FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

ベースボールアメリカ誌のベストツール2010

ベースボール・アメリカ誌の恒例企画
 「ベスト・ツール2010」によると
 ・各監督らの意見を参考に、走攻守の技術で
  各リーグ上位3人を選ぶ

☆最高の打者、Best Hitter
・アリーグ
1.ミゲル・カブレラ
1.ジョシュ・ハミルトン
3.ジャスティン・・モルノー

・ナリーグ
1.アルバート・プホルス
2.ジョーイ・ボット
3.マーチン・プラド

☆最高の守備捕手、Best Defensive Catcher
1. Joe Mauer, Twins 1. Yadier Molina, Cardinals

☆最高の守備一塁手、Best Defensive 1B
1. Mark Teixeira, Yankees  1. Adrian Gonzalez, Padres

☆最高の守備二塁手、Best Defensive 2B
1. Robinson Cano, Yankees 1. Brandon Phillips, Reds

☆最高の守備三塁手、Best Defensive 3B
1. Evan Longoria, Rays 1. Ryan Zimmerman, Nationals

☆最高の守備遊撃手、Best Defensive SS
1. Elvis Andrus, Rangers 1. Troy Tulowitzki, Rockies

※イチローが、アリーグで
 バントが上手い選手、Best Bunter、1位
 走塁の上手な選手、Best Baserunner、1位
 守備の上手い外野手、Best Defensive Outfielder、1位
 強肩外野手、Best Outfield Arm、1位

 足が早い走者、Fastest Baserunner、2位、1.カール・クロフォード
 ヒットエンドランの上手な打者、Best Hit-And-Run Artist、3位
  1.デレク・ジーター
 最もエキサイティングな選手、Most Exciting Player、3位
  1.カール・クロフォード、2.ジョシュ・ハミルトン


☆最高の投手、Best Pitcher
・アリーグ
1.クリフ・リー
2.C・サバチナ
3.フェリックス・フェルナンデス

・ナリーグ
1.ジョシュ・ジョンソン
2.ロイ・ハラディ
3.ウバルド・ヒメネス

☆最速投手、Best Fastball
1. Justin Verlander, Tigers  1. Ubaldo Jimenez, Rockies

☆最高のリリーフ、Best Reliever
1. Mariano Rivera, Yankees  1. Heath Bell, Padres

★松坂も好不調の波が激しすぎて。

F1ドライバーの契約金

スペイン、エル・ムンド紙の
 「F1ドライバーの契約金」によると
 ・コンストラクターとの直接契約額のみ

☆F1ドライバーの契約金
1.アロンソ(フェラーリ)   3000万ユーロ(32.7億円)
2.ハミルトン(マクラーレン) 1600万ユーロ(17.4億円)
※フェラーリの契約を1年早く解除し、WRC参戦中の
 ライコネンもフェラーリから同額を。
3.マッサ(フェラーリ)    1400万ユーロ(15.2億円)
4.バトン(マクラーレン)    900万ユーロ(9.8億円)
5.シューマッハ(メルセデス)  800万ユーロ
5.ロズベルグ(メルセデス)   800万ユーロ

7.クビサ(ルノー)       750万ユーロ
8.バリチェロ(ウィリアムズ)  550万ユーロ
9.ウェバー(レッドブル)    420万ユーロ
10.トゥルーリ(ロータス)   300万ユーロ
10.コバライネン(ロータス)  300万ユーロ

12.ベッテル(レッドブル)   200万ユーロ
13.グロック(ヴァージン)   100万ユーロ
14.ヒュルケンベルグ(ウィリアムズ)70万ユーロ
15.小林可夢偉(ザウバー)   50万ユーロ(5400万円)
15.デ・ラ・ロサ(ザウバー)  50万ユーロ

17.ペトロフ(ルノー)     40万ユーロ
17.ブエミ(トロロッソ)    40万ユーロ
17.アルグエルスアリ(トロロッソ)40万ユーロ
20.スーティル(Fインディア) 20万ユーロ
20.リウッツィ(Fインディア) 20万ユーロ
20.グラッシ(ヴァージン)   20万ユーロ
23.ブルーノ・セナ(ヒスパニア)15万ユーロ

※山本左近はレギュラーではなく、対象外

★成績からいうと、ベッテルとウェバーが格安です。

 F1もスポンサーが付き難くなりました。

 近い将来は、電気モーター自動車のレースか。
 「モータースポーツ」なんだしね。