FC2ブログ

最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

高齢者人口推計値

総務省の
 「15日現在・高齢者人口推計値」によると

☆15日現在・高齢者人口推計値
・75歳以上
  53万人増の1321万人(男498万人、女性823万人)
  人口の10.3%。
・70歳以上
  2017万人(男820万人、女1197万人)、初の2千万人超
・65歳以上
  76万人増の2819万人(男1203万人、女1616万人)と22.1%。
・14歳以下
  1713万人
・総人口
  5万人減の1億2771万人

★高齢化が進行

成人年齢に関する世論調査

内閣府の
 「成人年齢に関する世論調査」によると
 ・7月10~27日
 ・全国18歳以上男女5000人対象、3060人回答

☆契約を一人でできる年齢を、
 現行20歳以上から18歳に引き下げること
・反対 78.8%
  うち、法や消費者教育を充実させれば賛成 44%
・賛成 19.0%

☆同・反対する理由(複数回答)
・経済的に親に依存している  60.2%
・自分で責任を取れない    54.7%
・自分で判断する能力が不十分 52%

☆親が子どもの住む場所を決めたり、財産を管理する「親権」が
 及ぶ年齢を20歳未満から18歳未満に引き下げること
・反対 69.4%
・賛成 26.7%

☆養子をとれる年齢
・現在のまま20歳とすべき 51.6%
・引き上げるべき     35%
・18歳に引き下げるべき   7%

☆現在の18、19歳の未成年をどう見ている(複数回答)
・肉体的に成熟                  52.7%

・社会人として最低限の学力・知識を身につけている 23.7%
・自分がしたことに責任をとれる          17.0%
・精神的に成熟                  12%

☆子供が大人になる条件(複数回答)
・自分がしたことに責任をとれる 74.4%
・肉体的な成熟         22.6%

★精神が未熟な20歳が増えたのは間違いないが、問題は投票権。
 変えて、自覚を促すのは少し効果がありそうだが。

地域別・通院者率

厚労省の
 「2007年国民生活基礎調査(概況)の都道府県別・通院者率」によると

☆人口1000人当たり通院者率
・平均 333.7人。男性311.3人、女性354.7人。

☆同・男女・都道府県&主要都市・最多
1位 大阪市女性 413.8人
2位 秋田県女性 397.6人
3位 奈良県女性 383.9人
4位 堺市の女性 383.2人
5位 名古屋市女性 379.8人
6位 岩手県女性、和歌山県女性 378.7人

☆同・男女・都道府県&主要都市・最少ない
1位 沖縄県男性  221.0人
2位 沖縄県女性  254.8人
3位 福岡市男性  260.8人
4位 広島市の男性 280.1人
5位 石川県の男性 284.1人
6位 鹿児島県男性 286.4人

☆病院通いが3人に1人も
 「バランスよい食事・睡眠・軽い運動」で健康に。

OECDの教育調査

OECDの
 「教育調査」2008年版によると
 ・2005年データ

☆GDPに占める公的教育支出額の割合(28か国)
・平均       5.0%

1位 アイスランド 7.2%
2位 デンマーク
3位 スウェーデン
4位 フィンランド

16位 米国

最下位 日本    3.4%


☆一般政府総支出に占める公財政教育支出の割合
・平均   13.2%

・韓国   15.3%
・米国   13.7%
・カナダ  12.3%
・英国   11.9%
・ロシア  11.9%
・フランス 10.6%
・ドイツ   9.7%
・日本    9.5%
・イタリア  9.3%

★日本は国の教育費が少ないのですね。


☆国公立大学の平均年間授業料
1位 米国 5027ドル
2位 日本 3920ドル
3位 韓国 3883ドル

☆私立大学の平均年間授業料
1位 米国  1万8604ドル
2位 トルコ 1万4430ドル
3位 豪州    7452ドル

☆25~34歳の高等教育学歴取得率
1位 カナダ、ロシア 55%
3位 日本  54%
4位 韓国  53%

・フランス  41%
・米国    39%
・英国    37%
・ドイツ   22%
・イタリア  17%

☆高等教育機関への男女進学率
・日本 男性52%、女性38%。男女差の大きさトップ
・平均 男性50%、女性62%

※男性が女性を上回るのは日、独、韓、トルコ。

★大人の大半は、中学の問題が出来ませんから、
 実務面では大半の大学が不要なのかも。

 小中での道徳、読書、英会話は充実させた方が。

住んでみたい街、首都圏、関西圏

マンション情報サイト、メジャーセブンの
 「住んでみたい街」
 ・大京や三菱地所など不動産大手8社
 ・ネット会員、首都圏在住者在住希望者4496人、関西圏同865人
 ・調査 6月4日~7月2日にかけて実施。

☆首都圏で住んでみたい街
1位 吉祥寺
   交通の便がいい、公園が多い
2位 自由が丘 04~07年首位
   おしゃれ
3位 横浜
   商業施設が充実している

☆関西圏で住んでみたい街
1位 芦屋 4年連続首位
   高級感がある
2位 夙川
   閑静な街並み
3位 西宮

★あくまでイメージですけどね。

 他地域の沖縄九州・北海道・湘南・倉敷等も好感度でしょうし。

WBCの監督にふさわしいのは

Yahoo番付の
 「2009年WBCの監督にふさわしいのは」によると
 ・08年8月25日~2008年9月5日)
 ・計19万8045票

☆2009年WBCの監督にふさわしいのは
1位 野村監督     31% 59692票
2位 落合監督     15% 27992票
3位 王監督      14% 26234票
4位 古田敦也氏    13% 23849票
5位 バレンタイン監督  9% 16628票

6位 星野監督      7% 13322票
7位 長嶋茂雄氏     3% 5258票
8位 阪神・岡田監督   2% 3633票
9位 巨人・原監督    2% 3501票
10位 西武・渡辺監督  2% 2973票

★難しいですね。
 ナベツネが落合に頭を下げる図は面白そうですが。