最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

日本人の宗教観

読売新聞の
 「年間連続調査・日本人」の「宗教観」によると
 ・調査08年5月17~18日
 ・全国有権者3000人(250地点、層化二段無作為抽出法)
 ・個別訪問面接聴取法、

☆何かの宗教を
・信じている  26%
・信じていない 72%

☆宗派などを特定しない幅広い意識としての宗教心
・日本人は宗教心が薄いと思う 45%
・薄いとは思わない      49%

☆先祖を敬う気持ちを
・持っている 94%

☆自然の中に人間の力を超えた何かを感じることが
・ある 56%

☆死んだ人の魂
・生まれ変わる  30%
・別の世界に行く 24%
・消滅する    18%


★信仰は自由。中国など弾圧する国もあるけれど...

 宗教は欧米など多くの国で、
 道徳教育と権力の維持拡大に利用されてきた。

 宗教者は一部を除いて、腐敗している。
 権力者の常ではあるが、道徳の仮面を被りながらの
 権力・利権争いを続けている。

 元々モラルの高い日本人が、
 宗教を葬式や行事中心としているのは
 平和で合理的。
 自然を畏怖し、感謝する心もあって、
 素晴らしい。

日本人の国家感

同じく、読売新聞の「年間連続調査・日本人」
 1月調査の「国家感」によると

☆日本国民であることを誇りに思いますか
・非常に誇りに思う  54.8%
・少しは誇りに思う  37.9
・誇りには思わない  5.6

☆日本の国や国民について、誇りに思うこと
・歴史、伝統、文化  71.6%
・国土や自然     43.4
・社会の安定・治安  28.4
・国民性       28.0
・教育・科学技術水準 19.3

・経済的繁栄     18.9
・憲法        16.8
・天皇制       12.0

☆日本人は、他国民に比べ、すぐれた素質を持っていると思いますか
・そう思う    69.6%
・そうは思わない 24.6

☆生まれ変わるとしたら、また日本人に生まれたいと思いますか
・そう思う    84.7%
・そうは思わない 10.3

☆現在の日本は、どのような国だと感じていますか
・平和国家       59.7%
・経済大国       35.9
・文化国家       27.2
・民主的な国      25.2
・閉鎖的な国      10.1

・福祉国家       9.6
・外国から信頼される国 8.4
・自主・独立の国    4.2
・軍事大国        2.0

☆日ごろから、たいへん関心のあるものは
・家庭内のこと  47.4%
・地域社会のこと 44.5
・日本のこと   39.5
・仕事のこと   38.3
・自分個人のこと 28.9
・世界のこと   24.9


☆国民の1人として、ぜひとも国の役に立ちたいと思いますか、
・そう思う    73.3
・そうは思わない 20.3

☆国の役に立つというのは、具体的にはどのようなことですか
・将来を担う子供たちを育てる        48.2
・平和と安全を守ることに貢献する      44.3
・働いて税金を納める            34.2
・災害復旧などのボランティア活動に参加する 25.6
・経済の発展に貢献する           22.4

・芸術、文化、スポーツなどで業績を上げる  12.0
・国際貢献をして日本の評判を高める     10.3
・国や地方の公務員として働く        4.0
・議員や首長として働く           1.5

★読売なので、右志向なのかもしれないが、
 素晴らしい結果。

 まあ、堕落した日本の政治家や官僚も、
 初めの志は高かったかもしれません。


☆国に、どのような役割をとくに期待していますか
・平和と安全を守る     76.6%
・福祉を充実させる     51.7
・経済を発展させる     35.3
・治安を維持する      34.6
・教育を充実させる     25.4

・人権を守る        22.6
・国際社会のために貢献する 8.2
・経済活動のルールを作る  6.7

☆年金や福祉などの社会保障は、政府が手厚く行うべきで、
 そのために税金などの国民の負担が増えても構わないと思いますか
・そう思う    44.8%
・そうは思わない 47.1


☆これからの日本は、どのような国であってほしいと思いますか
・福祉の充実に力を入れる国      57.3%
・自然や地球環境を大切にする国    45.6
・平和の大切さを世界にアピールする国 41.5
・経済的な豊かさを追求する国     38.9
・安全保障に力を入れる国       20.0

・科学技術の振興に力を入れる国    14.3
・国際社会で政治力を発揮する国    13.3
・民主政治のモデルとなる国      11.5
・文化振興に力を入れる国       10.4

★本音の度合いはわかりませんが、日本人はやはり立派です。

エコロジーに関する意識調査

アイシェアの
 「エコロジーに関する意識調査」によると
 ・インターネット調査、5月中旬
 ・10~80代男女、586人

☆買い物をする際にマイバッグを
・持って行く 46.9%
  女性60.3%、男性34.5%
  20代50.5%、40代48.1%、30代45.2%

☆コンビニで、缶コーヒー1本など少量の買い物をしたときに
・レジ袋をもらわない 90.8%

★徐々にエコ意識が浸透。

四川大地震の発生後アンケート調査

中国青年報や捜狐などの
 「四川大地震の発生後アンケート調査」によると
 ・インターネット調査、4309人

☆生活態度の変化を感じた
YES 88%

☆知人や友人を大事にするようになった
YES 78%

☆勉強や仕事に励み、大切な命を生かそう
YES 82%

☆どうせ短い人生ならば、もっと楽に生きよう
YES 29%

★賄賂とウソが蔓延する拝金主義の中国。
 良い方向に変化してほしいが...

政府系投資ファンドSWFの資産

ビジネス・タイムズの
 「政府系投資ファンドSWFの資産規模」によると

☆政府系投資ファンドSWFの総資産
合計 30兆米ドル
1位 アラブ首長国連邦UAEのアブダビ投資庁ADIA 8750億米ドル
2位 ノルウェー政府年金基金・グローバルGPFG  3800億米ドル
3位 シンガポール政府投資公社GIC       3300億米ドル
4位 サウジアラビアのバリアスファンズ     2890億米ドル
5位 クウェート投資庁             2500億米ドル

※国際通貨基金IMFによると、世界の金融市場規模は190兆米ドル

★行き過ぎた市場経済が、石油や食料の異常高騰を招き、
 貧しい国々が危機的状態に。

 食への大規模な投機に、規制が必要なのは明白。

アメリカで最も健康的な都市

米スポーツ医学会ACSMなどの
 「最も健康的な都市」によると
 ・主要16都市対象
 ・肥満者率、喫煙率、運動率、公園や緑地スペース数
  環境データ、医療環境等。

☆米の最も健康的な都市
1. サンフランシスコ
 果物や野菜を多く食べ、健康保険加入率が高く、
 喫煙者が少なく、公園や運動施設が多く、
 通勤でのバイクや徒歩、公共交通機関利用者が多い。

2. シアトル
3. ボストン
4. ワシントンD.C.
5. アトランタ

6. フィラデルフィア
7. シカゴ
8. ダラス/フォートワース
9. ニューヨーク
10. マイアミ

11. フェニックス
12. インディアナポリス
13. ヒューストン
14. ロサンゼルス
15. リバーサイド、カリフォルニア
16. デトロイト

★上位は旧い街が多いですね。

 1位サンフランシスコは(カリフォルニア統計2006年)
 アジア系が30.7%と多く、
 白人43.6%、ラテン系14.1%、黒人7.6%、アジア系30.7%。

 全米では
 白人69.1%、ラテン系12.5%、黒人12.1%、アジア系3.6%。

 2位シアトルも(2000年国勢調査)
 白人70.1%、ラテン系5.3%、黒人8.4%、アジア系13.1%

 それが原因とはいえないけれど、どうでしょう。

外食するなら

アサヒビール毎週アンケートの
 「今夜、外食するなら」によると
 ・全国20歳以上男女、有効回答5360人
 ・インターネット調査
 ・2008年5月21~27日

☆今夜外食するなら、どんなお店に
1 寿司屋(回転含)    32.4%、
2 居酒屋・ビアホール 31.5%、男性35.9%、女性28.4%
3 焼肉屋・韓国料理店 23.0%
4 イタリアンレストラン 16.6%、女性21.3%
5 和風創作料理店 13.2%、女性15.1%

6 中華レストラン 12.9%
7 やきとり屋     12.5%
8 ラーメン屋     11.6%、男性14.9%
9 ファミリーレストラン 11.5%
10 洋食屋        8.3%

★回転寿司で、寿司の外食が一般化
 昔はすごいごちそうでしたけど。


☆どの位の頻度で晩ご飯を外食しているか
・月2~3回  24.8%
・月1回程   24.2%
・週1回程   16.0%
・年数回   12.4%
・半年2~3回 10.3%
・週2~3日   6.7%

※月1以上、20代81.7%、60以上65.7%
 週1以上、20代37.6%、60以上16.7%

★1人暮らしや未婚者は外食頻度が高いと。

☆お店に求めるものは
1 自宅に近い(帰りやすい) 43.0%
2 店長・店員の接客態度に好感が持てる 40.0%
3 客層が落ち着いている     33.6%
4 クーポンが使える     26.5%
4 個室がある         26.5%

6 子連れでも大丈夫     22.2%
7 生ビールがある     20.6%
8 座敷がある         18.0%
9 時間制限がない     14.2%
10 最寄の駅から近い     14.1%

★気楽で便利で、不快感がないお店でしょうか。