FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚醒剤、麻薬等、大麻の検挙状況

警察白書(平成21年)の
 「覚醒剤、麻薬等、大麻事犯の検挙状況(平成20年)」によると

☆麻薬・向精神薬事犯
・使用    -
・所持    249人
・譲り渡し  49人
・譲り受け  29人
・密輸入   52人
・施用    102人

☆覚せい剤事犯
・使用   6233人
・所持   3698人
・譲り渡し  559人
・譲り受け  285人
・密輸入   97人

☆大麻事犯
・使用  取り締まり対象外
・所持   2070人
・譲り渡し  212人
・譲り受け  106人
・密輸入   85人
・栽培    207人


☆大麻、麻薬等の種類別押収状況


・錠剤型合成麻薬(MDMA等) 21.7万錠
・LSD  3720錠

・生あへん  6.6kg

・コカイン  5.4kg
・ヘロイン  1.0kg
・モルヒネ  34g

・乾燥大麻  375kg
・大麻樹脂  33kg

※覚醒剤   5.6kg

※数字が合わないが、警察発表の、
 今年上半期(1~6月)押収覚醒剤は、前年同期の6.4倍、
 262.7kg、粉末262.5kgと錠剤1030錠(173g)、
 密輸の押収量が170.9kgで、押収量全体を押し上げた。

★無害の大麻なんて、どうでも良いから、
 「覚醒剤」の癒着(北朝鮮・ヤクザ・警察・自民・新興宗教)を
 崩壊させねば。
スポンサーサイト

思い出の学校給食についてのアンケート

三菱電機エンジニアリングの
 「思い出の学校給食についてのアンケート」
 ・調査09年6月3日~7月3日
 ・当社社員対象、有効回答406名、男性321名女性85人
  20代102人、30代99人、40代144人、50以上61人
 ・アンケート用紙配布による記入

☆好きだったメニュー
1位 カレー    46.1%、男女別・年代別も圧倒的人気
2位 あげパン   26.1%
3位 ソフト麺   13.8%
4位 クリームシチュー 13.1%
5位 から揚げ   11.3%

6位 鯨の竜田揚げ 10.8%
6位 スパゲッティ 10.8%
8位 コッペパン  10.1%
9位 ご飯      9.6%
9位 ハンバーグ   9.6%

※女性4位はぶどうパン、
 女性同率5位に焼きそば、わかめご飯も。

★管理人は年3回、学期末恒例の3色パンが
 なんだかうれしかった記憶があります。

 3種の小さ餡パンがくっついていて、
 普通の餡、チョコクリーム、カスタードクリームだったかな。


☆好きだったデザート
1位 冷凍ミカン
2位 プリン
3位 ゼリー、女性と20代に人気
4位 ヨーグルト
5位 フルーツポンチ

※50代以上から「デザートはなかった」との意見も多数。


☆一緒に食べたい有名人
1位 石塚英彦
2位 ギャル曽根
3位 明石家さんま

☆今、給食を食べるとしたら一食いくら払うか
・平均 336円
・最高 3千円 最低0円

☆ジェネレーションギャップを感じるメニューは
・20代30代  鯨
・40代    ご飯
・50以上   脱脂粉乳

☆地元ならではのメニュー
・北海道 夕張メロン
・岩手  わんこそば
・山形  芋煮
・神奈川 シューマイ
・山梨  デラウェア
・新潟  笹だんご
・富山  ほたるいか
・愛知  味噌カツ
・大阪  たこ焼き、お好み焼き
・岡山  鮒めし、白桃
・広島  カキフライ
・長崎  皿うどん、チャンポン

★エーッ! こんなのあったんだ。うらやましい。
 交換出来れば、良かったのに。

温泉アンケート

JTBの
 「温泉に関するWEBアンケート」によると
 ・有効回答数2126、男性1254、女性826
  20代以下77、30代433、40代704、50代516、60代301、70以上50
 ・調査09年8月3~10日

☆1年にどれくらい温泉に行きます
・1~2回  26%
・2~3回  18%
・3~4回  17%
・5回以上  24%

☆温泉に行きたくなる季節は
・季節は特に関係ない 40%
・冬         32%
・秋         22%

☆1泊2日の温泉旅行のとき、何回温泉に入りますか
・1回    5%
・2回   34%
・3回   48%
・4回以上 13%

★目的は別な方はあれですが、
 夕食前、寝る前、朝と3回ですね。

☆お勧めの温泉地
1位 箱根
2位 草津温泉
3位 城崎温泉
4位 下呂温泉
5位 有馬温泉

6位 登別温泉
7位 黒川温泉
8位 湯布院温泉
9位 別府温泉
10位 万座温泉

★大勢の集計ですので、有名どころが上位に

地域ブランド調査2009」

ブランド総合研究所の
 「地域ブランド調査2009」によると
 ・インターネット調査、09年7月3~9日
 ・回答20代~60代、有効回収3万2124人(一人が20の市区町村回答)
  男女別、各年代別、地域別にほぼ同数
 ・調査対象、全国1000市区町村と47都道府県
 ・認知度や魅力度、イメージなど全63項目

☆最も魅力的な市区町村
1位 函館市(58.8点、昨年2位)
 食事がおいしい、買いたい土産や地域産品がある、も1位
2位 札幌市(56.4点、昨年まで3年連続1位)
3位 京都市(56.3点)
4位 横浜市(51.9点)
5位 神戸市(50.9点、同6位)

6位 小樽市
7位 鎌倉市
8位 富良野市
9位 金沢市
10位 軽井沢町

11位 屋久島町
12位 那覇市
13位 長崎市

17位 石垣市
18位 箱根町
20位 倉敷市


☆最も魅力的な都道府県
1位 北海道(68.9点)
2位 京都(54.6)
3位 沖縄(53.3)
4位 東京(44.9)
5位 奈良(35.8)

6位 神奈川(32.5)
7位 大阪(32.1)
8位 兵庫(25.3)
9位 福岡(24.9)
10位 長崎(24.4)

43位 埼玉(8.1)
44位 鳥取(7.7)
45位 群馬(7.4)
46位 佐賀(7.0)
47位 茨城(6.6)

★下位の小県は、B級グルメでもスイーツでも、
 全国向けの地域おこしを進めましょう。

オンラインショッピングに関する調査

インターネットコムとマーシュの
 「オンラインショッピングに関する調査」によると
 ・全国の10代~60歳以上インターネットユーザー300人
  男女同数、10代2%、20代18%、30代~60歳以各20%

☆インターネットで物品を購入したことがありますか
・はい 97.7%

☆よく購入するサイトは(経験者293人)
・楽天        67.9%
・メーカー直販サイト 35.2%
・Yahoo!ショッピング 34.8%
・Amazon       34.1%

☆サイト利用で、重視するポイント(選択肢に価格は入っていない)
・サイトの信頼性(安全かどうか) 58.6%
・品揃え             54.6%
・ポイントサービス        49.1%
・利用できる決済方法に対応    46.1%
・購入の簡便さ          37.2%

・必ず入手できるかどうか     23.5%
・サイト知名度          14.7%
・おまけなど特典          7.2%

★安心・安全がなにより。

ビジネス環境ランキング

世界銀行と国際金融公社IFCの
 「ビジネス環境ランキング」によると
 ・世界183カ国・地域対象
 ・企業の活動環境調査「ビジネス環境の現状」から

☆ビジネス環境・総合ランキング
1.シンガポール、4年連続トップ
2.ニュージーランド
3.香港
4.米国
5.英国

6.デンマーク
7.アイルランド
8.カナダ
9.オーストラリア
10.ノルウェー

12.タイ
13.サウジ
15.日本(昨年13位)
19.韓国

21.スイス
25.ドイツ
31.フランス
33.UAE
46.台湾

51.メキシコ
62.スペイン
73.トルコ
78.イタリア
89.中国
93.ベトナム

120.ロシア
129.ブラジル
133.インド

★シンガポールは法人税も安く、会社設立も簡単。

 かの村上ファンド、村上世彰氏もシンガポールへ拠点変更したが、
 インサイダー裁判で高裁まで有罪のため、六本木ヒルズ居住。

 売国奴でお金大好きな竹中氏も、シンガポールへ島流し?とかは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。