最新、アンケートによると

アンケートや世論調査の結果をピックアップしてデータベース化。変化する日本や世界の今はどうなのか。
折角まとめられたアンケートやリサーチ結果、ランキングを、参考資料やヒント、雑談に。

メタボリック症候群と健康意識に関する調査

マクロミルの
 「メタボリック症候群と健康意識に関する調査」によると
 ・全国マクロミルモニタ会員20~59才男女、有効回答1032名
 ・インターネット調査08年4月4~5日

☆あなた自身の生活は、健康的だと思いますか
・健康的             7.1%
・どちらかといえば健康的    56.0%
・どちらかといえば健康的でない 31.1%
・健康的でない          5.8%

☆あなたはメタボリック症候群にあてはまると思いますか
・あてはまる        7.9%(男性12.4%女性3.5%)
・おそらくあてはまる   15.5%
・あそらくあてはまらない 24.0%
・あてはまらない     50.0%(男性37.4%女性62.6%)
・わからない        2.5%

☆メタボリック予防のため行いたいダイエット
1位 ウォーキング     59.5%
2位 ストレッチ      24.6%
3位 食事によるダイエット 21.4%
4位 筋力トレーニング   21.2%
5位 WiiFit        20.4%

6位 自転車、エアロバイク 15.4%
6位 半身浴        15.4%
8位 水泳         15.1%
9位 ジョギング      13.0%
10位 サウナ・岩盤浴    12.8%

11位 ヨガ・ピラティス   12.6%
12位 ダイエット用サプリ  11.9%
13位 ダイエット食品    10.9%

17位 健康フィットネスDVD  7.9%
22位 加圧トレーニング   3.9%


★ビリーが廃れ、WiiFitが大人気。

 でも、ほとんどの日本人は大丈夫。
 和食中心のバランスの良い食事と軽い運動で、長生き可。

母の日調査

電通の
 「母の日調査」によると
 ・インターネット調査、08年3月10~12日
 ・全国20~69歳 子供を持つ女性  
  20~40代は各年代100、50カラ60代は子供と同居、別居各100
  合計600サンプル

☆「母の日」にして欲しいことや理想の過ごし方
1位 ちょっとした感謝の言葉が欲しい 29.7%
2位 家族全員で家で楽しく食事したい 18.2%
3位 普段自分では買わないプレゼント 12.2%

☆今年の「母の日」にして欲しいこと
・同居の息子に お手伝い(家事) 29.6%
・同居の娘に  お手伝い(家事) 32.2%
・夫に     (家で)一緒に食事したい 43.0%
・離れて暮らす息子に メール 52.2%
・離れて暮らす娘に  メール 37.3%

☆昨年の「母の日」にプレゼントされたもの、してもらったこと
《嫁》
1位 洋服や小物       40.0%
2位 カーネーション     25.0%
3位 カーネーション以外の花 22.5%

《娘》
1位 何も無い    31.8%
2位 洋服や小物   26.4%
3位 カーネーション 20.9%

《息子》
1位 何も無い    39.1%
2位 カーネーション 23.4%
3位 洋服や小物   13.6%

《娘婿》
1位 何も無い        58.1%
2位 洋服や小物       25.8%
3位 自宅に遊びに来てくれる  9.7%

《夫》
1位 何も無い    66.5%
2位 一緒に外食する 14.8%
3位 洋服や小物    7.8%

☆昨年の「母の日」のあなたの感想
1位 嬉しかった    58.7%
2位 心が温かくなった 33.0%
3位 感謝した     15.0%

★やはり、まずは気持ちですね。

米ヘッジファンドマネージャー2007年度年収ランキング

米アルファマガジン誌の
 「米ヘッジファンドマネージャー2007年度年収ランキング」によると

☆米ヘッジファンドマネージャー2007年度年収ランキング
1. ジョン・ポールソン 37億ドル、3800億円
  グリーンスパン前FRB議長をアドバイザーとして雇っている
2. ジョージ・ソロス  29億ドル
3. ジェイムズ・シモンズ(ルネサンス・テクノロジーズ)
   28億ドル
4. フィリップ・ファルコン(ハービンジャー・キャピトルパートナーズ)
17億ドル
5. ケネス・グリフィン(シタドゥル・インベストメントグループ):
15億ドル

※ファンドマネージャーの平均収入が2007年度50%増。
 個人経営投資会社の平均年収、CEO380万ドル、CIO360万ドル

★投資のアドバイスで3800億円の収入

 投機の利益がその何倍もあるわけで、
 石油・大豆・小麦・株などが必然的に高騰。


※米の大企業トップの年収
・ゴールドマン・サックス社CEOブランクファイン
  5400万ドル55億円

・エクソン社のCEOタイラソン
  1670万ドル17億円、28.6%増

・米住宅ローン最大のカントリーワイド社CEOモジロ。株が80%下落
  給与190万ドル1.9億円。自社株売却で1億2100万ドル124億円

・メリル・リンチ社CEOオニール。赤字98億ドルで4000人を解雇
 昨年10月の退職金1億6100万ドル165億円

・シティグループCEOプリンス。07年第4四半期の赤字1兆円
 昨年11月の退職金1040万ドル11億円、恩給150万ドル1.5億円

※2007年度企業CEOの平均収入は、一般労働者の600倍
 2006年度は364倍、1980年は40倍弱だった。

 2003~05年に、
 上位1%の富裕層の平均収入は 42.6%増
 下位20%の貧困層の平均収入は 1.3%増

 現在2800万人が食料を買えずに
 食料配給制度(フードスタンプ)で暮らしている。

★アメリカ人も世界全体のことを考えましょう。

米ビジネスウィークの2008年版・最も革新的な企業

米ビジネスウィークの
 「2008年版・最も革新的な企業」によると

☆最も革新的な企業25社
1位 アップル
2位 グーグル
3位 トヨタ
4位 GE
5位 Microsoft

6位 Tata Group
7位 任天堂(昨年39位)
8位 Procter & Gamble
9位 ソニー(10位)
10位 Nokia

11位 Amazon.com
16位 ホンダ(12位)
17位 Walt Disney
23位 Wal-Mart Stores

28位 Virgin Group
30位 McDonald's
31位 Daimler
32位 Starbucks
33位 eBay

★トヨタのプリウスは高評価。
 インドの自動車タタが6位に。
 世界最安車と買収したジャガー・ランドローバーを両立できるか。