FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

東京ディズニーランドの好きなアトラクション・ショー

gooの
 「好きな東京ディズニーランドのアトラクション/ショー」によると
 ・gooリサーチモニター1102名、男性47.3%女性52.7%
 ・ネットアンケート(選択回答式)
 ・10年1月22~23日

☆好きな東京ディズニーランドのアトラクション/ショー
1.カリブの海賊
 07年にパイレーツオブカリビアンを入れたニューアル
2.スペース・マウンテン
3.スプラッシュ・マウンテン
4.ビッグサンダー・マウンテン
5.エレクトリカルパレード・ドリームライツ

6.ホーンテッドマンション
7.プーさんのハニーハント
8.イッツ・ア・スモールワールド
9.スター・ツアーズ
10.ジャングルクルーズ

★定番が上位ランク

 子連れの時、
 エレクトリカルパレードとスモールワールドは、
 いつも和みますね。

 飲食持込禁止はしょうがないにしても、
 ホットドッグや、かつサンドで
 生ビール飲みたいなあ...

魚介の種別生産量。まぐろ、ハマチ、かつお...

農水省の
 「平成20年漁業生産額」によると

☆平成20年の漁業生産額
・1兆6275億円、1.5%減

☆海面漁業の生産額
・1兆1246億円、前年並み、全体の69%
  くろまぐろ、さば類、かつお等が増
  めばち、するめいか、きはだ等が減

 まぐろ類   1611億円、 3.4%減
  めばち    596億円、12.3%減
  くろまぐろ  379億円、36.2%増
  きはだ    361億円、11.5%減
 貝類     847億円、9.0%減
  ほたてがい  366億円、10.4%減
  あさり類   138億円、14.3%増
  あわび類    99億円、30.3%減
 かつお    794億円、 6.2%増
 いか類    789億円、 9.1%減
  するめいか  439億円、12.6%減
 さけ類    744億円、 2.8%減

 いわし類   585億円、 5.4%減
 さば類    464億円、18.5%増
 まあじ    401億円、 9.1%増
 たら類    387億円、 1.7%増
 えび類    345億円、 2.1%減
  いせえび   56億円、10.0%減
 かれい類   303億円、 3.1%増
 たこ類    281億円、 6.6%減
 ぶり類    279億円、 0.9%増
 かに類    263億円、 1.7%減
  ずわいがに  112億円、 1.0%減

 さんま    245億円、12.0%増

 こんぶ類   189億円、 0.9%増
 まだい    136億円、4.7%減
 いかなご   129億円、45.4%増
 ほっけ    111億円、45.2%増
 ひらめ     98億円、 1.6%減
 さわら類    91億円、 6.9%増

★金額だとまぐろ、かつおが上位
 好きな魚はどうですか。


☆海面養殖業の生産額
・4178億円、6.9%減、全体の25.7%
  わかめ類、ぶり類等が増、
  のり類、ほたてがい等が減

 ブリ類   1161億円、 2.3%増、中位がハマチ、大きいのがブリ

※以前、問題の多かった、ハマチ養殖だが、
 潮の流れが速い外海に移設され、ハマチの運動量が増え、
 抗生物質も使用量が減り、残留しなくなった。

 のり    808億円、15.0%減
 まだい   496億円、10.6%減
 ほたて類  318億円、22.2%減
 かき類   309億円、 3.2%増
 わかめ類  102億円、38.3%増
 ふぐ類    99億円、 8.6%減
 くるまえび  82億円、 5.7%減

★養殖は今も、はまち、海苔


☆内水面漁業の生産額
・239億円、5.6%増
  あゆ等が増

 あゆ     93億円、19.4%増
 しじみ    66億円、 4.3%減

☆内水面養殖業
・612億円、11.9%増%
  うなぎが増

 うなぎ   388億円、22.6%増
 にじます   42億円、 4.2%減


☆漁業・都道府県別生産額
1.北海道 2959億円
2.長崎  1025億円
2.愛媛  1025億円(養殖が1位の652億円)
4.宮城   829億円
5.鹿児島  814億円(養殖が2位の513億円)

★食材はやっぱ北海道ですね。

 魚介系のスイーツ...は無理か。

コシヒカリ、ひとめぼれ等の収穫量

農水省の
 「平成21年産水稲の品種別収穫量」によると

☆平成21年産水稲収穫量
合計 846万6000トン

1.コシヒカリ 309万4000トン、シェア36.5%
  新潟47万6800t、茨城31万4700t、福島28万4600t
  栃木27万2900t、千葉21万3700t

2.ひとめぼれ  84万2700トン、10.0%
  宮城31万6300t、福岡19万7400t

3.ヒノヒカリ  80万5300トン、9.5%
  熊本9万8200t、福岡9万3700t、大分9万3700t

4.あきたこまち 65万6700トン、7.8%
  秋田40万0300t

5.はえぬき   25万8400トン、3.1%
  兵庫5万6300t

※上位5品種は前年と同じ

※もち米    29万2200トン、3.5%

★炊飯器の改良で、ご飯がさらにおいしくなっています。

 80年代に人気No2だったササニシキは、
 寿司や弁当に適すが、気象被害を受けやすいため、
 冷害に強いひとめぼれに切り替えられ、
 今は宮城で少量生産されている。

米でのニュースの入手先

米ピューリサーチセンターの
 「ニュースの入手先調査」によると
 ・09年12月~10年1月
 ・全米18歳以上2259人

☆ニュース入手先
・地方TV局      78%
・全国TV(ケーブル含)73%
・メールやSNS    75%
・インターネット    61%
・ラジオ        54%
・地方新聞       50%
・全国新聞       17%

★日本と違い、新聞は地元紙がほとんど

・複数のメディアから 92%
・単一のメディアから  7%

☆インターネットで最も見るニュース
・天気         81%
・国内ニュース     73%
・健康・医療      66%
・経済・ビジネス    64%
・国際ニュース     62%

・科学技術       60%
・スポーツ       52%
・エンタメや芸能人   47%

☆携帯電話
・持っている 80%

☆インターネット利用(携帯電話所持者)
・利用している 37%

★携帯は会話が中心。