最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校給食の思い出

アサヒビールの
 「学校給食の思い出」によると
 ・全国20歳以上男女1691人、インターネット調査
 ・10年3月17~23日

☆思い出に残っている「給食メニュー」(給食経験者1631人が複数回答)
1.くじら料理(竜田揚、南蛮漬) 41.9%(50代64.6%)、
2.揚げパン          38.4%(40代46.7%)
3.ソフト麺(カレー麺)     29.2%(40代36.0%)
4.カレー・カレーシチュー   28.8%(20代36.3%)
5.冷凍みかん         25.8%

6.コッペパン         22.6%(60代46.1%)
7.牛乳            19.1%
8.ミルメーク(牛乳に入れ、コーヒー牛乳味になる粉末) 17.8%
9.ミートソース・スパゲティ  15.6%
10.脱脂粉乳          12.3%(60代44.9%)

★他調査での給食人気メニューも、カレー、揚げパン、竜田揚、ソフト麺等

☆学校給食が好き(大好きだった、まあまあ好きだったの計)
・20代   76.6%
・30代   77.4%
・40代   71.5%
・50代   62.2%
・60代   56.1%
・70代以上 33.3%

☆学校給食が嫌い・苦手だった理由
1.味が好きではなかった(不味かった)        44.5%
2.残すと怒られるのが嫌              39.1%
3.好き嫌い(苦手な食材)が多かった 35.9%
4.食べるスピードが遅かった(昼休みまでかかった)  22.5%
5.学校で緊張していたせいか、あまり食欲がなかった 4.1%

★給食のレベルが、昔と今でかなり違います
スポンサーサイト

新入社員アンケート

明治安田生命保険の
 「新入社員対象アンケート調査」によると
 ・今年春入社の新社会人1030人、男性506人、女性524人
 ・10年2月19日~3月1日、インターネット調査

☆理想の男性上司
1.関根勤(昨年3位)
2.山口智充(7位)
3.唐沢寿明(16位)
4.タモリ(4位)
5.イチロー(1位)

※男性票のみでは原辰徳監督がトップ

☆理想の女性上司
1.天海祐希(昨年8位)、女性票だんとつトップ、
  頼もしいあねご肌で、男性票も1位
2.真矢みき(1位)
3.江角マキコ(5位)
4.篠原涼子(3位)、女性票2位
5.仲間由紀恵(9位)


☆就職活動は
・満足   28.5%
・やや満足 40.7%
・やや不満 20.1%
・不満   10.7%

※満足・やや満足の計、08年77.0%、09年74.9%から減少

☆平均内定社数
・1.73社(前年2.05社)

・1社   59.8%(前年47.0%)
・2~3社 33.7%(42.1%)
・4~5社 5.5%(8.6%)

☆会社を選ぶ視点
1.会社の安定性、 43.0%、2年連続トップ
2.仕事のやりがい 37.2%
3.勤務地     29.5%
4.社風      25.0%
5.会社のネームバリュー 21.0%

☆勤める会社について
・一生同じ会社に勤める   51.9%(前年49.6%)
・自分に合わなければやめる 19.8%(21.7%)

☆昇進したいポスト
1.役職に興味がない 46.7%(前年40.0%)
2.部長クラス    16.8%(18.3%)
3.役員クラス    14.6%(20.6%)
4.中間管理職(課長等) 14.1%(10.3%)
5.社長        7.9%(10.9%)

☆結婚後の女性の就労
・女性 働きたい     71.9%
・男性 妻に働いてほしい 65.0%

★共稼ぎが普通に

☆月の予定貯蓄額
・平均 4万7099円

☆貯蓄する理由
・将来安定した収入が得られるか不安 61.7%
・結婚資金             44.4%
・病気や事故の備え         39.6%
・旅行用              38.2%
・老後の生活資金          28.9%

★老後の資金ですか...

大学生の生活費

日本学生支援機構の
 「生活費調査」によると
 ・平成19年12月~20年11月、昭和43年から隔年実施
 ・有効回答1万1760人

☆平成20年の年間生活費
・平均 68万円、ピークの12年94万円から3割減

・食費    18万円(12年25万円)
・住居光熱費 21万円(同・29万円)
・趣味    14万円(同・18万円)


☆学費
・118万円、過去最高

☆奨学金を受給する学生
・43.3%

☆平均収入
・220万円
 仕送りなど家庭から 65.9%
  自宅通学の国立大生     72万円
  アパートなどに住む私立大生 198万円
 奨学金       15.3%

☆家庭の平均年収
・国立 792万円、2年前から横ばい、
・私立、834万円、31万円減
・公立 724万円、16万円減

★自宅通学の国立にしないと、親の負担が大変。

国立大86のの6年間の研究や教育など評価

文科省の
 「国立大の運営費交付金評価」によると
 ・86の国立大の6年間の研究や教育などを評価
  教育水準、研究水準、教育研究達成度、業務運営達成度
 ・交付金1.2兆円中、一般管理費の1%、16億円分を反映

☆評価点上位と拠出額増
1.奈良先端科技大学院 70.00 400万円
2.滋賀医科大     63.75、300
3.浜松医科大     60.64、250
4.東京工業大     60.18、1600
5.お茶の水女子大   59.93、300

6.東大        56.87、2500
7.福井大       54.50、300
8.東京医科歯科大   53.26、350
9.東京外国語大    52.89、100
10.京大        51.30、1300

☆評価点下位と拠出額減
1.弘前大    35.59、-700万円 
2.和歌山大   35.50、-350万円
3.琉球大    36.40、-800
4.鹿屋体育大  37.00、-150
5.北海道教育大 37.00、-350

※旧帝大など大規模総合大が上位
 教員養成系単科大や地方大が低かった。

★評価方法が難しそうですが。

平成22年地価公示、銀座4丁目2840万円/m2

国土交通省の
 「平成22年地価公示」によると
 ・全国標準地2万7804地点、平成22年1月1日時点の地価

☆下落地点
・2万7302地点、99.6%

・住宅地 4.2%下落
・商業地 6.1%下落

☆東京の商業地
・東京全体   9.1%下落
・区部都心部 12.5%下落

・高位の商業地
 銀座4丁目、 2840万円/m2
 丸の内2丁目、2800万円/m2
 銀座5丁目、 2500万円/m2
 銀座6丁目、 2430万円/m2
 大手町2丁目、2140万円/m2

★下がったが、銀座の真ん中は、一坪で9400万円

米での黒人と白人の平等指数

黒人の地位向上を目指す「全米都市連盟NUL」の
 「黒人と白人の平等指数」によると
 ・黒人と白人の経済、健康、教育、社会正義、社会参加状況を
  比較、毎年算定。
 ・完全に平等な状態を100%

☆2010の黒人と白人の平等指数
・71.8%(前年71.2%)

・社会参加は大統領選で黒人の投票が増え、102.2%
・社会正義と経済の指数は60%未満
・健康と教育の指数は約77%。

※今年初めて発表した
 ヒスパニックの平等指数は75.5%
 健康は比較的高かったが、社会参加と教育は黒人を下回った。

★経済、健康、教育での差はまだ大きい。

米でのメーカー別自動車耐久品質調査

JDパワー&アソシエイツの
 「2010年・米国自動車耐久品質調査」によると
 ・07年モデルを新車で購入した顧客5.2万人超が回答
 ・09年10~12月調査
 ・新車購入から3年経過した時点の耐久品質
  走行性能、エンジン、トランスミッションなど9項目

☆不具合指摘率が平均を上回ったブランド
1.ポルシェ(前回9位)
2.リンカーン(7位)
3.ビュイック(1位)
3.レクサス(2位、08年まで14年連続首位)
5.マーキュリー

6.トヨタ
7.ホンダ
8.フォード
9.メルセデスベンツ
10.アキュラ

11.ヒュンダイ
12.キャデラック
12.インフィニティ
14.スバル

★トヨタバッシングは政治的なものだが、
 ランクでは米韓がアップ。

卒業ソング

CDTVの
 「卒業ソングアンケート」によると

☆CDTV3月14日、卒業ソング名曲TOP10
1位 道/EXILE
2位 旅ダチノウタ/AAA
3位 3月9日/レミオロメン
4位 サクラ咲ケ/嵐
5位 YELL/いきものがかり

6位 10年桜/AKB48
7位 振り向けば…/Janne Da Arc
8位 手紙~拝啓 十五の君へ~/アンジェラ・アキ
9位 桜の花びらたち/AKB48
10位 桜/コブクロ

★今は「道」ですか。

 管理人は「この道を行けば...ダァ-ッ」が浮かんじゃいました。^_^;

 2位も「旅立ちの日に」じゃなく「旅ダチノウタ」に

 爺は「さあ~今っ...」だしなあ 


☆同・卒業ソング名曲集
・卒業写真/ 荒井由実
・贈る言葉/ 海援隊
・空も飛べるはず/ スピッツ
・my graduation/ SPEED
・Best Friend/ Kiroro
・さくら(独唱)/ 森山直太朗

★こちらは、全て、ど定番でした。

年の差恋愛をしても良い有名人

gooの
 「年の差恋愛をしても良い有名人」によると
 ・gooリサーチモニター、有効回答1102名
  男性521人47.3%、女性581人
 ・選択回答式インターネットアンケート
 ・2010年1月22~23日

☆年の差恋愛をしても良い女性有名人
1.田中美佐子
2.かたせ梨乃
3.岡江久美子
4.大地真央
5.戸田恵子

6.樋口可南子
7.片平なぎさ
8.伊藤蘭
9.秋吉久美子
10.吉永小百合

★田中美佐子さんも50代になりましたねえ。

☆年の差恋愛をしても良い男性有名人
1.舘ひろし
2.渡辺謙
3.水谷豊
4.明石家さんま
5.時任三郎

6.大杉漣
7.岩城滉一
8.郷ひろみ
9.中村雅俊
10.役所広司

★還暦の舘ひろしさん。

成年者縦断調査、非正規雇用と結婚・出産

厚労省の
 「21世紀成年者縦断調査」によると
 ・02年10月末時点で20~34歳だった男女の追跡調査・7回目

☆第1回が「仕事ありの者」で、
・第1回と今回が正規の者の割合
  男82.9%、女62.3%

・第1回に非正規で、今回、正規だったもの
  男41.0%、女15.7%

★女性で中途の正社員雇用はかなり難しい。


☆02年に独身の男性約4000人で、6年間に結婚した人
・正社員 32.2%
・非正規 17.2%

・年収400万円台 26.0%
・100万円未満   8.9%

★年収100万はきついけど、
 いずれにしろ、結婚しませんねえ。

☆同・子どもが生まれた人
・正社員 12.8%
・非正規  4.8%

☆結婚した場合の仕事
・同一の就業継続
  男78.8%
  女49.4%(正規62.3%、非正規42.5%)
・離職
  男 1.2%
  女28.1%


☆結婚していない場合の仕事
・同一就業継続 男72.9%、女71.9%
・離職     男 2.9%、女 3.2%


☆02年に独身で、この6年に結婚し、結婚前仕事をしていた女性の仕事
・同一就業継続 54.2%(正規62.3%、非正規42.5%)
・転職     10.6%
・離職     30.8%(非正規41.4%)

☆第1子出産のときの女性の仕事
・同一就業継続 41.2%(正規59.6%、非正規18.2%)
・離職     52.9%(正規36.4%、非正規75.0%)

☆第2子出産後の女性の仕事
・同一就業継続 60.3%(正規79.6%、非正規33.8%)

☆第3子以降出産後の女性の仕事
・同一就業継続 50.3%(正規76.6%、非正規32.8%)

★パートは、出産で、ほとんど離職です。


☆この5年間の平均所得の状況
・26歳 男女とも「1~200万円未満」が最多
・31歳 男は「2~300万円未満」が34.9%、
    女は「1~200万円未満」が30.6%、
・36歳 男は「2~300万円未満」と「3~400万円未満」が23.0%、
    女は「100万円未満」が40.2%

★正規と非正規の差がそのまま

こどもとのコミュニケーション

GABAとネットエイジアの
 「こどもとのコミュニケーションに関する調査」によると
 ・携帯電話によるインターネットリサーチ
 ・10年2月26日~3月2日
 ・末子が小学生の30~59歳男女1000名

☆こどもの夢を知っている
・父親 62.6%
・母親 80.0%

☆こどもに流行っている遊びを知っている
・父親 72.6%
・母親 80.4%

☆好きな異性がいることを知っているし、名前も知っている
・28.1%
・父親 19.4%
・母親 36.8%

☆好きな子がいることは知っているが、名前は知らない
・12.8%

☆好きな子がいないことを知っている
・26.4%

☆好きな子がいるかどうか知らない
・32.7%
・父親 45.8%
・母親 19.6%

★父親は主に収入担当で、残業多いし、
 女性に比べたら鈍感だしねえ。ううむ。


☆親子の会話の時間(1日)
・15分~30分未満  25.0%
・30分~45分未満  16.3%
・45分~1時間未満  15.4%
・1日平均 51分(父親37分、母親1時間4分)

☆テレビゲームの時間
・5分~1時間未満   21.1%
・1時間~1時間半未満 17.4%
・15~30分未満    15.1%
・1日平均 54分

☆親(自分自身または配偶者)の仕事の話をするか
・よく仕事の話をする  16.0%(共働きの母親29.0%)
・たまに仕事の話をする 48.3%(共働きの母親54.5%)


☆こどものケータイ保有率
・低学年  9.8%
・中学年 16.6%
・高学年 34.7%(女の子40.8%)


☆小学校の卒業制作(小6の子を持つ男女200名)
1.オルゴール             35人
2.絵(壁画/パネル絵/等身大の絵など) 28人
3.文集/詩集/作文           21人

☆習っている習い事
1.スイミング 22.1%(男子26.8%)
2.学習塾   21.7%
3.ピアノ   18.0%(女子28.6%)
4.書道    16.5%
5.英会話   15.2%
6.サッカー   9.8%(男子18.1%)
7.野球     7.5%(男子12.5%)

☆これから習わせたい習い事
1.英会話   28.6%
2.学習塾   22.6%
3.書道    13.7%
4.武道(柔道、剣道、空手、合気道等)12.9%
5.スイミング 10.4%

★剣道は汗臭いけれど、姿勢と精神がとても良さそうです。

地球温暖化に関する24カ国意識調査

カナダ・グローブスキャンとNTTデータスミスの
 「地球温暖化に関する意識調査」によると、
 ・日、中、印、インドネシア、フィリピン、パキスタン、豪、
  トルコ、米、加、メキシコ、コスタリカ、パナマ、ブラジル、
  チリ、英、仏、独、伊、露、スペイン、ポーランド、ケニア、
  ナイジェリアの24カ国、
  18~69才男女計2万5112人
  各国の地域×性別・年令比率にあわせ割付回収
 ・2009年6月実施

☆環境問題の中で非常に深刻なのは
・世界 水質汚染72%、天然資源の枯渇70%、水資源不足70%、地球温暖化64%
・日本 地球温暖化65%、天然資源の枯渇61%、大気汚染50%

☆過去一年に何らかの温暖化対策の行動をした
・世界 83%
 家庭内エネルギー削減23%、公共交通利用13%、省エネ電球購入17%、
 リサイクル商品購入13%

・日本 82%
 家庭内エネルギー削減49%、公共交通利用16%、エコバッグの利用13%

☆地球温暖化に対し今すぐ大きな対策が必要
・世界 61%
 ヨーロッパ67%、南米70%
 アジア57%、北米60%、アフリカ37%
・日本 52%

☆政府の対温暖化政策は経済全体にとって有効
・世界 63%
・日本 79%

☆大企業は温暖化防止対策についてもっと政府に働きかけるべき
・世界 75%
・日本 非常にそう思う/そう思うの計 82%

☆新技術により温暖化問題は解決可能である
・世界 56%(欧米48%)
・日本 68%

★温暖化より、資源枯渇が問題。

 マスコの情報操作もあるが、
 それでも、日本の意識やモラルは高い方。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。