3.南阿蘇温泉郷
4.乳頭・田沢湖温泉
5.指宿温泉

《秘湯部門》では
1.小田・田の原・満願寺温泉(熊本)
2.下風呂・薬研温泉(青森)
3.白金温泉(北海道)
4.わいた温泉郷(熊本)
5.瀬波温泉(新潟)

★温泉の夕食は、ぜひ、皿数を減らし、全て作り立てに。

 秘湯上位は、いつか行ってみたいですね。

面倒くさいについてのアンケート

インターワイヤードの
 「面倒くさいについてのアンケート」によると
 ・2010年4月28日~5月13日
 ・同社DIMSDRIVEモニター、1万3802人回答

☆自分のことを、面倒くさがりだと思うか
・かなり      27.3%
  20代40.9%から60代以上11.9%まで徐々に減る
・まあ       47.5%
・全くそう思わない  1.2%

☆面倒くさいと思う相手は(複数回答)
1.自己中心的な人 50.0%
2.話が通じない人 49.0%
3.話が長い人   44.3%

☆面倒くさいと思う相手
1.配偶者・パートナー 25.3%、男性19.9%、女性31.1%
2.職場の上司     21.2%、男性25.5%、女性16.5%
3.職場の同僚     15.5%、男性17.4%、女性13.4%
4.母         13.5%、男性10.8%、女性16.4%
5.子供        12.2%、男性 6.9%、女性17.8%

6.ご近所の人     11.9%、男性 8.2%、女性15.9%
7.見知らぬ人     10.4%、男性10.6%、女性10.3%
8.父          9.6%、男性 7.8%、女性11.5%

★女性は家族への喜怒哀楽が強く、
 男性は職場関連でのそれが強い。


☆面倒くさいと思う事柄は
1.電話や訪問セールス 47.3%
2.掃除        42.6%
3.人間関係      40.1%

☆家事で、最も面倒くさいのは
1.掃除   42.6%
2.食器洗い 26.9%
3.料理   23.6%
4.ゴミ捨て 23.3%
5.洗濯   22.0%

★セールス電話はうざいですね。

 家事はまあ、誰かがしないとね。

冬の朝、布団を出るまでの時間

ウェザーニューズの
 「冬の朝、布団を出るまでの時間」によると
 ・インターネット調査で、全国男女1万1452人
 ・12月6~8日

☆冬の朝、布団を出るまでの時間・都道府県別
※全国平均   13.3分

1.徳島、宮崎  11.0分
3.山口、    11.3分
4.福井、奈良  11.5分

45.広島     15.7分
46.熊本     16.1分
47.鳥取     16.6分

※西日本は速く、北海道と東北は遅い

☆布団から出るために一番必要だと思うこと
1.気合     56%
2.部屋を暖める 33%

☆冬の朝、一番困ること
1.部屋が寒い      48%
2.霜(クルマの窓など) 16%
3.水が冷たい      10%

※雪かき         6%(東北29%)

☆朝起きてから家を出るまでの時間
・男性 59.9分
  佐賀47.1分、奈良50.6分、滋賀51.2分
  富山67.4分、新潟68.9分、岩手69.5分

・女性 87.2分
  徳島75.0分、奈良79.4分、高知79.5分
  山口94.2分、島根96.3分、鳥取99.1分

★通勤時間の長短はあるにしても、大差?

親孝行についてのアンケート

東京電力の
 「親孝行についてのアンケート」によると
 ・インターネットリサーチ
 ・11月25~28日
 ・TEPORE会員有効回答6万0858人(男性3万5429人、女性2万5429人)

☆親孝行を初めて意識したのは、いつごろ
1位 親の苦労や(親が)老いたことを感じたとき 27.6%
2位 親元を離れて暮らしたとき         25.7%
3位 就職したとき               25.6%
4位 自分に子どもができたとき         23.3%
5位 自分が結婚したとき            23.2%

6位 初めて給料をもらったとき         22.6%
7位 親が病気やケガをしたとき         22.1%
8位 自分の親や親しい人などの親が亡くなったとき 11.8%
9位 大学に進学したとき            10.3%
10位 高校に進学したとき            8.0%

★親の老いを感じるとね


☆親孝行は、どのようなことを親にしてあげること
1位 心配をかけないこと          54.4%
2位 自分が元気でいること         45.1%
3位 一緒に過ごす時間をたくさんつくること 39.3%
4位 こまめに連絡をとること        35.2%
5位 感謝の気持ちを伝えること       31.7%

6位 孫の顔を見せること          27.5%
7位 こまめに帰省すること         23.2%
8位 看病や介護をすること         21.8%
9位 一緒に旅行に行くこと         17.9%
10位 孫との時間をたくさんつくること    17.3%

★声、顔、存在、孫、...

全国儀式サービスの
 「09年の葬儀費用」によると
 ・同社の制度を利用した4446件から

☆09年の葬儀費用・全国平均
・112万2594円
  葬儀式関連   72万4979円
  料理・飲食費  16万3578円
  返礼品     23万4038円

★以前はもっと多額だったが、時流変化で、
 高額な戒名や、大規模宴会?から、自然体に。

☆同・都道府県別の葬儀費用平均
1.千葉県  181万7537円
47.沖縄県  64万8937円

※近畿や沖縄では通夜の飲食接待が慣例化していない

★千葉は土建屋経済や、森田知事など、旧体質が残って。


葬儀「全国儀式サービス」の
 「葬儀に関する意識調査」によると
 ・20~69歳2280人対象

☆自分の葬儀にかけてほしい費用
・0~15万以内   34.1%
・15~100万円以内 54.3%

☆自身が望む葬儀のスタイル
・仏式葬儀   39%
・家族葬・密葬 35%、女性43%、男性27%

★日本では宗派も知らない人がほとんど。
 創価などオカルト系でも、元々の仏典を読むことはない。

 仏陀の時代とは、仏教の内容も社会状況も変わり、
 3大宗教とも単なる癒し系集金ビジネスに堕落して、
 国家権力や裏社会との癒着に執心。
 欧米のキリスト教も悪辣。


☆自分の葬儀に来てほしい
1.友人 男性75.9%、女性79.2%
2.旧友 男性35.1%、女性32.9%

★近しい少人数に送ってもらえれば、完璧。

高校生調査、職業、不安、付き合い

電通の
 「高校生調査」によると
 ・全国高校生男女600名
 ・平成22年9月16~20日
 ・モバイルインターネット調査

☆将来、どんな職業につきたい、生き方をしたい(選択式)
1位 公務員         20%
2位 大企業の正社員     19%
3位 介護士・保育士・看護師、11%

☆不安に思うこと
1.将来の就職       80%
2.大学受験        69%
3.将来のお金       65%
4.恋愛          59%
5.将来結婚できるか    53%

6.日本の景気       51%
7.外見・スタイル     47%
8.友人関係        42%
9.自分の精神状態     33%
10.将来、年金がもらえるか 32%


☆あなたのふだんのキャラ
・普通で優しげ    33%
・活発で明るい    24%
・クールでしっかり  16%
・ユニークで個性   16%
・目立たずひっそり  11%

☆場の空気に
・合わせてふるまう 96%

☆その場に合うキャラを
・意識する 83%

☆キャラを変える理由
・人間関係がスムーズになる 73%
・みんなで盛り上がれる   58%
・敵を作らなくて済む    42%
・場がまとまりやすくなる  38%


☆自分はオタクだと
・思う 女子58%、男子51%

★周りに合わせるのは、もちろん必要で、
 社会性でもあるけれど、

 意識しすぎで、ストレスをためないようにね。

10年度・全国体力テスト(小学5年と中学2年対象)

文部科学省の
 「10年度・全国体力テスト(小学5年と中学2年対象)」によると
 ・08年度から全員参加、今年度から約2割のサンプル調査
 ・4~7月に小5、中2の各21万人対象調査。8種目

☆全国体力テスト・8種目合計
※合計点はわずかに上昇したがほぼ横ばい。
 全国学力テストも好成績の福井、秋田両県が高得点。

《小5男》
1.福井、2.秋田、3.新潟、 45.奈良、46.大阪、47.徳島

《小5女》
1.福井、2.秋田、3.茨城、 45.奈良、46.神奈川、47.大阪

《中2男》
1.福井、2.秋田、3.千葉、 45.北海道、46.東京、47.大阪

《中2女》
1.福井、2.茨城、3.千葉、 45.大分、46.福岡、47.北海道

★大阪橋下知事が嘆いた。

 中2平均の50m走は、男子8.04秒、女子8.90秒
 男子1500走6分36秒06、女子1000走4分54秒77
 立幅跳び男子195.37、女子160.63.

 皆様の体力は、中2時代と比べ、どうですか。

2010年・日本で最も見られたYouTube動画

YouTubeの
 「2010年・日本で最も見られたYouTube動画」によると

☆2010年・日本で最も見られたYouTube動画
1.沢尻エリカの「GLAMOROUS photoshoot with Erika Sawajiri」
  ファッション誌「GLAMOROUS」5月号撮影時のメイキング映像。
2.ラヂオ体操第4
3.PSP「モンスターハンターポータブル 3rd」発表会

☆ミュージックビデオ部門
1.AKB48「ポニーテールとシュシュ」、
2.Perfume「ナチュラルに恋して」
3.AKB48の「ヘビーローテーション」

4.Perfume「不自然なガール」、
6.Perfume「VOICE」が、
10.AKB「涙サプライズ !」

★「ラヂオ体操第4」は、NHKラジオ体操と無関係で、
 リーボックがプロモ用に作った動画。

 体操選手か中国雑技団でもないと無理。

2010タレントCM起用社数ランキング

ニホンモニター株式会社の
 「2010タレントCM起用社数ランキング」によると
 ・2010年1~11月のCM出稿状況
 ・東京地区地上波オンエア分

☆男性タレント
1.17社、石川遼、2年連続
2.11社、木村拓哉
3.10社、加藤清史郎
4.9社、山口智充
5.8社、松岡修造、松本潤
7.7社イチロー、岡田将生、小栗旬、香取慎吾、櫻井翔
  佐藤健、佐藤隆太、向井理

☆女性タレント
1.13社、上戸彩、連覇、5回目
2.12社、相武紗季
3.11社、宮崎あおい
4.10社、蒼井優、大橋のぞみ
6.9社、木下優樹菜、小嶋陽菜(AKB48)、ベッキー
9.8社、天海祐希、上村愛子、大島優子(AKB48)佐々木希、
   仲間由紀恵、前田敦子(AKB48)、宮澤佐江(AKB48)、
   渡辺麻友(AKB48)

★遼君の新しい髪型とピッタリ服に、オバ様達が賛否両論

 AKB48は、バラ売りも増え、ますます露出。

国際サッカー連盟FIFAの世界ランキング、2010年最終

国際サッカー連盟FIFAの
 「2010年最後の世界ランキング」によると
 ・206国・地域対象

☆2010年最後の世界ランキング
1位 スペイン、2010WorldCup優勝
2位 オランダ
3位 ドイツ(+1)
4位 ブラジル(-1)
5位 アルゼンチン

6位 イングランド
7位 ウルグアイ
8位 ポルトガル
9位 エジプト(+1)
10位 クロアチア(-1)

13.ロシア
14.イタリア
18.フランス
18.アメリカ


26.オーストラリア。
29.日本
40.韓国

52.スコットランド
63.ニュージーランド
66.イラン
81.サウジアラビア
87.中国
99.オマーン

101.イラク
102.クウェート
104.ヨルダン
105.UAE
107.シリア
108.北朝鮮
114.カタール

★U21は、永井、香川、森本で、
 もっと上にいけるかなあ。